※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

手組みフロントホイール1作目

使用感など

  • Vブレーキと6ボルトディスクで使え、700x40C以上のタイヤが履けて、山の中も走れる、とにかく壊れにくいことを目標に作ったホイール。
  • 重い。比較対象基準で50%重い。
  • 漕ぎ出し、加速が特に遅くなった。
  • 耐久性に期待。

  • このホイールのおかげで、フロントフォークのセンターが5-6mm右にずれていることが分かった。
    • 右側に1-1.2mm程度のスペーサーを入れて、Vブレーキをずらして調整。
    • フォークは開き気味になっているのでスペーサーを入れるのは簡単だが、1mm以上はハブシャフト長の問題で危険。
    • さらにタイヤの右サイドノブだけ、切ってフォークに干渉しないようにした。
    • 問題が発覚して、新しく購入したタイヤが入らない可能性が高くなり、前のものを継続使用中。