※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<ソニック・ザ・ウェアホッグ【SONIC THE WEREHOG】技表>>



技表

コントローラーごとに対応ボタンの名称が異なるので、
ストレート攻撃:S フック攻撃:H 強攻撃:Pで表記する。

通常攻撃


取得ポイント 名称 コマンド 備考
最初から ウェアハンマー P 空中でも使用可能。アンリーシュトモードの場合、空中回転時にも攻撃判定
1000 ウェアクロウ ダッシュ・走り中・ダッシュジャンプ中に攻撃(どれでも良い) ダッシュ気絶技
2500 フックコンボMAX(仮) HSHSH 5発目は広範囲の気絶技
2500 ストレートコンボMAX(仮) SHSHS 5発目はリーチの長いストレートパンチ。2ヒットする
7500 ウェアシュート 弱攻撃コンボ2、もしくは3発後にP 打ち上げ技
12500 ウェアビート 敵を掴んで攻撃押しっぱなし(どれでも良い) 叩いた所にいる敵にもダメージ。攻撃力レベルに影響されない(?)
36000 ガイアシェイク 弱攻撃コンボ4発後にP 多段技

アンリーシュトモード専用攻撃


取得ポイント 名称 コマンド 備考
1000 ウェアクロウチャージ ダッシュ・走り中に攻撃(どれでも良い) ダッシュ多段の気絶技
7500 ウェアラッシュ 弱攻撃コンボ2、もしくは3発後にP 攻撃ボタン連打でヒット数増加。威力はトルネードに次ぐ
12500 ブレイクスイング 敵を掴んで攻撃押しっぱなし(どれでも良い) 投げ技。壁などに当てないと無力
36000 アンリーシュトトルネード 弱攻撃コンボ4発後にP 最強技。攻撃力レベル5ならタイタン(赤)ですら一撃

移動メモ

ウェアのミスの多くは落下。原因として多いのはダッシュ・ダッシュ攻撃の暴発・敵やポールの掴み損ねが挙げられる。
足場が狭ければ歩こう。ただし、スティックをしばらく倒していると自動で走りに移行する(一部の場所は除く)。
一旦止まってから再び歩きなおせば良いが、スティックの入力が早いとダッシュして落下・・・ということになりやすいので注意。
ダッシュ攻撃(ウェアクロウ)も大きく踏み込むので、コレも落下の原因になりやすく、走りやダッシュジャンプでも出るのが悩みのタネ。
足場が不安定な場所ではキッチリ止まってから攻撃したり、空中ジャンプを使ってから攻撃する癖をつけるとミスを減らせる。
敵やポールの掴み損ねは、あらかじめボタン(GCコンならX)を押しっぱなしにしておけば射程内に入った時に自動で掴むので予防可能。

ダッシュジャンプを上手く活用すると、仕掛けを使わずに通ることが出来る地点は結構あるのでクリアタイム短縮になる。
仕掛けを全てスルー出来ない地点でもタイム短縮にはなったりする。壁歩き地点では特に有効。
崖に掴まった時も普通に登るより、一旦手を離して空中ジャンプで乗った方が速い。
足場に引っかかって乗れないようなら、スティックの入力を少し遅らせると乗れたりする。

戦闘メモ

ウェアで手こずる敵と言えば飛行している敵。低空飛行で逃げ回る蜂や飛び道具を放ってくる飛行系は攻撃を当てにくい。
低空飛行している敵は無理に打撃技を使うよりも、投げを活用した方が倒しやすい。
投げられる物があるならそれをぶつけ、投げられる物がないなら敵自体を投げてしまえば良い。ウェアビートでもOK。
ただ、一部の敵は掴み動作を行うと逆に反撃してくることがあり、蜂の場合は突進してくるがシールド後に攻撃すれば楽に倒せる。
飛び道具を使う飛行した敵は優先的に倒したい。空中攻撃を使うのだが、空中ウェアハンマーの方が当てやすく威力も高い。
ちなみに、空中攻撃は3発まで連続して出せるが、2発目か3発目をウェアハンマーにする事も可能。

コンボレベルアップはゲーム序盤で習得できる。これで5連続コンボが使えるようになり、
エネミーフルボッコなのだが、裏を返せば空振り時の隙も大きくなるという事だ。
攻撃中にも方向転換は可能なので、敵を満遍なく攻撃すると良い。特にガイアシェイクでは重要。
シールドでコンボをキャンセルをするという手もある。そのまま回避で後退して間合いを取り直しても良い。
敵を倒した後のコンボ中断にも、ガードによるコンボキャンセルはもってこいだろう。
5連続コンボは、広範囲なおかつ気絶のおまけがあるフック(左)始動がお勧めか。

ウェアシュートで打ち上げてすぐの攻撃は、「キーン」という音と共に、攻撃エフェクトの色が変化する。
ダメージアップの補正が掛かるうえに、この状態で敵を倒せば、いつもより多くフォースが得られる。
ウェアシュート後の追撃は空中攻撃2発→空中ウェアハンマーと決めると爽快で威力も高い。
地上に落とさなければ補正は消えないので、追撃は敵が落ちてきた所に地上攻撃で行っても良い。色々と試してみよう。
少し難しいが、ウェアシュート後のガイアシェイクを多くの敵に決めるとかなりのフォースが得られる。
ウェアシュートはレベルアップだけでなく、Sランクゲットへの近道とも言える。打ち上げダウンにならないタイタンやビッグマザーにも有効。
また、ウェアシュートは攻撃範囲が縦に広いので、蜂などの低空飛行している敵にも当てやすい貴重な打撃技でもある。

ウェアクロウはピヨり効果が便利だが、攻撃判定の出方に癖があるので慣れない内は空振りしやすい。
空振りするなら早めに技を出すようにすると良い。逃げ回る魔術師や蜂にワリと当てやすいのも長所ではある。
ただ、先述した様に落下原因にもなりやすい。足場の不安定な所では使わないのが吉。

アンリーシュトモードは発動するとゲージがなくなるまで持続する。自分で解除は出来ないので発動タイミングが重要。
やはり、タイタン・ビッグマザー戦で発動するのが鉄板。
技は広範囲かつ最強の威力を誇るアンリーシュトトルネードが強いが、ガイアシェイクを習得していないと出せない。
また、4段目から派生させるので全段ヒットする前に攻撃をくらう事も。
状況によっては2、3段目から出せるウェアラッシュの方が良い。ウェアシュート習得時点で出せるのもメリット。

その他・小ネタ

Wiiウェアのクリアランクはタイム・リング・フォースの規定を全てクリアしているとSになる。
だが、メダルを集めるならSランクでなくても構わない。
例えば、リング・フォースの規定を達成しているが、タイム達成によるメダルを取得していないのなら、
タイムだけをクリアすれば例えBランクでもタイム達成のメダルをもらうことが出来る。
フォースの規定量はアイテムを回収していれば充分達成出来るので、攻撃力レベル5になった後で狙っても大丈夫。

ウェアシュート・ウェアラッシュはコンボ4段目後に出すことも可能。4段目後に間を置いてからPを入力すると出る。
入力が早いとガイアシェイクorアンリーシュトトルネード、遅いとウェアハンマーになる。
タイミングが割とシビアな上にかなり間を置かないと出せないので、攻略には役立たない。
また、アンリーシュトモード中にウェアシュート・ガイアシェイクが出ることがあるが条件は不明。
(ウェアシュートはSorH・P・P・P・・・・とPをウェアの攻撃動作前に素早く何度も入力すると出やすい様子)
|