運命分かつ岐路


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英名:The Crossroads of Destiny

 レアリティ:U 絵師:記載無し 番号:BS03-104 収録:闘神の鼓動

 コスト:3 軽減:3 シンボル:紫 種類:ネクサス

 0-LV1-2:『お互いのアタックステップ』
  カードに効果の記述を持たない自分のスピリットが、BPを比べ相手のスピリットに破壊されたとき、
  自分はデッキから1枚ドローする。

 2-LV2:『お互いのアタックステップ』
  カードに効果の記述を持たない自分のスピリットが、BPを比べ相手のスピリットに破壊されたとき、
  自分か相手のスピリット1体を疲労させる。

フレーバー
蛇の洞か旧貴族の館、反逆者がどちらに進むか迷う岐路。
どちらに進んでも真の希望は得られない。
ある意味残酷な場所である。
―放浪者ロロ「異界見聞録」名所千選544―

備考/性能

  • バニラサポート/ドローソース/疲労効果
フォッガースカルデビルなどがチャンプブロックしても、
ドロー効果によって手持ちのカード枚数を保てる為、スピリットの破壊を気にせず、ブロックを強化できる。
また、デス・ハーデスLV2など、高BPのスピリットが居れば疲労効果を活用して相手の防衛ラインを崩すことも出来る。


エピソード/キャラクター

蛇の洞か旧貴族の館
蛇に知恵を乞うか、「今の敵」の敵に抵抗するため「昔の敵」との共闘か。
鬼が出ても蛇が出てもロクな結果にはならないのだろう。