※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

電話で詐欺撃退シリーズ?  以下、台詞が詰まっていたので改行増やしました





ハンガリーvs詐欺


(30スレ177-178)

時系列おかしいけどツッコミ無しで。


384 名前: フライパンと名無しさん [sage] 投稿日:XXXX/06/09(洪) 13:04:00 ID:hungry/E

  私とオーストリアさんの結婚何周年かの時、何の因果か昔の知り合いが集まって
  トルコの家で馬鹿騒ぎしてたら
  たまたま電話をうけたギリシャが慌てて私を呼ぶ

  なんでもトルコ(勿論国名では言わなかったけれども)が会社にいく途中に車で女性をはねたとかなんとか

  って待て待てトルコは今たしかにちょっと小用(酒の買い足し)で出かけてるが 徒 歩 よ
  愛車もすぐそこにあるし
  ってわけで詐欺決定
  それにしてもこんな席になんて空気の読めない詐欺野郎……、許せない

  さっさと切ろうかなと思ったが、知り合い一同の重い注目が集まっちゃた今、私が立たねばなるまい
  人差し指を口にあてて「静かに」の合図を送り、通話をスピーカーモードにして



    -開戦-



  私「もしもし、娘のエリザです」※もちろん偽名

  詐欺「えっ!」

  私「兄(ギリシャ)が動転しちゃって話せそうにないので、私が聞きます」

  詐欺「あ…はい、わかりました」

  私「馬鹿親父が人轢いちゃったそうで」

  詐欺「ええ、それでですね(略 お決まりの早口文句、示談金は120万)」

  私「120万ですか…父に代われますか?」

  詐欺「わかりました」



  キタキタキタキターーーwwwwwwwww



  偽「……エリザか?」※しつこいようだが偽名。と言うかこのしおらしさの時点でトルコじゃない。

  私「うん」

  偽「……すまん、その、」

  私「何やってんのよ無免のくせに」

  偽「…ッ!」

  私「飲酒で捕まって免許取り消されたでしょ、いつ免許とったのよ」

  偽「……免許なしで…乗っちゃった……」

  私「馬鹿」

  偽「……すまん」

  私「車でどこいくつもりだったのよ」

  偽「…会社だけど……」

  私「家から歩いて10分の会社になんで車で行くの?」

  偽「…………ッ!!」



  やばい、ギャラリーが噴出しそうだ……ちょっと笑うのは待って欲しい
  今笑い声が入るのはまずいのよ、ここからが面白いのに!

  ってかえらく長く偽者と話させてくれるわね…普通は確認させたらさっさと代わるんじゃないだろうか?
  よく知らないけど



  偽「…今日は…のっちゃった……」



  お、まだくいついてきたw



  私「…それで、妊婦さんはねたって?」

  偽「……ああ」

  私「何やったのかわかってんの」

  私「女性に怪我させてお腹の子供の将来奪ったかもしれないのに」

  偽「……ああ…」

  私「バカか、死ねばいいのに」

  偽「……………」

  私「ところで、そういや別に妊婦さんだったとは聞いてないけどマジで妊婦さんなの?」

  偽「……ッッ!!!」



  ここでギャラリーのフランスが吹いたからあわてて受話器を塞いでから黙らせる



  詐欺「もしもし」



  あ、選手交代



  私「はい、本当にすみません、うちの馬鹿親父が」

  詐欺「いえ、それでですね、これからの(略)」



  やはりお約束の手続き説明 はねた女性は妊婦だったという事に決めたらしく(笑)、
  流産の可能性もあるとかそんな話も追加されていた



  私「わかりました、すぐにご指定の口座に振り込みます」

  詐欺「はい、よろしくお願いします」

  私「それにしても、流産の可能性もあるのに示談ですますってマジですか?」

  詐欺「・・・・・・ッッッ!!!!!」




  ギャラリー全員大爆笑




  十数秒後、からかわれたと悟った詐欺野郎のほうから電話を切られた
  ちなみに、いつの間にかトルコ(本物)も帰ってきてて、後ろでいっしょに笑ってたけど
  もう少し遊びたかった…(´・ω・`)



日本vs詐欺


(30スレ182-183)

