ニコニコランキング予想スレ@Wiki

メニュー



このページのアクセス数
総数 -
昨日 -
今日 -

●響けこのWiki。予想スレWikiです。              予想スレの影響力は馬鹿に出来ないよ

ランキング記録



予想スレ関連



ニコニコ関連



参加したい禿はこちら



更新履歴

取得中です。

最終更新: 2014/05/22 Thu 23:50

wiki内検索


Wikiメニュー



リンク



他のサービス

主なニコニコオールスターの一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

未完成

御三家

VOCALOID

言わずと知れたニコニコの大人気キャラたち。
初音ミクや鏡音リン・レン、巡音ルカなどおなじみのキャラ達である。
主な動画は勿論ミクたちを使用したオリジナル曲など。
しかし登場当初は既存曲のカバー曲などが多く作られていた。
他にニコニコ技術部などの3D動画も素晴らしいクオリティを誇っている。
初登場はRC時代であり、ニコニコ全盛期に登場した。
ちなみに初めてオールスターに出演したと思われる動画はこれ→
元が元の為か音MAD系のオールスター動画には向かない。
【権利者】クリプトン・フューチャー・メディア

東方project

ご存知大人気同人シューティングゲーム。決してギャルゲーではない。
比較的ニコニコでの歴史は古く、ジャンルとして確立したのはβ時代からである。
主にキャラ人気が大きいが、音楽も大きな評価を得ており、音MADの素材BGMとして多く利用されている。
主に手書き作品での動画が多く、ニコニコ以外でもpixivなどで活躍している人も多い。
しかしキャラ達に声がないため、音MAD系のオールスターに出ることは一切ない。
(特殊な例として、東方M-1などの同人声優を起用した作品を元に音MADオールスターに入れる場合もある→
【権利者】上海アリス幻樂団

アイドルマスター

動画うp主の年齢層が高い事で有名なジャンル。
その為お金を持ってるのかプレミアム率が異常に高い。
そして統制力もある為合作や祭りが頻繁に行われる。
このジャンルとしての根の強さが御三家の地位を確立する根源に至ったのだろうか。
ニコニコの中でも古参であり、東方と同じくβ時代から人気を博した。
主に音楽にあわせてキャラたちを躍らせるPV風の動画がメイン。
765comm@ndが発見されてからは格段にそのクオリティが跳ね上がった。
ちなみに御三家は3ジャンルとも主に削除とはほぼ無縁の存在である。
だがアイマスはゲームのプレイ動画が消された実例がある。
しかしメインのPVは消されていない為あまり影響はない。
【権利者】バンダイナムコゲームス

アニメ作品

涼宮ハルヒの憂鬱

2005年に放送された京都アニメーション製作の人気アニメ。
既に放送から4年経っているが未だに2期の放送はされておらず、しかも原作も滞っている状態なのでファンは生き地獄を味わっている。
ニコニコ動画ができたのは2006年の後半だがβ時代から根強い人気を見せ、現在でもいくつかMADが投稿されるほどである。
しかし全盛期に比べれば人気は明らかに低下している。2期さえ・・・2期さえ放送されれば・・・!
音MADの素材としては当時は谷口をネタとしたMADが多く製作された。
しかし全体的に音MAD以外の動画も多く、ハルヒ全体が素材として扱われていると言ってもよい。
ちなみに削除に関してはまったく問題ないほど削除されない。角川はMADに関しては寛容的な企業である。
【権利者】角川書店

らき☆すた

2007年に放送された京都アニメーション製作の人気アニメ。
ハルヒの後番としての地位であり、ニコニコができてからしばらくして放送された。
リアルタイムで提供され続ける素材に音MADやその他動画が数多く製作され、瞬く間にニコニコでも高い人気を得た。
OPパロも多く投稿されている。ちなみに決まったED曲がないという珍しい作品でもある。
放送から2年が経過した現在でもいつくか動画が投稿されているが、昔ほどの人気はない。
角川は削除に関して寛容的ではあるが、放送当時は結構動画を消したりしていた。
【権利者】角川書店

