Triple boot 環境


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回のテスト環境構築ではXP,Vista,Win7RCと三つの環境でテストを行っているが、以前から複数OSのブート制御にはMBMを使っていたが、今回初めてMicrosoftの標準ブートマネージャーを使ってみた。そこでX61では3つのOSでテストする必要が出てきたわけだが、250GBのHDDを3分割してみて先頭から順にXP、Vista、Win7RCとインストールしてみたところ順当にトリプルブート環境が出来上がった。

面白いことに各段階でのブートメニューの並びはこうなった。

Vistaインストール後

以前のWindows
Windows Vista

Win7RCインストール後

以前のWindows
Windows7
Windows Vista

つまり二番目以降インストールされるOSは常に以前のWindowsの次にリストされるというようである。
ほんまかいな。。。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。