※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山村ホラー系グロ夏祭り(オカ板ジャッジ風)


(長編投下スレ2 220-226)

正史黒分、被害者を加害者扱い、逸話混在脚色、意図的なミスリード他、不謹慎要素ごめんなさい
つっこみどころ満載でもこまかいことは(AA略でお願いします

458: 本当にあった怖い親分さん :2010/06/26(西) 21:43:52 ID:10Ma10Fs
ここだけの話、「カハマルカの瞳」がめっちゃ怖いねん。
あのRECボタン何なん?何であんなデザインなん?
何でジィ~…っとこっち見とんの?目ぇ合ったら呪われそうやん?
そもそも便利ツールのくせにおどろおどろしいネーミングすぎんねん。
何で開発者この名前でいこう思たん?怖い。めっちゃ怖い。

459: 本当にあった怖い眉毛さん :2010/06/26(英) 21:46:08 ID:KoUTyAUk
>>458
「怖い」のジャンルがスレチだ馬鹿

460: 本当にあった怖い遺跡さん :2010/06/26(希) 21:46:25 ID:NuK0oKZz
…ん、「怖い」という感情が湧く時…
人、「それ」に対する「やましい感情」があるから…
イコール… >>458 は違法動画うp主…??

461: 本当にあった怖い塩鮭さん :2010/06/26(日) 21:48:36 ID:8TuHaShI
>>458
「おにぎり」という可愛らしさもあるのに…

462: 本当にあった怖い親分さん :2010/06/26(西) 21:51:01 ID:10Ma10Fs
 >やましい感情~違法動画うp主
ちゃうってwwせやけど納得したわ。
スレチしてもたお詫びに、めっちゃ怖い話メモでまとめて送ったるから
お前ら全員、今夜は覚悟しときぃや~?ノシ

追伸:兄ちゃん…何でウィンナーすら優しく包むおにぎりにトマト入れたら凶器になるのん?

463: 本当にあった怖い薔薇さん :2010/06/26(仏) 21:53:29 ID:rOZe/023
>>462
おk、お前の大作、全裸バラで舞っててageる(ハァト)

追伸:とま子、それはなry

464: 本当にあった怖い小鳥さん :2010/06/26(普) 21:56:47 ID:T0r1LoVE
ちょwww略すくらいならノってやるなww

>>462
俺様命名、お前の籠手鳥は「カハマルカの瞳◆~」な
鍛え上げられた俺ら猛者共の膀胱が泣き喚くほどの大作出してこいよ?

465: 本当にあった怖い起源さん :2010/06/26(韓) 21:59:12 ID:K16tIDaZ
__.ノ                 |   __
| |                    |  ノ\__\
ヽ二二 ヽ -―- 、 .ポチャーン  |   \ノ(◎)
___/ /´ ̄ヽヽ_____|
   /  /ヽ∩∩ ヽヽ      \
   |  |  |   |  | |        \       その後、 >>464 の姿を見たものは誰もいないんだぜ…
   \ ヽ ` _ つノヽヽ        \
    \\       \\        \
      \\ \\  \\       \
        .\ヽ、_____) )         \
            ヽ――》》》―'
              \\\  ズ
               (´⌒(´⌒  ザ
               (´⌒(´⌒(´⌒ ヽ

466: カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD :2010/06/26(西) 21:59:39 ID:10Ma10Fs
先にちょいっとコテ実験。これでええ?
ほならちょっくら舞っててなー。
二度とスレチ言われん大玉見舞ってやるわw



521: カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD :2010/06/26(西) 23:11:54 ID:10Ma10Fs
1/4

