魔法の種

一部の場所で必要。戦闘を繰り返すことで成長し通る(登る?)ことが可能になる。
節約することもできるがあまり気にしなくてもいいだろう。

入手できる数は全部で6つ。
1.魔王城の隠し部屋の宝箱
2.雪花園の穴の中の宝箱
3.鐫録の砂の小屋の中の宝箱
4.魔王城深部の隠し部屋の宝箱
5.流行り病の東端の宝箱
6.空想の果ての空エリアの宝箱

売値が400金と、序盤でも手に入れられるものとしては高価なので
ゲルトラウデを取らないなら1の種を売って何かを買っても良い。