※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポケトレ連鎖

ポケトレで色違い出現確率大幅上昇




準備

  1. ゴールドスプレー(アイテム欄の一番上に置いておくと良い)
  2. 捕獲のための好きなボール
  3. ポケトレを[Y]に登録
  4. ポケッチをNo.4の歩数カウンターにセット
  5. 捕獲用の「キノコの胞子」「みねうち」等を覚えたポケモンを用意(先頭が良い)
    ※じりょく・シンクロなどの特性持ちのポケモンを使う場合は、瀕死にさせ先頭に置く。
  6. 狙うポケモンがダブルスロット以外の場合ダブルスロットを外す

連鎖中にしてはいけないこと

  1. 戦闘から逃げる・逃がす(テレポートされてもダメ)
  2. ポケトレ範囲から出る(草むらから出るのはOK)
  3. 自転車に乗る・降りる
  4. セーブして終了(セーブだけならOK!色違いゲットしたらまずセーブ)

連鎖スタート

  1. スプレーかけ草むらに入る
  2. ポケトレ発動!
  3. とりあえず揺れに入る。狙っているポケモンなら速やかに倒してポケトレ継続。
  4. 揺れを確認し『遠く』の揺れポイントに移動。
    (このとき真上に移動しない。キャラに隠れて揺れが見えない場合がある。
    近い場所の揺れは連鎖停止する可能性が非常に高い。危険)
    ※揺れの位置が嫌なときは揺れを避けて歩数稼ぎ再度ポケトレ。良い揺れを選んで入る。スプレー切れたら即使う。
  5. 揺れに入ると戦闘になるので必ず倒す。(逃げない、逃がさない。捕まえるのはOK)
  6. 歩数貯める
  7. ポケトレ発動
  8. 光なし→3~6繰り返し
    光あり→入って色違いゲット
  9. 戦闘終了。揺れを確認。色違いゲットしたら連鎖続いていても一端セーブ

歩数稼ぎ

揺れの位置が近かったり、隅っこの場合は揺れに入らず歩数を稼ぎ再度ポケトレをする必要がある。
揺れの場所を覚えてポケトレ範囲内で往復しよう。
その時出来る限り振りを大きくせず上下よりも左右が望ましい。
頭上注意!スプレー注意!誤爆注意!

揺       
      ※
 ←――俺――→
  揺
        揺


   揺
      ※
      俺 揺
   ←――┴――→

         揺


良い揺れと悪い揺れを見極める:


良い揺れ:
周囲4マス(遠い)
隅じゃない

悪い揺れ:
周囲2マス以内(近い)
隅にある



3は踏まない。4は踏んでも良い。
斜めの場合遠そうに見えても3マスの場合がある。あまり良くない揺れ。
隅や木に隣接する揺れは次回「静かだった…」になる可能性が非常に高くなる。
4殻は4つ離れた場所の事。

揺れは1、2、3、4、どこか各1つずつ揺れる為、
四方4箇所は必ず草むらがあると失敗しない。

40連鎖したら

40連鎖したら、戦闘終了後の光っていない草むらに入っては「いけない」。
なぜなら40連鎖以上では色違いの出現率は全く上がらない。
かつ、戦闘終了後の揺れと歩いてポケトレを再発動させた揺れに区別はない。
つまり戦闘終了後の揺れに入ってしまうとポケトレモード終了のリスクが
ある一方、ひたすら小刻みに歩いてポケトレを延々再発動させれば
自分がミスしない限り必ず色違いに遭遇できる。

また色違いに遭遇、捕獲しても40連鎖フラグは立ったままである。
光る草むらでほかのポケモンが出る、あるいは草むらが静かに
なってしまうまで根気さえ続けばいくらでも取れる。

休憩をとる

復帰したときに揺れの位置が分からない→連鎖\(^o^)/オワタを防ぐ

0)あらかじめ[セーブ]する
1)「戦闘入りした状態」、もしくはポケトレで「歩数が貯まった状態」にする
2)電池切れにならないようにACアダプタを繋いでおく

※電源が入っている状態で充電すると、バッテリーの最大容量が減ったり(要するに電池が長持ちしなくなる)、
バッテリーパックがふくらんだりすることがあります。自己責任で。
※復帰後疲れはなくなるが緊張感がなくなりミスしやすいので注意!
※スリープモードのままにしておくと電源が切れていたという報告がある。電池残量注意。

