「Xlink kai」ってなに?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 「モンスターハンター2nd G」では、アドホックモードで4人同時に遊ぶことができます。
しかしそれは、同じ場所に4人が集まらなければいけませんでした。
 思い切って言ってしまうと、このゲームがヒットしたのは、「多人数でプレイできるから」の一言につきる。と言っても過言ではありません。周りに一緒にプレイする仲間がいないということは、ゲームの進行上から見てもとてつもなく大きなハンディキャップであり、しいてはゲームの醍醐味をも失いかねない事態なのです。

 そこで、ネット環境を利用してオンラインでやってしまおう、九州に済んでいる管理人が関東にいる猟友会メンバーと狩りに行ってしまおう、というソフトが「Xlink kai」なのです。

 ソニーさんが「そんなもん導入しなくてもオンラインでできるよ」と最近になって(今さらなんてレベルじゃありませんが)言い出しましたが、サービス開始予定から遅れています。

 それよりなによりPS3が必要なんです…。

 PSPのみのユーザーには親切とはとても言えない仕様です。

 しかし、「Xlink kai」なら、投資額は上手くすると2000円を切ります。少なくとも管理人は切りました。しかも「Xlink kai」そのものはフリーウェアなのでタダです。
 というわけで、管理人は「Xlink kai」の導入をこの場で強く勧めさせていただきます。






これ以外のプラグインについては@wikiガイドをご覧ください
=>http://atwiki.jp/guide/
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。