記事 > IRC


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


IRCとは

IRCとは、簡単に言えばチャットシステムのことです。古くからあるチャットシステムで、20年もの歴史があります。機能は豊富とは言えませんが、長く使われているだけあり、とても安定しています。

北大漫研では、このIRCも交流の場として利用しています。そこで、新入生などのために、このIRCの導入方法を解説したいと思います。

LimeChatのインストール

IRCを利用するには、クライアントソフトが必要です。クライアントソフトには様々なものがありますが、ここではLimeChatのインストール方法について説明したいと思います。他のクライアントソフトについては、IRC Wikiなどが詳しいかと思いますので、そちらを参照してください。

最初に、LimeChatのWebサイトから、LimeChatをダウンロードします。32bit版と64bit版があるので、環境に合わせて選んでください。


ダウンロードできたら、解凍した後、本体(limechat2.exe)を起動してみましょう。すると、ダイアログが出てきますので、「最低限の設定をはじめる(初心者向け)」を選んで、次に進みましょう。


まず、ニックネームとIRCサーバーを設定します。ニックネームはIRC上での名前です。半角英数字と一部の記号を使うことができますが、半角英数字だけにしておく方が無難でしょう。IRCサーバーは、IRCnet系列のサーバーであればどれでも大丈夫ですが、irc.ircnet.ne.jpがおすすめです。


次に、チャンネルの設定を行います。チャンネルとは、他のチャットシステムで言うチャットルームのようなもので、基本的には「#<チャンネル名>」という形式です。ここでは、「#北大漫研」を追加しておきます。

これで基本の設定は終了です。LimeChatが起動され、サーバーに接続できたと思います。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



リンク



カウンター


  • total -
  • today -
  • yesterday -

人気のページ



更新履歴


取得中です。