ひぐらしのなく頃に

東方と同じく原作は同人である作品。
元はサウンドノベルゲームであり、そこからアニメ、ゲームへとメディアミックス化していった。
同人からアニメなどのメディア化は比較的珍しい方である。
主に内容は猟奇的なシーンが作品内で展開される事があり、それが原因でマスコミにある事ない事報道された事もある。
ニコニコでの位置づけはMAD素材として人気があり、さまざまな名言(迷言)、セリフなどを元にMADが作られている。
音楽人気があり、Youという曲がニコニコで絶大な人気を得ている。
2008年の6月に2度大量削除を受けており、その際に多くの人気動画が削除された。→
現在は権利者名が明記されるようになったからなのか動画が削除されるようなことはない。
もしかしたら6月の雛見沢大災害を待っているだけなのかもしれない・・・。
【権利者】スタジオディーン

遊戯王

週刊少年ジャンプに掲載された人気カードバトル漫画とアニメ作品。
アニメ作品は現在までに数種類のシリーズが放送されているが、ニコニコで人気なのは遊☆戯☆王デュエルモンスターズである。
ニコニコの初期から人気があり、バーサーカーソウルやエネミーコントローラーなどの素材で多くの人気音MADが投稿された。
これら以外にも遊戯王は全体的にネタが多く、素材の豊富さに定評がある。
しかもなぜか動画が削除される事はなく、現在まで人気動画が消されたという事例はない。
素材の豊富さや削除事情などもあり比較的動画を作りやすい作品である。
【権利者】スタジオぎゃろっぷ、テレビ東京

るろうに剣心

週刊少年ジャンプに掲載された人気漫画作品とアニメ作品。
ニコニコで人気の理由は海外版アニメによる検証動画が発端であり、それにより多くの空耳が誕生し瞬く間に人気を及ぼした。
代表的な空耳は「フタエノキワミ、アッー!」。日本語版正式名表は「二重の極み」である。
主に音MADの素材として使用され、素材の豊富さもあり多くの人気動画が投稿された。
しかし権利者削除により動画はほとんどが削除され、現在も留まる事無く削除される。
削除対策としてモザイクや手書きなどさまざまな試みが行われている。
どんなジャンルより削除の被害が大きく、ニコニコオールスターに無修正で入っていたら動画ごと削除されるのは明確だろう。
【権利者】フジテレビジョン

サザエさん

日曜の国民的人気アニメ。
ニコニコでは初期に「全自動卵割り機」が登場した事により人気を博す。
2007年5月27日に放送されたNo.5875「父さん発明の母」で登場した謎の機械である。
その際にマスオが「びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ゛」というセリフを発し、ブームを巻き起こした。
だがサザエさんも多くの動画が権利者削除を受けており、その人気は一時期に留まる事となった。
現在でも修正無しでは一瞬で消されるなど徹底した削除が行われている。
キワミの事もあり、フジテレビはとても脅威的な権利者である事が伺える。
【権利者】フジテレビジョン

デスノート

週刊少年ジャンプに掲載された人気漫画作品とアニメ作品。
主にニコニコではアニメの最終回のシーンが素材とされており、人気動画が多く上げられている。
しかし権利者削除により多くの動画が削除された。
だが現在は動画が削除される事はなくなり、比較的安泰な日々を送っている。
ひぐらしとデスノートはもう削除される事はないという某所のベテランの言葉もある。
デスノートは他にさまざまな名言も有名で、「計画通り!」や「ジェバンニが一晩でやってくれました」などいろんな所で使われている。
【権利者】日本テレビ、マッドハウス

CLANNAD

2007年~2008年に掛けて放送されたkey原作、京都アニメーション製作のアニメ作品。
誤解されやすいがCLANNADは他のkey作品とは別に18禁版は製作されていない為、決してエロゲーではない。
人との絆をテーマにした感動作品である。CLANNADは人生という名言(迷言?)も存在するほど。
ニコニコでは感動を主にしたガチMAD、ネタを主にした音MADが多く投稿されている。
曲も人気であり、1期ED「だんご大家族」などが特に人気でパロディMADも投稿されている。
しかし権利者削除が厳しく、多くの作品が削除されてきた。
最近は停滞気味であるが、安心は出来ないであろう。
【権利者】TBS