いつぐらいの話やったかなぁ…人住んどんの?って思うぐらいの山奥に分け入ったことあるねん。
何で、そないな山奥凸ったん?って聞かれたら困るんやけど、まぁ、若さに任せて凸ったわけやんな。(苦笑)
同行者は、そん時ようつるんどったPとF。
Pは信心深いくせに気が短かい斬り込み隊長で、Fは何考えとんのかようわからん奴やったけど博識な口達者、
ほんでそこに、まだ若くて血気盛んやった俺が入って、まるでテリトリー広げるみたいに秘境探検しとってん。
そんなある日のことな。
三人共もう熟練やし、もうちょい奥地入ってみよか?って軽いノリでズンズン進んで、崖また崖を乗り越えて、
…で、見つけてしもてんなぁ。小さな村を。
そん時の俺ら怖いもの知らずやったから、何も考えんと普通にその村に一泊したんよ。
奇妙な村やったわ。
霧深い断崖絶壁の僅かな土地に民家や畑あってな、みんな不気味なくらいに愛想ええねん。
ほんで何言うとんのか解らんくらい方言凄くて、せやけどFが言語堪能やったからカタコト通訳してもろて、
気がついたら歓迎会みたいな雰囲気なっとって、豪奢とは言えんけど立派な屋敷に通されてん。
真っ赤なご飯が出てきたわ。グチャグチャした真っ赤な汁ん中に、細切れの肉とか雑穀入っとんねん。
一瞬、「うげ!」て思てんけど、めっちゃエエ笑顔で食え食え勧められたから食べてんな。奇妙やけど美味かったわ。
旨みと酸味、辛味が一体になって、見た目グロいんやけど食が進む不思議な味やねん。
せやけどPは絶対、口にせぇへんかった。
ず~っと、人肉や!人汁や!て疑っとったわ。斬り込み隊長のくせにな、こいつ実はめっちゃ肝小っちゃい奴やってん。
せやけど食料事情と方言除いたら、僻地やけど暮らしやすいええ村やったで。
で、一泊させてもろて、よっしゃ更に奥地分け入ったろか!って気分で翌朝出立しようとしたら、村人全員に止められてん。
頭一個分も小さい黒い人らがワラワラ寄って来て、口々に何か言うんやけど、F以外さっぱり言葉わからへん。
Fの翻訳に頼れば、「今日は太陽の祭典だから、部外者は外に出たらあかん」て、何かそういう忠告らしいねんな。
めっちゃ観たいやん?そう思ってまうんはしゃあないやん?
だって俺らも太陽の国やねんから。
せやけど缶詰されてもてんな。でも缶詰ゆうても草葺きのボロい屋敷ん中や。
外覗こう頑張ったら覗けるんよ。もう三人窓辺寄って首長ぅして、秘境の奇祭やワクワクしながら始まるん待っとってん。

522: カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD :2010/06/26(西) 23:13:04 ID:10Ma10Fs
2/4

今でも目ぇ瞑れば思い出せるわ。
めっちゃ豪華な行列やった。お日さんの光受けてキラキラ光る黄金の神輿。そこに座っとる綺麗な衣装の花嫁さん。
俺らの位置からは顔まで見えんかったけど、真っ赤で精緻な文様の編み込まれた衣装は目に焼きついとる。
その後ろ姿にFが惚れたんや。
やめろ言うのに後つける言うて聞かんで、結局、Pも俺も気になってへんわけやなかったから屋敷抜け出してんな。
黄金神輿は粛々と断崖絶壁の山道を上がってくねん。その後を俺ら三人、村人にバレへんように必死で尾行してん。
人一人通れるかどうかいう絶壁やった。その横に大きく口開いた洞窟あってん。
お日さんが痛いくらい輝いとった。キラキラ、キラキラ、洞窟ん中も輝いとった。
黄金神輿の上、Fの心奪った真っ赤な衣装の花嫁さんが鎮座しとったんやけど…
カサカサやった。黒い眼窩がジィ~…っと俺ら見とった。
ミイラや。人間の干物や。死体やねん。
村人が一心不乱にお祈りしとる。花嫁さんの動かへんはずの口が笑うた気ぃした。そこに若い男が連れてこられてん。
新郎か?思てんけど、枷はめられとる奴隷や。しかも腹掻っ捌かれた跡のある死体やってん。
そんで長老みたいな爺ちゃんが、黄金の椀に入った赤黒いおかゆみたいなもんで花嫁さんの唇を濡らしよった。
怖気が走ったわ。昨日、俺らがご馳走になった晩御飯が干物に食わされとる。
否、Pの妄言は真実やったんや。別物かもしれんけど、少なくとも、今、目の前で起こっとる光景は現実や。
鼻で笑うて完食してもうとったFと俺、当たり前やけど口押さえて呻いたで。
恐怖に縮こまってもうて、胃液すらも出てこんかったけどな。
吐いて、バレて、そっからは、ホラー映画も顔負けの逃走劇の始まりや。
崖から転がり落ちそうになるんも構わんと俺ら全力で逃げてん。死に物狂いで山道走ってん。
その後ろをな、ケタケタ笑いながら小っこくって黒い村人が追いかけてくんねん。
狭くて足場の悪い崖道やろ?当然、こけたりするわけやん?
真っ先にFがこけてもうて、助け起こそうとする前に蟻ん子みたいに村人にたかられてもうた。
俺らFを見殺しにしてん。Fを生贄に山道逃げてん。
走って走って、走り抜いて、何日もかかるはずの道のり一瞬ですっ飛ばして、気ぃついたらPと二人で港に立っとった。

523: カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD :2010/06/26(西) 23:14:36 ID:10Ma10Fs
3/4

