GCBBuilder@WIKI セオリー > 特殊作戦

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特殊作戦セオリー

各特殊作戦に適した戦術・編成などはこちら。

トップページへ戻る

コスト800限定戦 

階級に関係なく、総コスト800までの編成で戦う。マッチングは近階級で行われる。

階級フリーマッチング戦

階級に関係なく、総コスト1000までの編成で戦う。
総コストは同じ条件だが母艦は階級依存なため、やはり階級が高いほど有利。

コモンカード限定戦

コモンカードのみ使用可。クロニクルカードは☆1、プロモーションカードはC扱いのカードのみ使用可。
「カードのレアリティの違いが、戦力の決定的差でない事を教えてやる!」

連邦
メカニック
(地上用)
 陸戦型ガンダム(S未装)、ガンダムEz8(S未装)、ジム改、ジム・ストライカー2種、ジム・コマンド(モルモット隊仕様)
(宇宙用)
 ジム・コマンド(宇宙戦仕様/第4小隊仕様)
(汎用機)
 ジム(ホワイト・ディンゴ隊仕様)、ジム・キャノン(ホワイト・ディンゴ隊仕様)、ガンキャノン量産型、コア・ブースター、ガンタンク、ガンキャノンII(Ver.2)、ジム・クゥエル
パイロット
 ギャリー・ロジャース、フランシス・バックマイヤー、テキサン・ディミトリー、ハインツ・ベア、サリー、チャック・キース(Ver.1)、ボルク・クライ他
艦長
 ミライ・ヤシマ、コジマ、エイパー・シナプス他
ウェポン
 ビーム・スプレーガン各種、ビーム・ガン各種、ビーム・ライフル(ジム・クゥエル仕様)、フォールディング・バズーカ、レール・キャノン、ジム・ライフル、ブルパップ・マシンガン
ジオン
メカニック
(地上用)
 グフ(トーマス・クルツ専用機)、ドム、ドム・トローペン
(宇宙用)
 リック・ドム、高機動型ザク系(GH、MN、RG)
(汎用機)
 ゲルググM、ザクII後期型/NB、ザクII後期型/キンバライト(排出版)、ドム・フュンフ
パイロット
 トップ、ロバート・ギリアム、アンディ・ストロース、ミハイル・カミンスキー、ギャビー・ハザード、ヘンリー・ブーン、シャルロッテ・ヘープナー、ソフィ・フラン、リリア・フローベール他
艦長
 ドレン、コンスコン、デトローフ・コッセル、アレクサンドロ・ヘンメ他
ウェポン
 MMP-78マシンガン、MMP-80マシンガン(後期型)、強化型ビーム・ライフル、特殊ハンマーガン
有効カスタム
 教育型コンピューター、量産化計画、リンク・システム、強化炸裂弾、高出力ジェネレーター、高度格闘プログラム

R・UC3枚限定戦

「レアとアンコモン合わせて3枚」まで登録可。無論コモンは無制限に使用可。
主力カードが多く存在するRやUCカードの3枚の使い方がポイント。

女性キャラクター限定戦

女性キャラカードのみ使用可。

連邦
パイロット
セイラ(orアルテイシア)、カレン、サリー、クリス
艦長
ミライ、フラウ、マチルダ、アリス、モーリン、ノエル、ミユ、ニナ、アヤ、レーチェル、シモン、モーラ、ルセット
サブパイロット
ミハル、キキ
ジオン
パイロット
ララァ、アイナ、トップ、クスコ、シャルロッテ、シーマ、マリオン、ソフィ、リリア、ジェーン、モニク、ハマーン
艦長
キシリア、ハモン、シムス、セシリア、シンシア、メイ、ユウキ
サブパイロット
ゼナ&ミネバ、イセリナ、ミハル、ラトーラ

