※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  1. 赤・青の宝箱をそれぞれ参加人数の倍の数を用意する
  2. 参加者に赤と青の宝箱を二つずつ渡す
  3. スタッフは(赤・赤)(赤・青)(青・赤)(青・青)いずれかの組み合わせで宝箱を参加者が見えないところにおいてくる。
  4. 参加者はスタッフが置いたものを予想して、自分の前に宝箱を並べる。
  5. 参加者が全員宝箱を出し終えたところで答えを確認。
  6. 最後の一人になるまで繰り返す。


注1)参加者の答えは必ずしも他の参加者と違う必要はない。
注2)全員がはずれの場合はやり直し。


時間がないときや人数が多いときは、看板を利用してやるのもありかな。
ゲーム途中で全員がはずした場合、最初からやり直すのか途中まで勝ち残った人でやり直すかは参加人数次第で変更するといいかも。