※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●崩し

鴨音中段

  • レシピ
JC(ガード)>着地>昇りJC>Bハイロゥ

  • 対応キャラ
両志貴、さつき、ロリキャラ、猫以外?

空中ダッシュ鴨音

  • レシピ
JC(ガード)>空中ダッシュJB>JC

  • 対応キャラ
レン以外?

画面端投げ~裏回り表(仮

前J
両アルク、志貴、七夜、翡翠、メカ
低ダ
ネロ、軋摩、秋葉、赤秋葉、さつき
前hj
青子
前hj&低ダ
ワラキア

前J対応のキャラは低ダでも可能

起き攻め

4B>派生236B~
中央に飛ばしたときは即ハイジャンプする。

  • そのまま着地して2A
これは完全に重ならないため、相手はいれっぱすることができる

  • J攻撃で中段
拒否に注意

  • バックダッシュJC(CCよりほぼ不可)
表の選択肢でいろんなバリエーションを
バックダッシュせずにJCを重ねてそこから鴨音中段等に移行するのも選択肢の一つ

  • 相手の上辺りで2段ジャンプJB
様子見。HのJBはめくり判定がないため注意。

  • 相手の真上あたりでjc>Bハイロウ(裏)
ジャンプキャンセルせずにやると表なるので割と見づらい
(CCより裏にいけなくなったので不可)

  • その他
表BハイロゥやJ2Cなどお好きに

画面端に相手を飛ばしたときは
ハイジャンプ後
JC>JB の2段中段
JC>2A
JC(スカシ)>2A
JC>着地>昇りJC 中段
JCorJB>dc>JC
BEJ2C>着地BE4B
などなど

地上投げから
低ダ、ダッシュ投げ、と触れるくらいの猶予がある。
画面端なら裏周りを狙うのもあり

2C〆から
ダメージは安くなるが猶予フレームが長いため起き攻めでいろいろできる。

懐かしの起き攻め
2Cスカシ>派生>JC>JB>5B~ の中段択
2Cスカシ>派生>JAスカシ>着地2~A の下段択

ACの頃の即2択とは行かないがJBのタイミングと2Aのタイミングがほぼ同じなのでファジーガードは不可だとおもわれる。
ファジー暴れ?聞こえない。


固め

Cシエルとは違い近距離でいやらしく固めるキャラ。
ワンツーやCピニオンで粘着しよう。

基本的にディレイ幅のあり前進するワンツー、2Bを使っていくことになる。
従来のダブルワンツー固めではガードゲージが削れないため5Cをうまく混ぜていこう。
BE5C>5Aは距離を離さずにガードゲージを削れる優秀な連携。

そしてビート回復のノーキャン固めと低ダ。5A>ノーキャン5Aなどは必須。

Cピニオンはガードさせて微有利、密着、中段と便利な性能をしている。
しかし、CCになってから遅くなったらしく、使いづらくなった。シールドや直前ガードにも弱い。
相打ち時にも痛いのでほどほどに。

また、Bシンカーが仕様変更により密着ガードさせて反確、先端でどうにか微不利という性能になってしまった。ヒット時は確実にエリアルに行けるのでいれっぱ狩りのリターンは上がったが、その分リスクが大きくなってしまったので注意しておきたい

CCからはBE236Aがヒット時空中受身不能になり、カウンターヒットであれば地上技で、ノーマルヒットならセブンスで拾えるようになった。シエルが高く飛ぶのでCピニオンにシールドをしようとしている相手の意表をつけることもある。Cピニオンにシールドされるようならアクセントに入れてみるのもいいだろう
Cピニオンにいれっぱしてくる相手には微ディレイBシンカーがいれっぱ狩りの対択となることも頭に入れておこう



基本レシピ
2A>2B>5A>ノーキャン5A>6A~
ノーキャンの幅は各自練習。ほとんどの暴れは狩れるうえ前進も長いため密着していける。
ただ、レンの3Cのような低姿勢技にはノーキャン部分に潜られるので注意。
相手が素直にガードするようならさっさと投げよう
5Aヒット時は多少距離が離れていようとも
5A>6A>2B(1)>2A>5A>6A>6A~が繋がるため2C>Bハイ>5B>4B〆やBE5Cからエリアル等気分で。CCではエリアル推奨。

5A>6A>2B>2A>5A>ノーキャン5Aor低ダJ攻撃等
全てのビートにディレイ。暴れたら乙るうえにディレイのリズムを変えればバンカーもしづらい、ただしHは除く。

~(BE)5C>2C>2A~
ここからはおおきく分けて2パターン
1、距離が近い場合(2Aをガードさせた場合)
 2A>5Aノーキャン5A~で再度固めなおし
2、距離が遠い場合(2Aが空キャンになった場合)
 5A>6A>6A>BシンカーorCピ二オンなどを入れ込むか低ダJ攻撃(すかし)などの中下段択
 5Bなどが残っているならそれを出すのも可。2B(空振り)>派生2B>AハイロウorA黒鍵などもアクセントとしては有り

距離がはなれたら上記のようにCピ二やBシンカーなどで距離を詰める。
あまりリバビをかけすぎると投げやBE4Bのダメージが減るので早めに択を迫り崩す。
すると相手も悠長にガードしてなどいられないため暴れる。そうすればこちらの暴れ崩し等が生きてくるようになる。
え?それって人読みだろ?すいませんその通りです