見殺しにしといて言うんも何やけど、Fの弔い合戦や言うてPが武器を両手に村へ立ち戻ったんや。
俺も頭に血ぃ上っとったから、Pを止めるでもなく獲物片手に後追ってん。
村ん中、呆気に取られてもうたわ。
てっきり殺された思うとったFが、黄金の椀に注がれた白い濁り酒片手に笑うとんねん。
天国やわぁ、楽園やわぁ、ってケタケタ笑いよるんやけど、何か目が怖いねん。正気や無いねん。
しっかりし!言うて連れて逃げ出そうとして、ほんで気がついたんよ。
周囲を村人に囲まれとってん。俺らを囲う黒い人垣。ジィ~…っとな、何十対、何百対っちゅー目が俺ら見とるんや。
ほんで唇だけが弧を描くねん。ジィ~…っと見つめたまま笑うねん。
呆然とする俺らにな、村人の一人がFも飲んどる濁り酒を勧めてきてん。
それと同時やったわ。Pの獲物が銀色に煌いたんは…。
あの花嫁さんの衣装より鮮やかな色出して、椀を勧めてきた村人の手首が宙に舞ってん。痛ないわけがない。
やのに、そいつ、笑うとった。ケタケタ、ケタケタ。あの声出して笑うねん。
先の無い手ぇを一瞥して、そんで笑うて、やのにまだ、その腕で俺の肩叩こうとすんねん。近付いて来んねん。
ケタケタ、ケタケタ。Fも笑うてた。指さして笑うてた。俺ら囲んで、みんな笑うてた。
狂気や。異常や。Pも俺も大道芸しとるわけやない。せやのに笑い声は空高く響くんや。
もうここには書けへんようなこと一杯してもた。
まだまだお日さんは輝いとったけど、せやけど辺り一体、夕焼けの海原やった。水不足の高地でな。
やけど笑い声は止まらへん。
あられもない方向に曲がった首ぶら下げて、ケタケタ、ケタケタ笑うとる人間が、まだ生きてるかもしれへんって、
そう思えてくるぐらい、首先吹っ飛ばされて、空舞って、そんで枝先に着地して、長い髪を絡まらせた頭だけの奴まで、
ケタケタ、ケタケタ、笑うねん。大爆笑や。大合唱や。
せやのに目は笑うとらん。全員ジィ~…っと見とる。睨んどる。
ゾンビや。ゾンビの村やったんや。したらもう情け容赦要らんやんなぁ?
って、伝染った狂気に染まった俺ら、何の躊躇いも無く男衆以外の村人も村ごと火葬してやってん。
その地方の伝承でな、火葬されたら二度と蘇らへん、って伝わっとったん思い出したんよ。
元から黒くて小っこいゾンビの、更に小さい子供ゾンビが火ぃ付いたように笑うとったけど、文字通り火ぃ点いとったわ…。
悪魔や!鬼や!って、罵りたいなら罵ってくれて構わへん。
ケタケタ笑い続けるFをPと一緒に肩で捕らえて村を出たんやけど、一息ついたら、冷とうなってた。
俺らが殺したも同然や。多分、きっと…いや、絶対、山道で俺らが見捨ててもうた時にはあかんかったんや思う。
何使うて燃やしたんか曖昧やけど、その日の空は太陽沈んでも山の頂に赤い夕焼けが消えへんかったわ。

524: カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD :2010/06/26(西) 23:15:59 ID:10Ma10Fs
4/4

尊い犠牲者はF一人だけやと思うやろ?ちゃうねん。後日な、Pの奴も冷とうなってもてん。
いや、冷とうなったんやのうて、お日さんに抱きしめられてカサカサに干乾びてもうたんや。
ちょうど俺は別行動取っとったから詳しい事情は知らんのやけど、カサカサに干乾びてもうて、
そんで、とある教会に神さんみたいに祭られとるわ。あの日見た、太陽の祭壇の花嫁さんみたいにな。
ほんま、何で俺だけ生き残っとるんやろな?って思うで。
あの村で飯もたらふく食って、そんで秘祭も拝んで、村焼いて、やのに俺だけ元気やねん。
何でやろ?って思うけど、あっこから持ち帰ったリコピンで中毒起こしとるんが呪いなんかな?って思うことにしとんねん。
神様おおきに。今日も美味しゅう赤い実齧らせていただきました。ほんまに美味しゅうございました。
せやけど、たまに思うねん。俺が齧っとるんは、ほんまにただの普通のトマトなんやろか?ってな。
血の滴る別の実やったら、どないしよう?って。否定されたはずの悪魔の実が真名やったら、どないしよう?って。
それでも太陽の恵み、ごっつ美味ぁてやめられへんねん。何でやろうな?俺、餓えとんのかな?
お前らも食べ過ぎると…だんだん…(省略)
ああ、そうや。ほんでな、俺も知らないままでいたかった最後の後日談があるねん。
そこいらの地域な、神聖な日には特別にコカの葉を使うんやって。特別に、て言うとるけど常習しとったら大変やんなぁ?
あの白い濁り酒の正体がコカの原液やったら?したら、痛みも飛ぶし、精神高揚してまうんも納得なんちゃう?
そんで、それが気化して村中漂うとったらどないなる?霧深い村の霧が水蒸気やなかったら?
知らん内にそれ吸ってた俺ら、自分では正気やて思うとったけど、揃って幻覚見とったかもしれんやんなぁ?
なぁ?
俺らが退治したんは、 ほ ん ま に 死 霊 や っ た ん や ろ か ?
どう思う?
ほんま、そこんとこ、どう思う?

