エイボンの書


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エイボンの研究の成果などが記された書物。
現在はノアが所有している。

一見普通の本の形で普通に読むことは出来るようだが、中身は異空間のようになっていて、物に限らず生き物まで入れることが出来、その空間の中で目次、コンテンツ、インデックスに等しいまたはそう呼ばれるものが存在している。

そこは
第一章Lust「色欲」
第二章Gluttony「暴食」
第三章Envy「嫉妬」
第四章Wrath「憤怒」
第五章Pride「傲慢」
第六章Sloth「怠惰」
第七章Greed「強欲」(未出のためあくまで推測)
の「7つの大罪」に沿った七つの章に分かれていて、各章様々な現象が起きたり現在ではノアの収集した化物が住み着いたりで何が起きても不思議ではない。
第一章から順に読み解いていき、長く居座るほど各大罪に魂をひかれ本の中の一文になってしまうことがあるらしい。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。