※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シーランドの倉庫掃除3  シーランドが他国の倉庫を掃除しながら雑学や歴史を掘り起こす3



リトアニアの倉庫


(避難所、長編投下スレ680-685)

今本スレに史実系中編を投下するとまずいことになりそうなのでこっちに
※ソビエト的暗い史実含む。

1 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 09:27:30

  ラトビアがリトアニアさんのところには行かないでね、って言ってたのできました。
  しょうがないからシーくんたちがクリーンアップしてやるのですよ
  片付けも満足にできない不精なリトアニアはこのシーくんが
  昔の恥ずかしい思い出を面白おかしく実況してやるのですよ!!

  実況は僕、シーくんと!


2 名前: ポーランド [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 09:29:16

  解説は俺、ポーランドがお送りするんよー!あーリトのこと?なんでも聞けだし!

  っていうか俺の倉庫この前派手に改築したんよー今までは外壁だけピンクやったんだけど、
  やっぱ国は外面だけじゃいかんと思うのよ。中身を伴ってこそのもんだと思うし?
  だから中もピンクでちょーかわいくしたんよ!マジよくね?え?これマジよくね?
  そもそも薄暗いってイメージだから倉庫掃除が進まんと思うんだよね。
  だからリトの倉庫も掃除始める前にピンクでかわいくリフォームすべきだと思うんよー!


4 名前: パフィン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 09:40:38

  >ラトビアがリトアニアさんのところには行かないでね、って言ってたのできました。
  なにこの外道

7 名前: ピッツァ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:04:23

  行くなよ、絶対に行くなよ!?


10 名前: パスタ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:04:58

  リトアニアの倉庫逃げて超逃げて


16 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:09:24

  さっそく見つけたですよーってなんですかこのコインの山は…
  http://uploader/MoshiHeta/sealand-cleanup/Lithania1.jpg(架空URL)


37 名前: 紅茶@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:23:27

  リトアニアの家の2リタス硬貨だな、でもなんで2リタスだけこんな大量に…両替でも請け負ってんのか?


38 名前: ポーランド [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:30:05

  はー?これリトん家のお金じゃないからー。ラトのだし。間違えるなんてマジありえなくね?
  ポンドとフラン間違えるぐらいありえなくね?だってリトの貨幣はラトのとこの1/5だし。
  間違えたらそりゃすげー困るんよ。でも観光客はよく間違えんだよね、なんで?意味わからんし。


  (右:2ラット/ラトビア貨、左:2リタス/リトアニア貨)

  でもこれに目ぇつけてリトの家じゃ観光客相手に両替とかお釣りとかで騙すやつ多いんよ。
  だからリトの家には2ラットいっぱい貯まっちゃってやんの、マジウケるw


39 名前: 塩鮭@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:33:50

  ああー、私もやられたことあります。10ラット札を2リタス×5枚で両替して1600円の損失をw
  こうやって並べてみると全然違うんですけどね…


40 名前: レインボーケーキ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:36:10

  ハッハー、日本は平和ボケしてるから狙われやすいんだよ。俺なんていつだって目を光らせてるからね!
  おかげでリトアニアの家に行くたびに2ラットが貯まって貯まってしょうがないんだぞXDDDD


41 名前: タバコ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:38:20

   >>40
  てめぇのレスを百万回読んで恥ずかしさのあまりのた打ち回ってくれや


42 名前: パンダ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 10:38:50

  東欧は経済やばいって聞くあるからラトビアもリトアニアもそんなに変わらないと思ってたら
  結構貨幣価値違うのあるな…


50 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 11:22:40

  これは・・・エンゲージリング、ですかね?既婚者だったですか…



  男の方にはLietuvos?Baltarusijos Tarybin? Socialistin? Respublika
  女の方にはЛ?то?ска?Беларуская Савецкая
  Сацыял?стычная Рэспубл?каって彫ってあります


54 名前: レインボーケーキ@清掃中 投稿日: 2010/01/17(日) 11:26:10

  ええええええええええ


55 名前: ドアノブ@清掃中 投稿日: 2010/01/17(日) 11:28:42

  こんなものまだとっておいたのか、バカな男…


56 名前: UFO@清掃中 投稿日: 2010/01/17(日) 11:32:33

  ウソダ…リト バツイチ ダッタノカ…


59 名前: ポーランド 投稿日: 2010/01/17(日) 11:47:40

   >>56
  元気出せし、リト世話んなったみたいだしお前の名前はポニーに似てるから俺、結構お前のこと好き。

  これ、男のほうにはリトアニア語で、女の方にはベラルーシ語でそれぞれ
  「リトアニア=白ロシア・ソビエト社会主義共和国」って彫ってあるんよ。
  んー…リトがロシアにいたころの話だから俺もその場にいたわけじゃないんだけど
  ロシアの紹介で白ロシア・ソビエト社会主義共和国が成立して、二人は結婚しとった。

  リト主体に合併したクセにアイツ言語や習慣を押し付けるどころか
  逆にベラルーシ側に合わせて(一方的な)デレッデレな新婚さんだった。ピンクオーラだしまくり。
  あんなん今までの世界史の中でそうあるもんじゃないし…まぁ、そこらへんはリトってことなんじゃね?

