Rest in Pieces(八つ裂き)その2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TFLの「八裂きで眠れ」を作ってみよう その2

Lothingを立ち上げてメニューから new mesh を選びます。


meshデータに名前を付てSaveを選択。

注:オリジナルは画像がありました

media typeは水面の表示のタイプです(たぶん)。後からでも変更可能なのでとりあえず「01 village water」を選んでおきます。「open」を選択するとマップの画像を選択するウインドゥが出てくるので、先ほど書き出したカラーマップデータを指定します。


注:オリジナルは画像がありました
が、先ほどのBMPファイルではこんなヘンテコリンな画像が表示されてしまいます。

↑これではなんだかよく分かりません

なぜかセピア調。

「Pict形式(.pct)」で保存し直すことが必要です・・・・Lothingの作業を一度中断して書き出したカラーマップデータを1度PhotoShopで開き、Pict形式に保存し直します。再びLothingで「new mesh」からの作業をします。
















ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。