コードギアス

2006年から2期に渡って放送された人気アニメシリーズ。
その人気はとても高く、当然ニコニコ以外でも大きな反響を寄せていた。
主にニコニコで人気の要因は作中の登場人物であるゼロが発した「合衆国日本」というセリフを引用したMAD「ニッポンポンシリーズ」であろう。
曲に合わせて謎の踊りとセリフを連呼するMADが大きな人気を博し、瞬く間に1つのジャンルとして確立した。
だがその栄光も続かず、驚異の権力者サンライズにより大規模な削除が行われ、ニッポンポンシリーズは衰退の一途を辿る事になった。
実は削除の要因はβ~γ時代にもあり、その影響が最も大きかったのがコードギアスときしめんを合わせたMAD「こーどぎあすっ 反逆のるる〜しゅ」であった。
このMADの作者はニコマスPとして有名なわかむらPであり、この削除が原因で多くのわかむら作のMADが連鎖被害を受けた。
当時にしてみればそれなりに大きな事件であったと予想される。
【権利者】サンライズ、バンダイビジュアル

マクロスF

【権利者】バンダイビジュアル

みなみけ

【権利者】キングレコード

とらドラ!

【権利者】キングレコード

けいおん!

【権利者】TBS

魔法少女リリカルなのは

【権利者】セブン・アークス

ギャグマンガ日和

【権利者】バンダイビジュアル

School Days

【権利者】ティー・エヌ・ケー、ポニーキャニオン

美味しんぼ

【権利者】シンエイ動画

武装錬金

【権利者】集英社、ジェネオンエンタテインメント

銀魂

【権利者】サンライズ

とある魔術の禁書目録

【権利者】ジェネオンエンタテインメント、スクウェア・エニックス

ストライクウィッチーズ

【権利者】GONZO、角川書店

ローゼンメイデン

【権利者】TBS

ドラゴンボール

【権利者】東映アニメーション

セーラームーン

【権利者】東映アニメーション

ポケットモンスター

【権利者】テレビ東京、小学館プロダクション、株式会社ポケモン

アカギ

【権利者】日本テレビ、マッドハウス

魔法陣グルグル

【権利者】朝日放送、日本アニメーション、スクウェア・エニックス

スタジオジブリ作品

【権利者】スタジオジブリ

はてなようせい

【権利者】ベネッセコーポレーション

ウサビッチ

【権利者】MTV

ファイアボール

【権利者】ウォルト・ディズニー・カンパニー

天体戦士サンレッド

【権利者】flying DOG、AIC ASTA

チャージマン研!

【権利者】ナック、タマプロダクション

実写系

ガチムチレスリングシリーズ

☆公式

エア本さん

【権利者】創価学会、シナノ企画

ドナルド

【権利者】マクドナルド

松岡修造


キーボードクラッシャー


吉幾三

☆公式

スパイダーマッ

【権利者】東映

テニスの王子様ミュージカル


ゴッドマン

【権利者】東宝

ヴェルタースオリジナル

【権利者】森永製菓

ねるねるねるね

【権利者】クラシエフーズ

イチロー


ドアラ

【権利者】中日ドラゴンズ

外山恒一


江頭2:50

【権利者】大川興業

はっぱ隊

【権利者】フジテレビジョン

狩野英孝

【権利者】社団法人音楽制作者連盟

板東英二


SUMOU


麻生太郎


福田康夫


おめーの席ねぇから!

【権利者】フジテレビジョン

幼少期のゲイツ


パッション屋良

【権利者】マセキ芸能社

バトルドーム

【権利者】パルボックス(旧ツクダオリジナル)

伯方の塩

【権利者】伯方塩業

フルメタル・ジャケット


西川先生


レミ・ガイヤール


ワクワクさん&ゴロリ

【権利者】日本放送協会

人を怒らせる方法


ビリーズブートキャンプ


竹中直人


TDN


和田アキ子

【権利者】ホリプロ

ゲーム関係

スーパーマリオ

【権利者】任天堂

星のカービィ

【権利者】任天堂

ロックマン


メタルギアソリッド


チーターマン


呪いの館


ブロントさん


その他

レッツゴー!陰陽師

くそみそテクニック

少し楽しくなる動画

ヤンデレCDと会話させるシリーズ

永井浩二