黄10


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

855 名前:VIPがお送りします。 [] 投稿日:2008/01/07(月) 01:57:18.25 ID:VE1GjnVS0
ある日の黄との組み手後・・・
カポーン
赤「ふぅ~、今日もいい汗かいたな~」
黄(服は着たままでも良いよね///恥ずかしいし・・・よし!!赤のためにがんばるぞ!!///)
ガララッ!!
黄「赤ー!、僕が背中流してやるよー!」
赤「うわっ!黄!なにしてんだよ!」 バシャッ(慌てて前を隠す赤)
黄「いいからいいからー♪(チッ見そこねた・・・)」
ゴシゴシ
赤(いったいどうしたんだ?黄の奴・・・まあたまにはこういうのもいいか♪)
黄(赤の背中大きい・・・///やっぱり僕の赤はかっこいいな///)
ゴシゴシゴシ
黄(それなのに桃め赤とべたべたしちゃって・・・)
ゴシゴシゴシゴシ
赤「ん・・・黄、もうちょっと優しく・・・」
黄(落とさなきゃ・・・落とさなきゃ・・・桃の汚い毒を落とさなきゃ・・・)
ゴッシゴッシゴッシゴッシ!!
赤「いたい!!黄、いたいって!!」
黄「ふぇ・・・?あ、ごめん!!」
赤「黄、無理しなくて良いよ・・・気持ちだけで十分だから、ありがとな」
黄「え!?無理なんかしてないよ!もう痛くしないから!!」
赤「いいよいいよ、もう大丈夫だから。黄は綺麗好きだなww俺もうすぐあがるから、先あがって」
黄「・・・わかった・・・」
ガララッ・・ピシャッ
黄(赤・・・なんで嫌がるの・・・?)
黄(毒されちゃったんだ・・・桃の汚い成分に感染しちゃったんだ・・・)
黄(元から・・・元から駆除しなきゃ・・・手遅れになる前に・・・)
黄 ボソッ「赤・・・今助けてあげる・・・」

途中まで・・・途中までうまく書けてたはずなのに・・・ 何故病んでしまうんだあああああorz
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。