※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


編集テスト

s000ba2a3788f@bra.eaccess.jp


無線LAN設定方法の結論は

1)無線LANセキュリティはデーターの暗号化の中のWEPではなくTKIP を使用する(注1)
2)無線LANカードを差し「システム」~「システム管理」~「ネットワーク」を開き無線LAN接続の箇所をローミングを有効(デフォルト)のままにする。
3)パスフレーズの入力画面ではWPA-Personalを選択して設定したパスフレーズを入力。
4)キーリングのロック解除の画面が出る場合はログインパスワードを入力
5)タスクバーの下部にアンテナバーのアイコンが出る。右クリックで「接続情報」を開きIPアドレスが振られていれば設定完了
6)「corega CG-WLCB54GPX」「Aterm WL54AG」どちらのカードもWindowsのドライバーを使うことなく接続できました。

わかってしまえば、なんてことなんですが、いや〜長い道のりでした :smile:

(注1)この設定はブラウザでルーターの管理画面を開き無線LANの設定から設定します






.
  
添付ファイル