天候による視界不良

場所によっては砂嵐、火山灰、雨、雪が草の揺れを判別しづらくしている。
そのため難易度は格段に上がり、連鎖は容易ではない。
はっきり言って上級者向け。10分ほどやっていると目が慣れる事らしい…

捕獲に気をつけること

順調に連鎖が続き待ちに待ってた色違いが出現してもあせって失敗する事が多々あります!
そこで
『マスターボール』
これなら安全確実です。しかし「イシツブテにマスターボール(笑)」と思うのであれば眠らせてからボール投げ!!
また大爆発や反動ダメージで敵が自滅することもあります。
色違いが出現する前に目的ポケモンを捕獲して技を確認しておくといいかもしれません。
※要注意ポケモンはwiki内のポケトレ難易度一覧に書いてあります。
対策も書いてあるので、見ておくととても参考になります。

その他

※ポケトレで揺れた草が、スクロールしてすべて画面から外れると連鎖終了。
草むらからは出てもOK。
ただし、地名が変わると終了。一部の道路では草むらから少し出ただけで地名が変わり連鎖終了することがあるので注意。

※揺れポイントとスプレー切れが重なると戦闘には入らない。
すぐにスプレーを使い。ポイントに再度乗る。
その際踏み直さなくても「方向転換(向きを変える)」しただけで戦闘突入するので注意。

※戦闘に入る瞬間にポケトレランキングの現在の連鎖数を見ていれば
ポケモンが出てくるまえに連鎖が成功したか分かる。
連鎖止まれば「連鎖数リセット→黒フェード→戦闘」

※「大量発生」に絞ってやると連鎖しやすい

※時間経過でポケトレ終了にはならない。

※戦闘終了後の揺れを見落とさないように集中する。
出来ればDSの音を大きくして、他の音楽を切る。

※大きい揺れには大きい揺れ、小さい揺れには小さい揺れで連鎖させる。
小さい揺れ=ポケトレ使わずに出る通常のポケモン(大量発生)
大きい揺れ=ポケトレ限定のポケモン(ハネッコ・ラルトス・メタモン等)

※同じポケモンであっても、レベルが違っていれば連鎖は終了する。
逆に、最初に入った揺れと違う揺れであってもレベルが同じポケモンが出れば連鎖は続く。

※スプレー10本以内で光る草むらが出てくる事もあれば、
 1時間やっても出てこない事もあります。
 めげたらそこで試合終了。

※光の揺れは他より長い(イメージでは通常カサカサ、光キラーン キラーン)
ヨスガコンテストやTVコトブキ2階の撮影所で使えるアクセサリー入れの
「キラキラパウダー」「ピカピカパウダー」に似ている
参考画像↓
左:大きな揺れ 右:色違いの揺れ

40連鎖達成後の色違い出現確率について

一回のポケトレ試行全体で(草むら4つあわせて)1/200の場合をA、
一つの草むらにつき1/200の場合をBとする。

1回の試行で色違いが出現しない確率は
Aにおいて 1-(1/200)=199/200
Bにおいて (1-(1/200))^4=(199/200)^4

従ってn回目のポケトレ起動までに一匹も色違いが出現しない確率Pnは
Aにおいて Pn=(199/200)^n
Bにおいて Pn=(199/200)^4n

よって、n回目までに最低一匹の色違いが出現する確率は、
Aにおいて 1-(199/200)^n
Bにおいて 1-(199/200)^4n

これを計算し簡易的に表にまとめると、

起動回数 合計歩数 A[%] B[%] 備考
1 50 0.5 2.0
5 250 2.5 9.5 金缶1本
10 500 4.9 18.2
20 1000 9.5 33.0
30 1500 14.0 45.2
40 2000 18.2 55.2
50 2500 22.2 63.3 金缶10本 B期待値≒1匹
100 5000 39.4 86.5 金缶20本 B期待値≒2匹
150 7500 52.9 95.1 金缶30本 B期待値≒3匹(以下略)
200 10000 63.3 98.2 金缶40本 A期待値≒1匹
250 12500 71.4 99.3 金缶50本
300 15000 77.8 99.8 金缶60本
350 17500 82.7 99.9 金缶70本
400 20000 86.5 99.9 金缶80本 A期待値≒2匹
500 25000 91.8 99.9 金缶100本
600 30000 95.1 99.9 金缶120本 A期待値≒3匹
800 40000 98.2 99.9 金缶160本 A期待値≒4匹
1000 50000 99.3 99.9 金缶200本 A期待値≒5匹
※「起動回数」は40連鎖達成後から数える
※金缶使用本数は無駄歩数がなかった場合
|
添付ファイル