ウェポンカード未装備戦

すべてのウェポンカードが使用不可。固定装備の豊富なメカが有利なルール。
なお、下駄はメカニックカードなので使用可能。

連邦
FAガンダム、ガンタンク系機体、コア・ブースター、Gファイター、ガンダム(最終局面仕様)、バストライナー、ガンキャリー、ヘビーガンダムFL、GP03デンドロビウム
ジオン
キャラクター
ククルス・ドアン
メカニック
MA各種、サイコミュ搭載メカ、水陸両用メカ、グフ重装型、グフ飛行試験型、GP02A、ドラッツェ、ドム・トローペン(ゲイリー専用機)
有効カスタム
IRジャケット、オプションアーマー、工作部隊

カスタムカード未装備戦

すべてのカスタムカード使用不可。 ただし民間人カスタム可は可能なのでコストが余るなら使うと色々便利だったりする。

連邦
パイロット
Rアムロ・レイ、リュウ・ホセイ(UC)
メカニック
プロモ版陸戦型ガンダム(ウェポンラック仕様)、クロニクル版ガンダムEz8(ウェポンラック仕様)
ジオン
パイロット
Rアナベル・ガトー、キャスバル・レム・ダイクン
メカニック

1ユニット限定戦

登録できるのは1機+艦長のみ。
ユニットの総コストは大きく分けて「400以上(再出撃1回まで)」「395以下(2回再出撃可能)」「195以下(3回再出撃可能)」の3通り。
短期決戦か数で勝負か。

連邦
パイロット
フォルド、Rコウ(Ver.1)、UCリュウ
メカニック
FAガンダム、アレックスCA、ガンダム(最終局面仕様)、ガンダム試作1号機フルバーニアン(Aパーツ強制分離)、ガンダム試作3号機D
ジオン
パイロット
ヴィッシュ、Rバーニィ、ケリィ(Ver.2)
メカニック
GP02A、ガーベラ・テトラ、ノイエ・ジール
有効カスタム
教育型コンピューター、伏兵

高性能ユニット推奨戦

コスト無制限(9999)。ただし登録できるのは2機+艦長のみ。
2機ともコスト400オーバーで戦力を重視するか、片方(または2機とも)コスト395以下に抑え2回以上再出撃できるようにするかで、真価が問われる。

連邦
キャラクター
ニック・オービル、レビル
メカニック
ガンダム(最終局面仕様)、ガンダム試作3号機デンドロビウム
ジオン
キャラクター
オサリバン、ギレン・ザビ
メカニック
GP02A、ノイエ・ジール
有効カスタム
ビーム・バリア、伏兵

予備戦力ゲージ無し

0079Ver.1と同じ戦闘となる。

簡易マップ使用不可

画面右下のミニマップが使用不可能になり、画面外にいる敵ユニットの位置の特定が困難になる。
射程の長いメカor武器が有効か。

連邦
キャラクター
ジュダック、レオン、フェデリコ、バザーク(Ver.2)
メカニック
陸戦型ガンダム&ガンダムEz8(降下パック仕様)、ソーラ・システム2種、陸戦型ジム・スナイパー(外部ジェネレーター接続仕様)
ウェポン
マシンガン(ジムBD仕様)
ジオン
キャラクター
アル、ゲラート、ノイエン・ビッター
メカニック
ザクI/GS、ソーラ・レイ、GP02A、ラル専用グフ(Ver.2)
ウェポン
核バズーカ
有効カスタム
ゲリラ作戦、鹵獲兵器、サプレッサー

補給不可戦

母艦からの補給が不可能となる。

連邦
キャラクター
マチルダ、ジョブ・ジョン、ジダン
メカニック
陸戦型ガンダム&ガンダムEz8(ウェポンラック仕様)
ジオン
キャラクター
ジェラルド・サカイ、
メカニック
ケンプファー/FW、ザクII後期型/NB、ザクII後期型(キンバライト仕様)、ドム・トローペン(キンバライト仕様)、ドム・トローペン/G
有効カスタム
補給部隊、輸送部隊、予備弾倉、外部ジェネレーター、破壊へのカウントダウン、タクティカルリロード

初期配置フリー戦

全ユニットに神出鬼没能力を付加。盤面下半分の任意の位置から出撃可能。

連邦
(?)
ジオン
パイロット
ミハイル・カミンスキー
メカニック
カーゴ爆弾
有効カスタム
(?)