364 名前: おはなくわえた気苦労さん メェル:sage 投稿日:2008/06/24(火) 04:56:59 ID:T@1wanwaN

  ついに我が家にも振り込み詐欺の電話ktkr。

  その時は亜細亜の面子が遊びに来ててリビングには中国と自分と日本さんがいて、
  手が放せない自分に代わって日本さんが電話をとった。
  父が駅で痴漢で捕まった、示談金をうんたらかんたら
  …という感じのありがちな内容で、日本さんもすぐ詐欺だとわかったそうだ。

  そりゃそうだ、国家だし。

  で、そこから普段控え目で真面目系な日本さんが急に香港風の喋り方で会話し始めた。



  「マジっすか、お父さんが~痴漢で捕まるとか~激ヤバじゃないっすかぁ」

  「マジ超ブルー入っちゃうんすけどぉ、痴漢って半端ないっすよね~」

  「そうっすね~示談金払わないと~超マジやばいですよね~」

  ↑もうずーっとこんな感じ。



  最初日本さんが壊れたと思ったけど、日本さんの話聞くうち詐欺電話だとわかって自分爆笑、中国苦笑。

  「いや~俺のお爺さん元総理大臣っすから~マジ超半端なウイッシュ☆」

  と弟が言ったところで相手が電話を切ったようだ。



  後で聞いた所、あれは香港ではなく日本さんの元上司のお孫さん(歌手)の物真似だったらしい。
  ああ、庭でブルースリーごっこしてた香港と韓国にもあの雄姿を見せたかった…!



EUvs詐欺


(31スレ533,535)

361: 国家さん@眉毛いっぱい。 :2009/07/07(英) 18:32:21 ID:???

  この間ドイツの家で近隣諸国を集めたディナーパーティーをやったんだが、そこで面白いことが起きた。

  主催のドイツが席を外していたとき、電話が鳴った。たまたま一番近くにいたポーランドがそれを取った。
  最初は普通に応対していたが、途中から何故か声が笑っている。
  不審に思った皆の目が集まる中、相槌を打ちながら皆に「静かに」のジェスチャーをするポーランド。



  そして、バトルが始まった。



  波「えぇ~マジでぇえ??ルッツ(仮)が横領っすかぁ~www」

  (一同、吹き出しかける。空気を読んだスペインが電話のスピーカーモードをオンにする)

