インパルスと相思相愛


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■パートナー

彼女たちがいるから戦い続けることができる。

翠星石と相思相愛(ローゼンメイデン)

ヒータと相思相愛(遊戯王OCG)

セイバーと相思相愛(Fate/stay night)

ルイズと相思相愛(ゼロの使い魔)

アキと相思相愛(遊戯王5D's)

トゥルーデと相思相愛(ストライクウィッチーズ)

ミクと相思相愛(キャラクター・ボーカル・シリーズ)

ハルヒと相思相愛(涼宮ハルヒシリーズ)

かがみと相思相愛(らき☆すた)



■決闘スタンス

基本的に主力デッキで勝利の美酒に酔いしれるか、新デッキ開発の二つしかない。
仮にどんなに楽しめようとも、実力のないデッキは切り捨てる。
逆にどんなに実力があろうとも、全く楽しくないのも同じこと。
常に望むのは実力があり、楽しさも兼ね揃えているデッキ。
故に自分の使うデッキはパーフェクトでなければ気が済まない。


■使用デッキ

強い、又は強くなる才能のあるデッキを使用する。
自分が望む能力のあるデッキだけが、「主力」の二文字を得ることができる。
そして、その中で一番パーフェクトに近いデッキが「エース」の称号を冠することができる。


■歴代エース

一代目 ダークホルス
二代目 デミスドーザー
三代目 ロックバーン
四代目 混沌ダムド
五代目 現在使用中


■タクティクス

主に高ダメージを叩き出す短期決戦を得意とする。
故にすぐに攻めに転じられなかったり、長期戦になり易いのは敬遠する。
受け身な罠やコンバットトリックを多用する戦術は好まないが、
最近ではその戦術も有効との判断の元、使用するようになる。

彼女たちとの愛の力、そして自分のタクティクスとデッキを信じて今日も明日も勝利勝利。