ノエル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

姓:(不明)

名:ノエル

命名者はウルユス。ノエルを拾った日が、その次元の"聖夜"に当たる日で、そこから名付けたらしい。

本名は不明だが、ノエル本人からすれば、ウルユスに貰った名前さえあれば、それ以外の呼称なんて、意味を為さないんだそうだ。

性別:♀

年齢:「この作品に登場する人物は、すべて18歳以上です。」と、起動画面には書いてある、が、
が。
外見年齢:13~14歳くらい。

身長:150cm前後(目測)

体重:軽い。

スリーサイズ:微(A+~B)・細・薄

髪色:黒に程近い焦茶。dkg/yR?

髪型:ボブとセミロングの間挟くらい。色硝子の髪飾りをいつもしている。

服装:ワインレッドと白黒が似合う。いろいろ服は持ってるみたい。

性格:ウルユスに一途に想いを寄せ、また依存している健気な子。
常にウルユスの側にいて、服の裾を掴んでいたり、抱き付いたりしている、極度の甘えん坊。
しかし、本人はそれで充分なようで、何か物品をねだるでもなく、愛の言葉を求めるでもなく、物理的距離と精神的安寧の二点、及び時折発生するピンク色の欲求以外では、甘えまくりというわけでもなさそうだ。
最大公約数を求めるのが得意。

職業:ウルユスの愛玩少女。お掃除屋さん。
拾い主であり、名付け親であり、飼い主であるウルユスのペット。
犬のような従順さと、猫のような愛嬌がある。
メイドや従者ではないので、家事や身の回りの世話をしているわけではない。
しかしメイドであろうが従者であろうがペットであろうが、ご主人様の期待に沿えなかった場合は"失敗"であり、
事あるごとに「お仕置」されるそうだ。
まぁ本人も、満更ではないのだが。

しかしいざ仕事となると、感情を全て捨て去り、まるで機械仕掛けの人形のような、淡々とした口調・挙動で、予め想定された通りに行動する。
仕事中に判断を強いられるような場合は、その都度オペレーター(上司に当たる者が担当)に指示を仰ぐことにしており、自分で次の行動を決めることは稀である。
これはウルユスの指導によるもので、仕事の安定性の向上と、脆く繊細なノエルのメンタル面を保護するためらしい。

しかしノエルの本来の仕事は"甘えること"である。

出身:次元分類記号『L』。国籍は、筆者の世界で言う"日本"の地方出身。
次元分類記号が比較的若い次元出身の割に、使える魔法の種類は少ない。
しかし空間跳躍と平行世界への次元超越移動は安定して行えるようだ。


特殊:禁眼
因果を捉える瞳。使用時には赤眼化、感覚強化。赤眼状態になることを、『昇果』と呼ぶ。
また、『昇果』による 使用 とは異なる 解放 もあるが、こちらの場合は『臨戒』と呼ばる。
『臨戒』状態の場合、リンドブルムの魔弾は打てなくなるが、何かけっこう強いらしい。
しかしそんな因果視も、どんな人間の因果も視えるわけではないらしい。
今まで視えなかった人間は3人。
ウルユスと、深雪(未登場)。そしてノエル本人の因果である。
まぁ視える視えないの以前に、あまり近しい人間の因果を、ノエルはあまり見たがらないのだが、
五感が鋭敏化されるのをいいことに、ウルユスからお仕置を受ける際、昇果しろと指示があることもあるらしい。


武器:魔弾射出銃"リンドヴルム"



体力:■■■■□□□ C
魔力:■■■■▲□□ B-
物攻:■■▲□□□□ D-
物防:■■□□□□□ E
武器:■■■■●□□ B+
魔攻:■■■●□□□ C+
魔防:■■●□□□□ D+
頭脳:■■■▲□□□ C-
素早:■■■■■□□ B
強運:■■■□□□□ D

一般人の平均をD、底辺をE、純粋な人間の限界をBとした場合の相対パラメ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。