  電『ええ、それも金額が…』

  波「うわぁ~マジありえんしょ超ナーバス入っちゃうっつーwww
    でぇ、弟(仮)はいくらパクっちゃった感じなんすかぁwww」

  電『あ、お兄様でいらっしゃいましたか。ざっと十万ユーロほど…』

  波「じゅwwうwwまwwんwww」



  ここまで来れば全員気付く、振り込め詐欺だ。
  しかも存在し得ない息子(おそらくドイツを想定していたらしい)が横領したという。



  波「ちょっとぉ俺あんましイミフな感じだしー、姉貴に代わりますぅwwww
    姉ちゃーん!ちょっw姉ちゃーんwww」



  腹筋が限界になったらしいポーランド、ハンガリーに受話器をパス。
  ドイツ(偽)の兄の姉(仮)のターン。



  洪「もしもし、姉のリジー(仮)です。すいません弟が…」

  詐欺師、まともな相手が来たと思ったのか真面目な口調になる。

  電『ああどうも。それでですね、これからについてですが…』

  調子を取り戻した詐欺師、お決まりの早口トークでまくし立てる。

  洪「…大体は分かりました、絶対に責任を取らせます。弟と連絡は取れますか?」

  電『ええ、念のためと本人がここに(略)』



  ねーよwwwと思って吹き出しそうになったが、オーストリアに口を塞がれた。
  お前も笑ってんじゃねえか。
  で、ドイツ(偽)が登場。



  偽『もしもし…』

  洪「もしもしルッツ(仮)?あんた何やってんの?」

  偽『すまない…』

  洪「馬鹿じゃないの?お姉ちゃん恥ずかしいわよ、死ねばいいのに」

  偽『…』

  洪「お兄ちゃんにも代わるから説教されて来なさいよ。全くもう…死ねよ」



  ハンガリー、それだけ吐き捨ててフランスに受話器をパス。
  ドイツ(偽)の兄の姉の兄(仮)のターン。



  仏「もしもし?いやーお前ならいつかやると思ってたけどなあ…本当にやったか」

  偽『ああ…出来心で…』

  仏「長兄として恥ずかしいねえホント。お前さあ、高校んときもビール樽投げて怪我人出したろ?
    今度は横領ねえ…」

  偽『…その、…お袋には言わないでくれ…』

  仏「何言ってんだお前、お前は俺たちが橋の下で拾った子だろ」



  ここでイタリアが吹く。三人がかりで止める。
  相手、マズいと思ったのか選手交代。最初の男に戻る。



  電『えー、それでですね。具体的なお支払についてですが…』

  ちょうどその時、トイレに行っていたスウェーデンが戻ってくる。

  仏「あ、ちょっと待って下さい。父が帰ってきたんで、父に代わりますwwww」



  受話器を差し出すフランス。スウェーデン、瞬時に事情を察したのか受話器を受け取る。
  ドイツ(偽)の父(仮)のターン。



  典「もしもし」

  電『ああ、お父様でいらっしゃいますか?夜分遅く申し訳ありません』

  電『実はこの度お宅の息子さんが(中略)なので至急示談金のお振込みを(略)』

  典「あんれま、そりゃあろくたもんでねぇない」

  訛り全開で大げさに驚いて見せるスウェーデン(父)。腹筋崩壊寸前のギャラリー。

  電『このままですと収監される可能性も(略)』

  典「…(ちょっとブフッとなる)、そりゃ別にかまめぇんだけんどもなあ」

  電『はい?』

  電『ですが息子さん、まだ随分とお若いですし…』

  典「ほだな、今年で138だべ…まだまだ若えけんどなあ、二番目のしゃでも1000は超えちょる」

  電『…138?』

  ここでようやく気付いたらしい詐欺師、そのまま一方的に電話を切る。



  次の瞬間、ギャラリー大爆笑。
  いつの間にやら戻ってきていたドイツも、微妙な表情で笑っていた。
  で、この撃退劇を演じた四名を称えて飲み会に転向。
  粛々としたディナーパーティーがもっと盛り上がったというわけだ。

  尚、「父(スウェーデン)長男(フランス)次男(ポーランド)長女(ハンガリー)に
  橋の下で拾われた弟」という役柄について、
  ドイツ曰く、「そんな運命を辿るのならもう30世紀くらい国でいたい」らしい。

  まあ、普通はそう思うよな。



プロイセンvs詐欺


(31スレ608)

602: 以下、名無しにかわりまして筋肉がお送りします :2009/07/05(水) 21:49:38.21 ID:Imo/muki

  兄貴のところに「俺」から交通事故を起こしたとの電話。
  相手が妊婦で事故の ショックで流産。
  示談金にウン十万振り込んでくれというありふれたオレオレ詐欺。
  それを聞いた兄貴、一喝。



  「このバカ弟がぁ!これから母親になろうとする人の幸せを奪っておいて何が示談だ!
  腹切って詫びろ!俺が介錯してやる!その後俺も腹切って詫びるからな!
  今どこだ!日本から刀借りて今から行くぞ!」



  相手は慌てて電話切ったそうだ。



  兄「どんなに耄碌しても弟の声忘れる訳ねぇだろ。ちょっとからかってやったんだよ。ケセセ」

  俺「ならもし本物の俺が事故起こして電話してきたらどうする?」

  兄「さすがの俺でも可愛い弟に腹切れとは言えねぇな。
    ワルサ―でも貸してやるからそれで詫びろ。腹切るよりゃ楽だろ。」

  俺「・・・・・・・」



  ここ何十年も平和ボケで忘れていたが、そういえばこういう人だった。



ハンガリー詐欺撃退にドッキリ混ぜてみました。


(40スレ752,754-757)

268 名無しさん@薔薇で隠れる程度の能力  2009/8/21(金) 09:23:46 ID:Zenra/rO

  この間のハンガリーの振り込め詐欺撃退が面白かったので、ハンガリー相手にパリ市民総出でイタズラ。

  会議の後の食事会&飲み会が盛り上がってる頃、俺がお酒を買いに外出した後、
  警察から電話がかかってきたところからスタート。

  仏「…あ、ワイン切らしかけだから買いに出かけるわ」



  ~30分後~
  Trrr



  独「もしもし」(何故かこいつが出た)

