※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

柳谷道

  • 【やなぎだみち】と読む
  • 峠名は無し?
長岡天満宮の西にある。
途中にある楊谷寺は、西山三山のひとつらしい。
峠から京都側に少し下ったところで、太閤道(だったか?)というシングルトラックと交差している。

峠位置 大阪府三島郡島本町
所在地 長岡京市~大阪府島本町(+大阪府高槻市)
距離 4.3km
路面距離
(計算値)
4.34km
標高 356m
高低差 310m
平均勾配 7.2%
スタート 柳谷橋西詰
ゴール 峠位置(道路標識柱)
地図
ルート地図 京都側

峠位置(京都側から)
ゴルフ場がある以外何も無い。

京都側

勾配の変化が大きく、少しだけ下りもある。
道や風景の変化も激しい。
最初にある竹林中の上りが最もきつい。
路面状態は、一部悪いが、全体的には普通~良好。
堆積物やゴミが、主に路肩付近に多い。
交通量は少なめ。
地図で見る限り3つあるルートの中で、この道が一番高難易度。
途中軽い肉離れを引き起こしたがテーピングで固めていたので登りきることは出来た。

大阪側

不明。

上り走行ルート

  • 京都側(○(24分))

上り未走行ルート

  • 高槻側
  • 島本町側

スタート地点前の柳谷橋。

TTスタートは、ここらしい。
交差点で、道標などもある。
ここからのタイムは計ってない。

ゴール地点、大阪側から。
横にゴルフ場があるのみ。

ゴール地点から、京都側に少し下ったところから見える街の景色。
途中にある、あじさい橋付近からも多少街の景色が見える。