※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

変更の余地が大いにあります


仕様
  • SRC2.2系列用です。
  • GSCユーザー向けMIDIパック、拡張効果音を必要とします。


※版権の流れを組んだ設定や特殊能力を持ったキャラクターなら何でもOK。
オリジナル仮面ライダー、オリジナルアルター使い、オリジナルアムドライバー、
オリジナルロトの勇者、オリジナルソルジャー1st、オリジナルサーヴァント、
オリジナルプリキュア、オリジナルミュータント、etc...
アニコミ、特撮訪いません。
複数の版権を混ぜるのも可能。アルター能力で仮面ライダーになる、など。
ただし完全オリジナルは却下。SRCオリジナルやネット小説など、フリーの同人作品の
流れを組んだものも却下です。同人に関しては、フリーでないもののみ可とします。
あと巨大ロボ基準(ガンダムやマジンガー等)は却下。パイロットにも戦闘能力が
ある場合(ダンガイオーやゼノギアス等)、パイロットだけなら可ですが、
ロボットを使った戦闘は無しの方針で。

※データ面においては、常識の範囲内で。
よほどの事がない限り攻撃力3000とかは勘弁で。
いわゆる「チョロリ方式」ではなく、ある程度はストーリー重視で行きたいので。
GSC基準より少し弱めでデータ組むのがオススメ。

※味方キャラは二人まで製作可能。
合体ユニットの場合、分離形態をそれぞれ1ユニットとしてカウントします。
サブパイロットも1キャラとしてカウントします。これを避けるためにはノンパイとして製作するという手段もあります。
どうしても三人四人とキャラを増やしたい場合はご相談ください。

※敵キャラも版権の流れを組んだものにして下さい。
敵組織「ヘカトンケイル」に属しない敵キャラの場合、なるだけ自分の担当EVEで決着をつけてください。あと、下手に敵キャラを増やしすぎると収集がつかなくなる恐れもあるので(味方を増やす事以上に)、どうしても出す必要のある時に限りお願いします。
敵ネームドキャラを登場させた場合、二週目を書いてもらう可能性が上がります。そのくらいの覚悟を持って敵キャラ登場させてね、という事で。
逆に言うと、二週目無理という人は特に敵キャラは控えてもらう方針で。

※ノンパイのネームドキャラの登場に関しては制限しませんが常識の範囲内で。
自分のEVEでしか登場しなくても文句とか言わないように。

※アイコンリネーム、表情枚数、アニメ用ユニットアイコンなども制限しません。
アイコン配布側の規約に従っていただければ概ねOK。

※戦闘アニメ等の演出に関しては、通常武器はシンプルにしていただくようお願いします。
格闘やビームライフルのような、何度も見る武装で派手な演出をされると疲れます。
必殺技などは制限しません。

※戦闘はKeepBGMとします。キャラクターの戦闘BGM等は不可です。

※難易度に関しては、無改造でも一応勝てる程度で。
無改造でもらくらくクリアとかだと緊張感がありませんが。
シナリオ中盤~後半にかけては難易度がを上がっても構いませんが、
なるだけ難易度に統一感を持たせるようにして下さい。

※EVE容量は無制限。ただ、長すぎると一部PLが泣くという事を覚えておいてください。
期限は一ヶ月とします。EVE製作開始してから一ヶ月以内に現状報告、という形で。
シナリオ製作に半年以上かかりそうだと思ったら、順番を交代してもらったり
誰かに助けてもらったりするのも手です。

※自分の出番の前に、別の人に自分のキャラを出してもらう(いわゆる先出し)は可ですが、
先出しをお願いする場合、自分の担当のEVEは絶対に書くという覚悟を持って下さい。
キャラ出してもらって、その後からリレー脱退とかされるとリレーそのものの存亡に関ります。

※自分の出番が中盤以降という人は、必然的に出番が半年以上、場合によっては一年後という事になります。
リレーは長期戦勝負です。忘れた頃に出番が回ってきます。
なので、「今は書けても来年は受験/就職活動だから……」などのような人は、順番を早めにしてもらうなど
対策を取ってください。一年後の状況を見越すのは難しいですが、ちゃんと自分が「シナリオを書ける」状態
である事を確認するようお願いします。


第1話:ネオ・ぐらっちぇ
第2話:神田
以下未定