  『もしもし、こちらパリ市警のクルーゾーだが』



  ちなみにこの人本物のパリ市警のクルーゾーさん。仕事は庶務。



  独「パリ市警?また裸で歩き回っていたのか?」

  『は?…いや、交通事故で女性をはねた。本人も物損事故で怪我をしている。
   示談金の話があるので代わりに話のできる女性に代わって貰いたい』

  独「いや、俺が承る」

  『貴方ただの友人だろう?本人から聞いている。金銭の問題なので身内の女性に代わって貰いたい』

  独「判った、待ってくれ。……(小声で)ハンガリー、ちょっと来てくれ。
   また詐欺電話だ。俺は裏をとるからこちらをお願いしたい」



  (ここで電話のスピーカーをON)



  洪「任せて。じゃあ後ろは任せるから。…もしもし、嫁のジャンヌ(偽名)です。
  (後ろで吹き出すイギリス。丸聞こえだよ)
  今回はうちの馬鹿旦那が人を轢いてしまったそうで」

  『ええ。それでですね(以下おきまりの早口でry。示談金は100万)』

  洪「100万ですか…旦那に代わって貰えますか」

  『わかった』

  洪「(受話器を押さえながら)ドイツ、フランスの携帯に電話かけて」


269 名無しさん@薔薇で隠れる程度の能力  2009/8/21(金) 09:28:11 ID:Zenra/rO

  仏「…もしもし、ジャンヌか」

  洪「私よ」

  仏「…悪い。事故った。(ry」



  (ここでドイツの携帯がつながる)



  独「もしもし、フランスか」

  仏「……ああ、俺だ。すまん、帰り道で事故った。」

  独「妊婦をはねただと」

  仏「……ああ、そうなんだ……どうしよう……」

  独「この馬鹿者が!国家が国民の、しかも未来の国民を危険にさらすとは
    どういうつもりだ!!」

  仏「…(小声)え、いま自分の携帯に電話が…もしもし、ドイツ?」

  独「お前、誰と会話しているんだ?」

  仏「…え、ハンガリーが何故か出てる」

  独「ちょっと待ってろ。……ハンガリー、そっちはどうなっている」

  洪「ドイツの怒鳴り声がこっちの電話からも聞こえたわよ。」

  仏「ジャンヌ?」

  洪「はい、それではねたのは妊婦さんなんだって?」

  仏「ああ、そうなんだ……どうしよう……」

  洪「馬鹿、死ねばいいのに」

  仏「すまん……」

  洪「そういえばまだ事故の状況なんか聞いてないけど本当に妊婦さんはねたの?」

  仏「…………ッッ!!」

  『もしもし、もういいだろう。それでこれからのことだが(ry』



  (ここでおきまりのお金の説明)



  洪「わかりました。すぐお金の準備をします」

  『お願いする』

  洪「それにしても、妊婦さん流産の可能性もあるのに示談で済ますってマジですか?」

  『…………ッッッ!!!!』(電話断)



  ドイツもハンガリーも含め全員大爆笑。
  イタズラはここからが本番。


270 名無しさん@薔薇で隠れる程度の能力  2009/8/21(金) 09:32:40 ID:Zenra/rO

  20分後、ドイツの携帯に電話。



  独「もしもし」

  『あ、こちら××病院です。先ほど祖国が交通事故で担ぎ込まれて、
   今携帯の履歴からお電話差し上げています』

  独「…なんだって?」

  『先ほど祖国が私どもの病院に救急搬送されまして、今外科手術中です。
   どうやら左足の骨折と上半身の打撲で命に別状はありません』

  独「…」

  『それでですね、ドイツさんにお願いがございまして、この件に関しまして
   大統領閣下にご連絡いただけないでしょうか』

  独「ちょっと待て、何で俺が」

  『我々ではどうすることもできないので、国であられる貴方にお願いします』(電話断)