  リトのあんな幸せそうな顔は後にも先にも…たった7ヶ月間だけの短い時間だったけどな。
  そりゃ俺だって手放しで祝福したわけじゃないけど、やっぱあいつが笑ってるのが一番えぇんよ。


65 名前: バイーン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 11:54:27

  やっぱり私たちは国だから、そう簡単には一つになれないのよね…(ドドイーン)


69 名前: ピッツァ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 11:55:56

  一つになったあとも全部わかりあえるっていうとそうでもねーしな


70 名前: パスタ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 11:56:34

  ヴェー。だから俺たちは今日も北南格差をなくすために適当にシエスタしながら頑張るんだよー


71 名前: 楽譜@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 11:57:22

   >>70
  もっとちゃんとお頑張りなさい!


90 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 12:15:07

  石にガラスをはめ込んだ綺麗なタイルですよ!




91 名前: UFO@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 12:16:46

  リトノ 作ル物ハ 全部綺麗ダ ファッキンリトルライミー。


92 名前: ポーランド [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 12:17:30

  リトの首都、ヴィリニュスの大聖堂前鐘楼近くにある敷石のレプリカだし。
  ガラスで円を描くように書かれているのは『Stebuklas』…リトの言葉で奇跡って言葉。
  俺ら国なら誰もが知ってる1989年に起きた「奇跡」の起点となった場所なんよ。
  この上で時計回りに回りながら願い事をすると叶うっていわれとる。

  ほんと…よくがんばったんよ、あいつら。


95 名前: 小鳥@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 12:18:56

  物語の顛末を知るやつなら、奇跡ってのは偶然なんかじゃねぇってことは知ってると思うけどな。
  な、ロシア?


97 名前: 水道管@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 12:20:44

  なんで僕に振るのかな?僕は歴史を必然とも偶然とも思わないよ、ただの結果さ。


109 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:15:05

  ぴぎゃあああ!!!なんですかこれ!?!?!?!?集団墓地ですか?!




111 名前: UFO@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:23:12

  俺ノ知ラナイ リトガ イッパイ…


116 名前: 紅茶@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:29:10

  十字架の丘、か。俺も初めて目にしたときには絶句したもんだ


134 名前: 威圧感@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:34:43

  何度見てもこの湧き上がる気持ちには慣れねぇなぃ…


151 名前: ポーランド [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:36:45

  シャウレイって町にある十字架の丘。すげー量の十字架があるけど、別に墓地っていうわけじゃないんよ。
  まぁその時代によってこの場所の意味も色々変わったしな。



  初めてここに十字架が建てられたのは1831年、ロシアに対する11月蜂起の後だって言われてる。
  蜂起は失敗して、反乱軍の遺体は家族の元に返されることはなかったんよ。
  そんてそいつらの家族は遺体の代わりに十字架を丘に立てた。それが始まりかな。



  それからロシアの圧制により処刑された人々や、シベリアへ流刑されたリトアニア人を悼んで、
  自然と人々が十字架を持ち寄るようになって、リトが気づいた時にはもうこんな状態になってたらしい。
  支配されても自分たちの宗教や遺産、国への忠誠心をこの丘に十字架を捧げることで示し続けたんじゃないかね。

  ロシアが何度も撤去しに来たけど、される度に多くの十字架が捧げられて規模は増すばかりだった。





  そんで国民意識が高まったリトは1990年3月11日、旧ソ連構成国中でもっとも早く独立回復宣言をしたんよ。

  今ではリトん家のやつらだけじゃなくて世界中の多くの人が十字架を持ち寄って今日も増え続けて、
  5万以上の十字架があるって言われとるんよ。

  色んな言語で書かれた字は、共通して「世界が平和であれ」。ただそんだけだし。



  俺が一番感じたことは、本当に大切な言葉っていうのは、どこの語源でも短いもんだってこと。


157 名前: 水道管@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:38:40

  小さな声の集まりは、本当に強いよ。僕は何度もそれに倒されてきたから。


160 名前: UFO@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:43:01

  ヤッパリ リトハ スゴイ、惚レ直シタ


172 名前: フツメン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:46:08

  この丘は未だいずれの管轄にも属しておらず、
  だからこそ誰でも自由に出入りし、十字架を建てることができるんです。

  確かにこの丘の始まりは辛く、その歴史も明るいとはいえないかもしれません。
  でもそんなに重たく考えないで欲しいんです。
  今では結婚式をあげたカップルが十字架をさしたり、
  観光客用に十字架が売店で売られたりして気軽に手向けられているんですよ。
  要は捧げる人の心の拠り所であれば、俺はそれでいいと思うんです。



