部品構造


  • 大部品: 非常食(低物理域版) RD:2 評価値:1
    • 部品: 食料
    • 部品: 水



部品定義


部品: 食料

一度炊き上げた米を天日で乾燥させた干し飯、干した果物などがある。梅干しと砂糖からできた水渇丸は唾液を分泌させ喉の渇きを癒す。これらは家族が5日ほど過ごせるくらいの量を保管している。

部品: 水

煮沸した水壺に沸騰させた水をいれて封をする。涼しいところに保管する。複数用意し、新しい水が手に入ったら空いた容器に同じようにして保存していく。



提出書式


 大部品: 非常食(低物理域版) RD:2 評価値:1
 -部品: 食料
 -部品: 水
 
 
 部品: 食料
 一度炊き上げた米を天日で乾燥させた干し飯、干した果物などがある。梅干しと砂糖からできた水渇丸は唾液を分泌させ喉の渇きを癒す。これらは家族が5日ほど過ごせるくらいの量を保管している。
 
 部品: 水
 煮沸した水壺に沸騰させた水をいれて封をする。涼しいところに保管する。複数用意し、新しい水が手に入ったら空いた容器に同じようにして保存していく。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "非常食(低物理域版)",
     "type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "食料",
         "description": "一度炊き上げた米を天日で乾燥させた干し飯、干した果物などがある。梅干しと砂糖からできた水渇丸は唾液を分泌させ喉の渇きを癒す。これらは家族が5日ほど過ごせるくらいの量を保管している。",
         "type": "parts"
       },
       {
         "title": "水",
         "description": "煮沸した水壺に沸騰させた水をいれて封をする。涼しいところに保管する。複数用意し、新しい水が手に入ったら空いた容器に同じようにして保存していく。",
         "type": "parts"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]