ある日の飲み屋で


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

91:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/10/29(水) 00:34:59.57 ID:6T.aSgAO
【ある日の飲み屋で】 なんで赤があんなに金に困ってるのか…

雑魚1「親父!あつかん頼まぁ!…あといかげそ大盛りで!」

親父「あいよ!」

雑魚2「今日は冷えるなぁ…こいつは酒で暖めるしか手はねぇぜ!」

怪人「うむ…酒は百薬の長…まさに神の水よ!」

雑魚1「あんまり飲み過ぎるなよ?怪人と割り勘じゃ割に合わないんだぜ!なぁ兄弟!」

雑魚2「おうよ!まったく…やってらんないぜ…あの差は」

怪人「止まらんのだから仕方ないだろう?」

雑魚1「…なら飲み放題のある店にすればいいんだぜ!」

怪人「ふっ…消毒液臭い酒など願い下げよ!あんなものはただのアルコールだ!」

雑魚2「酒ってアルコールっていうんだぜ?…それに俺らにはあんまり違いがわかんないんだけど…」

親父「あつかん、げそ大盛りお待ちぃ!」

ザコーズ&怪人「「「うわぁい♪」」」

カラン…

赤「こんちは!生ひとつね!それとタコ刺し」

親父「あいよ!」

雑魚2「あれ?赤じゃないか?

雑魚1「ほんとだ…おーい!赤!珍しいな…1人で飲みにくるなんて…」

92 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/10/29(水) 00:40:58.23 ID:6T.aSgAO
【ある日の飲み屋で】②

赤「あれ?みんな飲みに来てたの?てくてく…

怪人「とりあえずこっちに来い!来い!」グビッ…

赤「おう!…いやー!実はさ…節約っていうかな…まぁ、そんなんで少し金に余裕が出来たからさ…自分へのご褒美に…」

雑魚1「マジで!?何やったんだぜ?」

赤「あぁ…スイーツを作った…」

雑魚2「…バイト?」

赤「いや…パシリで買わされるスイーツ代を抑えようとした…」

怪人「それほど給金が少ないのか?」

赤「いや…多くはないけどそれなりには…」

雑魚1「ならなんで万年金欠なんだぜ?」

赤「…食費や光熱費は全部俺が出してるんだ…」

雑魚2「え!?戦隊の本部から出てるんじゃないの?」

赤「備品とかは出してもらえるんだが…
居住棟が借家扱いなんだよ…食費はもちろん光熱費も俺名義でくるんだ…」

怪人「は!?どういうことだ…?」

赤「俺が借りてるってことになってるんだ…さすが家賃を取られることはないが…光熱費はしっかり取られる…」

雑魚1「そ、そうなのか…」

赤「なんでも戦隊の維持コスト削減のためらしい…食費は6人分…さらに桃にあたってはスイーツが個人的に8万のしかかる…」

雑魚2「8万って…冗談だろ?それにコストを抑えるって言ったって個人でってのは…」

93 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/10/29(水) 00:42:32.58 ID:6T.aSgAO
【ある日の飲み屋で】③

赤「…冗談ならいいのにな…マジで…コスト削減が決まったときにいつの間にか押し付けられたんだよ…」

怪人「…大変だな……」

赤「ああ…今更皆に食費集めます何て言うのも…ってかむしろ怖くて言えない…」

雑魚1「飲もう…飲もうぜ!今日は俺達のおごりだぜ!なぁ兄弟!」

雑魚2「おうよ!今日くらいは俺達に甘えるんだぜ!」

怪人「うむ、その通り!…親父…例の酒をくれ!」

赤「お前ら…うっ…すまねぇ…」

雑魚1「いいってことよなんだぜ…」

雑魚2「友達だろ?」

赤「…うぅ……」

親父「あいよ!生一丁!タコ刺しあがりィ!」

雑魚1「さぁ…赤!」

赤「…ああ…すまねぇ…」

雑魚2「湿っぽいのはよそうぜ!楽しく飲もうぜ!」

怪人「うむ!…では!」

赤&怪人&ザコーズ「「「カンパーイ!!」」」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。