  この丘は追悼、愛国心、忠誠、世界平和、懺悔、希望、祝福、誰か大切な人へのメッセージ…
  何か思いを抱いて十字架を捧げてくれた人みんなのものだと思います。




180 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:50:53

   >>78
  うわあああリトアニアに見つかっちまったですよー
  でも怒られると思ったのになんか晩御飯食べさせてもらったです!


  でも色々と珍しい古臭せーもん見れてシーくんは満足なのです。
  倉庫掃除しないお前!次はお前の倉庫をクリーンアップしにいくかも知れないのですよ~!!


182 名前: 塩鮭@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 13:56:08

  ちょっと倉庫掃除してきますね…


184 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 14:10:37

  あ!ちなみに言い訳しておくと、何も考えなしにリトアニアにきたわけじゃないのですよ。
  シェンゲン条約でゲートも審査もないし国土狭いですし1日でまわれますからね、三国とも。


186 名前: イケメン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/17(日) 14:14:15

  ちょっと!それって次確実に僕のところ来るじゃないですか!!!




エストニアの倉庫


(避難所、長編投下スレ723-728)

※バルト3国はセットなのでこっちに。
史実を演出的表現している部分がありますが、各国の行動や理念・社会背景・その他流れはそのままです。


1 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:03:28

  期待を裏切らずエストニアのところにきましたよ!でもピッカピカなのですよ…
  来ることわかってたから掃除済ませておいたんですねあの眼鏡野郎…
  しょうがないからシーくんたちがお前の掃除レベルを査定してやるのですよ
  シークレット企画を先回りして視聴者をガッカリさせちゃうエストニアはこのシーくんが
  昔の恥ずかしい思い出を面白おかしく実況してやるのですよ!!

  実況は僕、シーくんと!


2 名前: フィンランド [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:04:11

  解説はフィンランドがお送りします!moimoi♪


4 名前: ダンボール@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:05:07

  なんといういいがかり…


5 名前: 小鳥@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:05:23

  なんかエストニアは普段からピッカピカにしてそうだけどなw


35 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:31:22

  さっそく見つけたですよー!
  アルバム?日記?なんだか写真がいっぱい貼ってあるノート発見したです。
  うわぁ!すごい綺麗な建物や風景がいっぱい載ってます!おお…ふぅむ…はぁ…
  …ほんと…ため息が出るほどってこういうことですか…伊達にイケメンじゃないですよ!
  でも気になることが一つ…



  この写真に「ふとっちょマルガリータ」って一言だけ書いてあります…え、なんですかこれ。すごいシュールなんですが…
  他の写真の下にも全部にヘンな名前みたいなの書いてあるのですよ…ま、まさかこれあだ名、ですか…?!


37 名前: ドアノブ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:32:31

  何やってんだwwwww


38 名前: ピッツァ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:35:38

  ヒマなのかwwwww


43 名前: フィンランド [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:37:57

  何言ってるんですか!名前ってすごく大事なんですよ!
  暇つぶしだとかそんな軽い気持ちでやってるんじゃないんです僕たち!失礼しちゃいますよほんと!!


45 名前: スズラン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:41:11

  あぁ…そういえばエストニアさんはフィンランドさんの友達でしたね…


61 名前: スカンジナビア@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/23(土) 12:44:31

  ん、フィンの代わりに補足しとくなぃ。俺もエストニアの世話してけった時あった。
  確かここんどこは1529年頃に監獄として使われどって、
  食事担当にはマルガリータって太ったあねさまがおった。ありゃぁおっかねぇ女だべした…
  脱走やんならマルガリータおばさんさ手なずけさんしょってぐらい監獄の支配者だったねぇ。
  国家なんに、エストニアもおばさんの前では囚人みだくビクビク震えとったなぃ…したまし、懐かし。
  壁の厚さは一番厚い所で6mを越えるとか言っとったか。今は海洋博物館さなだっぺ。


78 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:50:57

  ぴぎゃああああああ手をついたらぐしょってなったああああああ!!!!
  あ…これ泥ですよ…?雨土の入り込むような古い倉庫じゃないのに、なんでですか…?




