まずは敵、味方のユニットを定義する


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シナリオ設定 その1

まずは敵、味方のユニットを定義する
敵、味方のユニットを定義付け、勝利、敗北の設定をします。これにより、シナリオ上のストーリーを進行させることができます(次の面に進ませる、またはやり直し等)。

ここではマップsample001を使い説明していきます。(シーナリー、ユニットの配置は終わっている状態)
*sample001のユニットは味方、ウォーリア、ボウマン、ジャニーマン、ドワーフ。敵側はグール、ブリガード、スタイジャンナイト、ボウマン(ダーク)、ソラル。
Loathingを開き、sample001を選びます。

ツールより旗のアイコンを選びます。縦長のウィンドウが開きました。

     

縦長のウインドウ、上、真ん中、下と設定欄があります、ここでは以後、上段、中段、下段と表現していきます。

まずは、味方ユニットを定義します。上段のAddボタンを押します。ウインドウが出てきますので、味方=Light Forcesと名前をつけます。


次に続けてAddを押してユニットの種別ごとに名前を入力していきます。これは味方ウォーリアの集団名です。


次に中段でAdd Customを選択し、TypeをMonster Identifierを選択します。名前は取りあえず「subj」としておきます。次にMyth2と同様のフィールドビューで味方ウォーリアを選択します。


こんな感じになります。この時点ではマップアクションウインドウはこのようになっています。




注:オリジナルでは画像がありました


下段には選択したウォーリアが追加されています。以下同様に味方ユニット名を登録します。

さて一番最初に「Light Forces」という項目を登録しましたよね、今度は「Light Forces」に「Light Forces」以下に作成した項目を登録します。上段で「Light Forces」を選択し、中段のAddを押します。TypeでLinkを選択して下さい。下段でAddを押すと、項目の選択できるウインドウが開きますので、WRs以下、JMまでを順に登録していきます。これで「Light Forcesとういう項目はWRs、BMs、DWFs、JMです」ということを定義づけます。これで味方のユニットの登録が終わりました。

同様にDark Forcesを作成します。


JMとDark Forcesの項目の間にはAddで名前のない、Typeもなし(None)の項目を入れました。

















ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。