  洪「何ですって?」

  独「フランスが交通事故で左足骨折だそうだ」

  洪「…本当に?」



  直後に俺の家電が鳴る。ドイツに請われハンガリーが応対。



  洪「もしもし」

  『パリ市警のクルーゾーだ。たった今、被害者の救急搬送が終わった。妊婦、
   それとおなかの中の子供共に命の別状はない。』

  洪「…」

  『それでだな、今から事情聴取でそちらに向かう。全員大人しく待っていろ』

  独「何だ?」

  洪「さっきのイタ電の連中、今からこちらに向かうって。しつこすぎw」

  英「パリ市警だってんだろ?それに今時クルーゾーって偽名ってww電話してみろよ」


271 名無しさん@薔薇で隠れる程度の能力  2009/8/21(金) 09:36:08 ID:Zenra/rO

  ドイツ、パリ市警に電話。



  『もしもし、パリ市警です』

  独「あー、そちらにクルーゾーという者が」

  『クルーゾーなら先ほど祖国の交通事故の現場に出動していきました。必要でしたら
   連絡先をお伝えしますが』

  独「頼む」

  英「どうだ?やっぱり偽物だったろw?」

  独「いや、実在してフランスの交通事故の現場に出動しているそうだ。連絡先も控えている」

  英「…マジか?」

  独「とりあえず電話を掛けてみる」

  『はい、こちらクルーゾーだが』

  独「こちらドイツ、なにやらフランスが交通事故を起こしたと聞いたのだが」

  『あんたがドイツか。じゃあさっきの女性はベルギーかハンガリーか?
   ジャンヌとか言っていたがあれは何だ?まあいい、とにかく祖国が妊婦を
   車ではねて祖国は骨折、妊婦は軽傷だ。さっき電話でも話したが今そちらに
   向かっている。全員そこで大人しくしていろ』

  独「これは本当かも知れん…」

  洪「え、まさか信じてるの?」

  独「フランスが骨折やら妊婦の話やら、辻褄が合わない訳ではない。現にフランスは
    車で外出しているしな。表にあいつの車もない」

  英「おいおい、それで何で俺たちが警察の尋問受けなきゃならないんだ?」



  ピンポーン(玄関)



  独「はい」

  『クルーゾーだ。示談金の準備は出来てるか?』

  独「何のことだ?事情聴取じゃないのか?」

  『出来ていないようだな。なら強行突破させて貰う』



  玄関を開け、我が家のリビングに突撃する警官隊。銃口を突きつけられ
  固まるドイツ他の国家たち。
  そこに悠然と現れたのは、胸に「Malice」と書かれたTシャツ姿のクルーゾー氏と
  ピンクの豹柄の全身タイツ姿の俺。


272 名無しさん@薔薇で隠れる程度の能力  2009/8/21(金) 09:36:08 ID:Zenra/rO

  「ドッキリ大成功~!」
  何のことだか訳が分からず呆然と立ちつくすドイツやハンガリーたち。
  「ハハハ、俺が交通事故起こすなんて本当に思った?」
  これから後、ドイツの一本背負いとハンガリーのル・クルーゼの鍋しか記憶がない。

  今、ピンクの豹柄の全身タイツ姿の上に包帯を巻かれて病院でこれを書いている。
  全治数ヶ月とのことらしい。
  医者によれば「どうしてこうなった(AA略)」だそうだ。

  うん、振り込め詐欺の真似って難しいね。




女王様と詐欺撃退


4スレ201

俺のうちの女王(1533.9~1603.3)にオレオレ来たらしい。
「あっ、お袋!」って男の声でかかってきたエリザベスは、
「まあ、あたしは生涯未婚を貫いてきたはずなのに息子ができたのかしら。
まるであたしはマリア様ね。ホホホホ」
と高笑いをして撃退したそうだw




アジア兄弟で詐欺撃退


67スレ
527 :マロン名無しさん:2010/10/27(水) 19:24:06 ID:???
亜細亜兄弟っぽい何か注意

416 名前: 国家さん@どーでもいいことだが。 [sage] 投稿日: 2006/04/19(水) 01:29:17 ID:TA1/wan

振り込め詐欺
  • 「俺だよ俺!」に「誰なんだぜ!?」の一言で2時間戦い続けた韓国
  • 「怖かったから」の一心であいやーあいやー言い続けた先生
  • 無言で叩き切った香港
  • 「うちの子は全員死にました」ののち高笑いしてみせる日本さん(※修羅場中)

現実逃避の押し掛けが過去5名ほど来た事ありますが、打ちのめされて帰ってゆきました。
いまどき正座でウン時間説教する大人はそうそういないデスよね。









.