戦艦撃破戦

敵母艦を撃破した時点で勝利となる(残り戦力ゲージに関係なく「勝利or敗北」扱いとなる)。
『両雄激突』よりルール変更。
予備戦力があるときに母艦が撃墜されると即負けにはならないが、予備戦力ゲージが消耗されてしまう。

連邦
キャラクター
ウッディ、ライヤー
ジオン
キャラクター
メイ、ドズル(Ver1)
ウェポン
チェーン・マイン、対艦ライフル
有効カスタム
対艦戦装備、対空砲弾

隊長機撃破戦

敵隊長機を撃破した時点で勝利となる(残り戦力ゲージに関係なく「勝利or敗北」扱いとなる)。
脱出機能のあるメカが隊長機の場合、予備戦力がなくなった後でないと脱出せず一時撤退で「撃破」扱いとなり負けてしまう。
『両雄激突』よりルール変更。
予備戦力があるときに隊長機が撃墜されると即負けにはならないが、コストに関係なく予備戦力ゲージが消耗されてしまう。
従って隊長機を395以内に抑えても意味が無くなる。

連邦
キャラクター
クリスチーナ・マッケンジー(UC)、カイ・シデン
メカニック
FAガンダム、アレックスCA、ガンダム(最終局面仕様)、ガンダム試作1号機フルバーニアン(Aパーツ強制分離)
ジオン
キャラクター
ノリス・パッカード、バーナード・ワイズマン(スタ-ター版)、ハーディ・シュタイナー、ケン・ビーダーシュタット
有効カスタム
ルナ・チタニウム合金、アイナの懐中時計、哀・戦士

以下、両雄激突より追加のレギュレーション

自動操縦ユニット戦

カード登録は通常通りだが、戦闘中隊長機から5番機まで全てのユニットがオートパイロット状態になる。
カスタムは別に登録可能。
プレイヤーはユニットの出撃位置、母艦と戦術ボタン(長押しで強制変更)、攻撃実行ボタンのみ操作可能。
ユニットの動きは勿論、戦術切り替えも(戦術ボタン押しっぱなしの強制切り替えを除いて)AIが勝手に行うので、
運の要素が強いレギュレーションである。
カード操作がほとんど無くなるのでWCCFをプレイしている感覚に近い。

適性機優遇戦

適性メカに乗っているパイロットはテンションMAX持続時間が延長される。
ただし、機体だけでなく武器も全て○or◎の完全適正固めが条件。
モビルアーマー等武器が装備できない機体は機体だけでOK。

アンコモンカード限定戦

レアリティがUCのカード、プロモーションカードのUC、クロニクル☆2カードのみ使用可能。
コモンやレア、クロニクル☆3・☆1のカードは使用不可能。(ただし、例外としてスペース・ランチ等の脱出艇は登録可能)
縁の下の力持ちとも言えるコモンカードが一切使えないため、使用できるカードや戦術が大幅に制限される。
特に連邦は使用率の高いシールドがほとんど使用できなくなるので戦術の変更を余儀なくされる。

