※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

消灯直後、幹事長が各部屋を回って行う人数確認。

名前を呼ばれたものは返事をしなければならない。
最近では返事をする際に一発芸などを行って、幹事長を楽しませることがもはや義務化している。
消灯が近づくと各部屋で緊急会議が開かれることも。

近年、唯一点呼を取られない幹事長に対して不満を抱く上級生らによる逆点呼が選手合宿の打ち上げ時に行われている。
しかしその行為が災いしたのか、09-10選手合宿では普段悪ふざけをする上級生が隔離部屋に集められ、点呼を取られるという大惨事を招いた。