81 名前: 塩鮭@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:52:38

  最近は国家の住む家にも欠陥住宅の魔の手が…?
  私もそろそろ調べたほうがいいですかね…でも国の住居ってどこに問い合わせれば…
  国土交通省ですかね?


82 名前: ミイラ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:53:12

  欠陥住宅を直す壷、今ならなんとピラミッドストラップもついてお買い得。


83 名前: レインボーケーキ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:52:56

  heyエジプト!俺にもくれよ!最近ミシミシパキパキって音がするんだ。
  最近はドンドンって叩くような音までするしさぁ。老朽化がすごいのかなぁ。
  建て替えるのも国家予算が安定してからじゃないと無理だし、もう少し長持ちさせたいんだよね!


84 名前: ミイラ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:54:22

  魔除けの方なら期間割引で安くするよ。それと…そうだね…特別に護符をつけておこうか。


85 名前: フィンランド [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:55:25

  それは泥風呂に使う泥だよシーくん。
  エストニアでは古来から続く泥風呂と泥パック療法が有名で、リュウマチの治療に使われてきたんだ。
  今エストニアはこれにハーブを混ぜてリラックス効果を高めたハーブ泥風呂にしてるんだ。



  スライスしたきゅうりの入った水を飲みながら20分ぐらい浸かるのが週末の楽しみなんだって。
  僕も入らせてもらったことあるけど、自分のとは思えないほどすごい肌がつるつるになって逆に怖かったよ…


91 名前: 親分@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:58:01

  伝統のものやのにめっちゃハイテクやな…


93 名前: タバコ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 12:59:11

  イケメンはこういうところで努力していたわけか


96 名前: ドイーン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:00:03

  なんていうか心ゆくまでエストニアくんってかんじだね!(バイーン)


122 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:16:35

  なんか冷蔵ケースに驚くほどいろんな種類の飲み物が…種類によって張り紙がされてます
  「口げんか用」「ラトビア用」「利権関係用」「慰め用」「都合の悪いこと忘れさせ用」「口止め用」…



  この一山には「国交断絶の危機用(強制忘却)」ってでっかく書いてあります…大人は汚いですよ…!




125 名前: 全裸@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:17:42

  なにこれすごい…欧州全メーカーからサッポロビールに紹興酒まで揃ってるじゃない…!


127 名前: 紅茶@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:17:55

  すごい狡猾な生き方してるなこいつ…!


130 名前: スズラン@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:19:06

   >>127
  あなたに言われたくないと思います…!


133 名前: 指ボキボキ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:19:37

   >>130
  ラトビアァァァ…!


142 名前: フィンランド [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:22:53

  旧ソビエトはもちろん北欧やイギリスさんっていう酒好き国家が周りを囲んでますからねw
  もちろんエストニア自身も大変酒好きな面もあります、というか北国はそうでもなきゃやってられないというかw
  まぁとにかく僕らにとってお酒は重要な外交手段の一つなんですよ。
  ここまで極めちゃうのはエストニアぐらいだけど…


145 名前: タバコ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:23:49

  そういやカナダは北国のくせにそこまで酒好きじゃないよな?なんでだ?


149 名前: クマ吉さん@清掃中 投稿日: 2010/02/24(土) 13:24:51

  僕の国民はあまり北には住まずにアメリカとの国境付近に人口が集中してますからね
  あと、南から流れてくる海流の関係で気温がそんなに下がらないんですよ
  クマ二郎さん抱いてるとあったかいしね


152 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:25:47

  エストニアに見つかっちまったですよー倉庫から追い出されたのです。このメガネ!
  でも色々と珍しい古臭せーもん見れてシーくんは満足なのです。
  倉庫掃除しないお前!次はお前の倉庫をクリーンアップしにいくかも知れないのですよ~!!


