※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

検定病【けんてい-びょう】

検定日が近づくにつれ、スキーの調子が損なわれていく心因性の難病。

講習生同様、イントラにとっても大きな悩みとなる。
そのため、この病を治すために必死に講習をするが、それがかえって混乱を招いてしまう場合もある。

現在、緩斜でのプルーク練習、ワッフルやケバブによる栄養補給、アルコールによる消毒といった治療が有効とされている。

類)大乱調