※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メモ(主に携帯の人向け)

  • 絵を撮るときは必ず接写モードを使うべし
接写モードは至近距離撮影用のモードで、描いた絵もかなりくっきり撮れる
やり方は説明書読むなり、ヘルプモードだすなりして調べてくれ
お花のマークが接写モードの目印・・・のはず

  • 実際撮るときには、まっすぐ正面から撮ること
斜めから撮ったりすると絵がゆがんで見えたりすることがある
大きさにも注意、小さすぎると指摘はつきにくいし、大きすぎてもダメ
VGAサイズ(640×480)くらいが無難なキガス

  • 携帯のカメラはうpだけじゃなく資料集めにも有効
人や撮影が禁止されてるものを勝手に撮ったりするのはよろしくないが、
描いてみたい風景や静物などバンバンとって模写してみよう
回転2軸タイプなど、自分撮りがしやすいタイプなら自分の体も良い資料となる

  • 携帯からみれない画像が・・・
→下のほうの「設」→ime.nuにチェック→設定で解決
この設定をしておくと、画像変換サイト経由で絵を見ることが出来る