Five-O

Five-O


概要

タイプ

4ドア・セダン

乗車定員

4

ヤミ改造工場

購入

不可能

ベース車両

フォード ポリスインターセプター(フォード クラウン・ビクトリア)

解説

SWPD(スティール・ウォーター警察)のパトカー。
スティルウォーター全域でよく見かける。
日本とは違い、アメリカには「交番」がほぼ存在しない為、パトカーが数多くパトロールしている。
Saints Row地区では、アルター警察仕様車が、Nuclear Power Plant地区では、発電所の警備車が出現する。
前作では覆面パトカー仕様の「Interest」が登場していた。

デザイン

Taxiとほぼ同じ。リアにはベースモデルの名前であろう「Alex-S」のエンブレムが刻まれている。
SWPD仕様は、いかにもパトカーらしい白黒の2色。実在するパトカーでも、同様のカラーリングがLAPD(ロサンゼルス市警)等で採用されている。
アルター警察仕様車は、黒一色。「ULTOR」のロゴが側面に描かれている。
発電所の巡回車は、黒とオレンジ。「SECURITY」の文字と発電所のロゴが側面につけられている。

性能

FBI同様に加速性能・最高速度は抜群。
また、耐久性が意外なほど高く、未改造でRPGの直撃に耐えることも。
ミッションやアクティビティなど様々な局面で役に立つ。

その他

  • SWPD仕様車と発電所の警備車の屋根上には2ケタの番号(00~99)が書かれており、ランダムに変わるようになってる。
  • 屋根上のサイレンは、SWPD仕様・ULTOR仕様・発電所仕様ですべてデザインが異なっている。
  • 仲間の一人のトロイはこれを愛車(アシ?)としており、電話で呼ぶとこれに乗ってやってくる。
  • アルター警察仕様は、他の仕様と異なるデザインのホイール・ボンネットを装備している。
  • 乗車した時に、ラジオをスティルウォーター警察無線に切り替えると、無線でのやり取りが聞ける。
  • 555-7973に電話すると、SWPD仕様車を配達してもらえる。
    • ただし、乗ってきた警官にちょっかいを出すと悪評度がつくので注意。
  • Nuclear Power Plantは離島のため巡回警備車は一見入手不可のように思えるが、Rim Jobsに持ち込み修理・改造を行えばガレージへ自動的に納車される。
    • 工場に入れた時点ではガレージの保有車リストに現れない為、自宅で要確認。性能の部分の改造をすれば確実に手に入る。
余談だが、車名の「Five-O」は「ポリ公」を意味するスラング。由来は海外ドラマの「HAWAI Five-O」から来ている。

画像


Five-O(SWPD)


Five-O(ULTOR)


Five-O(SECURITY)

実車 フォード クラウン・ヴィクトリア ポリスインターセプター
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。