158 名前: ウィッシュ☆清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:27:05

  ちょっと倉庫掃除してくる的な


179 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:45:01

  最後にこれだけもってきたですよ!人々が手を繋いでる写真ですね。
  どこまで続いているですか、終わりが見えないですよ…





  写真の裏には
  『ベルリンの壁は人々を分断したが、その壁を打ち壊し人々を一体にしたのは人間の鎖である。』
  って書いてありますね。


183 名前: 同人誌@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/01/23(土) 13:45:14

  これは…


187 名前: 指ボキボキ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:46:17

  うわあああああああ(;ω;)ブワッ


191 名前: 小鳥@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:46:28

  水滴が岩を打ち抜いた瞬間だな


232 名前: フィンランド [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:49:59

  1989年、「人間の鎖・バルトの道」です。
  リトアニアの首都ヴィリニュス、ラトビアの首都リーガ、エストニアの首都タリンまでの600kmを
  200万人の人の手で15分間繋いだ平和的デモンストレーションでした。


244 名前: ムキムキ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:53:32

  あぁ、「ベルリンの壁建設」と相対する歴史的出来事だった。


249 名前: シーくん [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:54:14

  そんなにすごいことだったのですか?でもこんなことでロシアが手を引くなんて思えないのですよ。


264 名前: 紅茶@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:55:25

  これがロシアに向けられた抗議運動だったら、多分「よくあること」で片付けられていただろうな。
  でもこれは違ったんだ。ロシアに対してではなく、長年自分たちを見放してきた国際社会…
  つまり「俺たち」への非難だったんだからな。
  俺たちはずっとロシアに蹂躙されるバルトを横目に見ながら、
  今解決すべき問題は他にあるとその問題を先送りにしてきた。
  一度は独立したのにも関わらず、再占領された哀れな小国。奴らは手を繋いでこう言った。

  「東と西の兄弟姉妹たち、俺たちが味わった様々な不公平についてはもう水に流しても良いと考えています。
   アフリカやアジアだけでなくこのヨーロッパでも、
   国際法は遵守されるべきだと強く主張する勇気をあなた方が持ってくれさえすれば。」

  この様子は世界にテレビで報道され、メッセージは国連を経て世界各国に届けられた。
  ここでようやく見てみぬ振りをしてきた国家たちは立ち上がった。
  武器を持ったわけでもない、条約を盾にしたわけでもない、ただ手を繋いだこの事件が世界を…
  アメリカを動かしたんだ。


272 名前: レインボーケーキ@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:56:32

  俺も事態を軽視していたからね。アジアやアフリカに比べたら…
  なんていうか、どこか「ヨーロッパなら大丈夫」だって思ってたんだと思う。
  ほんとは大丈夫なところなんて世界のどこにもありはしなかったのにね。


274 名前: クマ吉さん@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:56:43

  冷戦下でロシアさんに余計な刺激を与えればWW3の火種になるかもしれない…
  そう思うと東側諸国はもちろん西側諸国、しいてはアメリカでさえ簡単には手出しはできなかった。
  WW1の後始末を怠ったせいでWW2を起こした僕らには…


279 名前: 全裸@清掃中 [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 13:56:43

  あの頃の俺らは続けざまだった二度の大戦を終えて、是が非でももう戦争なんてしたくなかったんだよ。
  回避できるのならば、少しぐらいの不都合にも目を瞑るつもりだった。
  みんなが助けて欲しくて、でも誰も助けてくれるわけがなくて…要は全部諦めてたんだよな。
  そんな中で、単純な「助けて」のメッセージはどんな言葉よりもみんなの胸に響いたんだと、俺は思うよ。


313 名前: フィンランド [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 14:06:56

  ソビエトから独立回復を勝ち取った君たち3人や上司たちの顔は、今もはっきり覚えてます。
  踏まれても倒されても、何度だって立ち上がる君を見て僕はいつだって励まされてたんだよ。

  世界を動かした君へ。
  誕生日おめでとう、エストニア。




332 名前: エストニア [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 14:10:33

  ありがとう、フィンランド。そしてみなさん。
  あの時みなさんを動かした良心がある限り、いつか世界平和を実現できると僕は信じています。
  本当にありがとう。

  …実はこれ、地元の共産党当局…つまりバックにいたロシアさんによって黙認されていたんです。
  東ドイツさんやルーマニアさんはロシアさんにデモを鎮圧するようソビエト連邦軍の出動を要請しましたが、
  ロシアさんはそれを跳ね除けました。…いつ切れてもおかしくはなかったあのか細い鎖が15分間
  切れなかったのは…その、ロシアさんが見逃してくれたからだと思っています。

  ロシアさん、ありがとう。




チラ裏スレ その129

511 名前: こるほーず [sage] 投稿日: 2010/02/24(土) 14:15:24

  あの場所じゃ言えるわけないから、ここで吐き出させてね。

  ほんと、勘違いしないでほしいな。
  暴動を起こされるよりマシだと思っただけだよ。君たちをあきらめたわけじゃなかった。
  こんなことで僕への反発心が少しでも収まるのなら、好きなようにさせてあげようと思ったんだ。
  それで君たちの気が済んだなら、また僕たち一緒に…