連邦
パイロット
UCアムロ、リド、テネス、ユウ、エイガー、フォルド、UCバニング
艦長
ヘンケン、マチルダ、ティアンム、パオロ、コリニー
メカニック
ガンダム、陸戦型ガンダム、ガンダムEz8、ピクシー、ジムBD、ジム・カスタム、ガンダム試作1号機、ガンダム試作2号機(MLRS仕様)、ガンダム試作4号機、ガンダム(背面シールド仕様)、バストライナー、ゲルググM(連邦仕様)
ウエポン
ビーム・ライフル(ガンキャノン仕様/陸戦型ガンダム仕様/アレックス仕様/マドロック仕様/スーパー・ナパーム装備仕様)、UCロングライフル、180mmキャノン、ハイパー・バズーカ(各種)、シールド(GP01仕様/4・5号機仕様/バレル未装備仕様)
ジオン
パイロット
ドズル、三連星、ジョニー、マツナガ、ニムバス、ヴィッシュ、マレット、UCガトー、UCシーマ、カリウス、モニク、ソンネン
艦長
UCシャア、ハモン、ユーリ・ケラーネ、UCキシリア、ビッター
メカニック
リック・ドムII、ゲルググJ、ザクII改、イフリート、イフリート改、試作ケンプファー、ライデン専用高機動型ゲルググ、ガトー専用ゲルググ、マツナガ専用ゲルググJ、ガトー専用リック・ドム
ウェポン
ショットガン(通常版、ST仕様)、ビーム・ライフル(ゲルググ/アクトザク用)、ジャイアント・バズ、ラケーテン・バズ、ガトリング・シールド(UC)、MMP-80マシンガン(グレネード・ランチャー仕様)、シールド(3連装ガトリング砲装備仕様/GP02A仕様/ゲルググM仕様)
有効カスタム
ルナ・チタニウム合金、哀戦士、EXAMシステム、精鋭部隊、カメラ破壊、忍び寄る恐怖

敵軍兵器鹵獲戦

各ユニットは敵軍のメカまたはウェポンカードを1枚だけカスタム鹵獲なしで使用可能。
要は味方ユニット全員にUCガトーの特殊能力(バルフィッシュ)が適用されるのと同じである。
当のUCガトー本人も通常どおり1枚しか鹵獲できない。
ちなみに意味は無いが脱出艇も敵軍のカードを使用可能。

連邦
メカニック
MA・サイコミュ兵器・水陸両用MS各種、ガーベラ・テトラ、GP02A、ケンプファー(フル装備仕様)、ドム・トローペン(ゲイリー専用機)
ウエポン
ビーム・マシンガン2種、特殊ハンマーガン、ショットガン2種、3連装ガトリング砲、シールド(3連装ガトリング砲仕様)、ガトリング・シールド(通常版/フル装備)、スタン・グレネイド
ジオン
メカニック
ガンダム系メカ各種、ジム・カスタム、ジム・スナイパーII(ホワイト・ディンゴ仕様)、ジム(ホワイト・ディンゴ仕様)
ウェポン
UCロングライフル、狙撃用ライフル、ビーム・ライフル(ガンダム仕様/GP01仕様)、ハイパー・ハンマー、レール・キャノン

模擬演習戦

階級ゲージが変動しない。ただし戦功ポイントは通常通り増減する。

パイロット適性B以下戦

カードに表記されているパイロット適性がB以下のキャラクターカードのみ使用可能。なおキャラクターのレアリティは問わない。

連邦
キャラクター
デン・バザーク(Ver2)、クリスチーナ・マッケンジー、フランシス・バックマイヤー、サリー、ラリー・ラドリー、コウ・ウラキ(UC、R.ver1)、ククルス・ドアン、UCバニング(ver.2)
ジオン
キャラクター
アイナ、トップ、シャルロッテ、ククルス・ドアン、カリウス、ビッター、デニム、バーニィ、ドズル、ガルマ、リリア

※アルテイシア、ララァ(ver.2)はカード表記がパイロット適性Bとなっているが何故かパイロット適正A扱いされており使用不可となっている。
逆にカード表記がパイロット適性Aとなっているデュバルが適性B扱いされており使用可能。

同一カード禁止戦

メカニック、ウェポン、カスタムの各カードが1枚ずつしか使えない。

トップページへ戻る