天牢の塔

天牢の塔

The Tower

解説

各階層ごとに仕掛けがある塔を登っていくダンジョン。
1度クリアするともう入れなくなる。

緑や青の敵シンボルは壁などをすり抜ける上に、エンカウント中に高速で接近してくる。
上手く誘導して通路を確保しつつ、囲まれないようにしたい。

仕掛けについて

仕掛けというのは、各階層の登り階段の前に石碑があり、ある条件を満たす事でそれが消えるというもの。
石碑を消す条件は階層によって違う。
+以下、石碑を消す条件
1階:□の模様の床を踏む。
2階:□の模様の床を踏む。
3階:石のアーチをくぐる。
4階:あおみどろとエンカウントする(1体につき柱一本)。
5階:時間が経てば勝手に消える。

また、石碑の数以上石碑を消す条件を満たしてしまうと、黒い柱が出て先に進めなくなる。
黒い柱は空き瓶を使えば消えるがこれは 全くオススメ出来ない。
使った空き瓶は返ってこないからだ。幸い、別のエリアに戻ればやり直し出来るので素直にやり直そう。

ナナのレベル上げ

ナナのレベルを20以上?まで上げると、用語集にナナの用語が追加される。
ナナはレベルアップに必要なEXPが少ないので、比較的レベルが上がりやすい。

ナナのレベルを早く上げるには、
各所の階段マップで最初に出てくるあおみどろを利用するのがお勧め。

あおみどろ計4体とエンカウントした場合は、1回あたり 400+121 のEXPが得られる。
ある程度戦力が大きくなれば、大体2ターンで倒せる。ナナの情壊を利用すれば1ターンで倒せる。
倒したらマップに入り直して敵を復活させる。回復剤が尽きたら補給に戻る。
「ぬるぬる」が沢山入手できるので金稼ぎにもなる。

ネタバレ

+クリックで開く

エリアに入ったときに出てくる模様の意味

なな が めざすのは とう の ちょうじょう では なく、じぶん じしん の・・・

考察

実物の塔はあまり高くない。

用語集の没データによると、実物のほうは、島の原住民が長老の誕生日祝いに大きな蝋燭を頂上に立てられるよう設計した「天蝋の塔」。
なお島の長老は代々、黄色いイシを受け継いできたという。

塔にはアレスの服がある。アレスは島に滞在中この塔と何か縁があったのだろうか。
ヒマリはアレスから黄色いイシを受け継いでいるが、もしかするとアレスのイシは元々はここ由来なのかもしれない。