【医師(PC名)】
 【性格】
  ・(人柄) 柔らかな物腰を普段から心がけているのは、それにより患者さんが癒されることを知っているからである。そしてそれが人柄として周りに認知されている。
  ・(誠実さ) 医師にできることは限られている。だから誠実に、患者さんの治ろうとする気持ちに寄り添い、それに合った医療を提供する。
  ・(粘り強さ) 病気や怪我の治療はときに長期化し、患者さんも医師も疲弊する。しかしどんなときも粘り強く症例に立ち向かい、生活の質(QOL 人間らしく満足に生活しているかを評価する概念)をあげるように取り組んでいる
  ・(向上心) 医師は学ぶことがたくさんある。向上心が強い人は向いているといえるだろう。発見される様々な症例や新たなる治療法など日々学んでいる。
  ・(倫理観) 医師とは上下や貧富の区別なく、様々な患者さんを治すという使命がある。そのため強い倫理観のもと、差別なく患者さんと向き合うことが求められており、それを胸に日々医療に携わる。