そんなカハマルカ村での昔話。


おわり

525: カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD :2010/06/26(西) 23:17:20 ID:10Ma10Fs
クソ長い駄文に付き合うてくれて、おおきにな。ノシ
せやけど、これやったら「カハマルカの瞳」が怖い言うんもスレチちゃうやろ?(笑)
今の今まで勝手に忘れとったけど、 >>460 に言われて合点いったわ。
そりゃ「カハマルカ」の瞳にジィ~…っと見られとったら、怖気走ってもしゃあないもんなぁ?

526: 本当にあった怖い色彩さん :2010/06/26(米) 23:19:22 ID:iMeHErO1
廃村カハマルカって近所だよ!
興味無い件だから詳しくないけど焼失したのも確かだよ!
どうしてオカ板で考古学趣味が裏目に出るんだい!?
君のネタは色々とトゥースキュアリー過ぎるだろう!?

527: 本当にあった怖い白旗さん :2010/06/26(北伊) 23:23:45 ID:PaSTaVe/
 >廃村カハマルカ
やめてぇえええぇええぇえぇ!後付けしないでぇえええぇえ!

たたたたた隊長!膀胱戦線、壊滅であります!!至急、応援部隊を頼むであります!
できれば可愛らしい美女部隊の援軍を願いたいであります!一人寝無理だよぉおおぉおぉっっ
それから >>521-525 、トマトは駄目ぇええ!小道具に使わないでぇええ!(省略)とかどうなるの!?

528: 本当にあった怖い小鳥さん :2010/06/26(普) 23:27:09 ID:T0r1LoVE
落ち着け >>526-527
俺様も膀胱戦線で戦死しかけたが(笑)、今回のは完全創作だ

  • 斬り込み隊長のP、口達者で女好きなF、特定しやすい口調の投稿者(おそらくS)で
 「つるんでいた」というのは事実だろうが、そう考えると死んだはずのPもFもピンピンしている不思議
 (まぁ、Pを殺しても神様設定にしたのは褒めてやらんでもない)
  • 祭典は一日じゃねーの?何日もかかる経路を一瞬で走って戻った?(往復した?)等、時間設定が雑
  • コカインは自然気化しない(気化温度は90℃以上)
  • つまり故意に大量殺戮したものでない限り、創作である
 (仮に大量殺戮したくとも二人だけでは決行不可能)
  • そもそも4/4が蛇足(実話だった場合、トマト等の小細工を使って本人特定させるのは非常に危険)
  • 極めつけ、2/4で「今でも~思い出せる~」と切り出したのに、 >>525 では「今の今まで忘れて~」では整合性が無い
  • 上と同じく、カハマルカの瞳ネタでスレチ扱い→カハマルカ村ネタでリベンジ、ではあまりに都合が良過ぎんじゃね?

な?冷静に考えてみろよ?
「スレチしてもたお詫びに、めっちゃ怖い話メモでまとめて送ったる」というのは、 >>459 に対する仕返しとは考えられないか?
そして「二度とスレチ言われん大玉見舞ってやるわw」は、どう解釈しても大作ネタ宣言だろ?
つまり、「あるかもしれない」という記憶を使った壮大な釣りだったんだよwwwwwwwwww

529: 本当にあった怖い薔薇さん :2010/06/26(仏) 23:30:41 ID:rOZe/023
禿同
「投稿者ならやりかねない」と思わせるミスリードに焦っちゃノンノン

530: 本当にあった怖い筋肉さん :2010/06/26(独) 23:34:28 ID:WaNk0LoV
本当に作り話なのか?
同イニシャルである可能性は?
俺も膀胱戦線の防衛ラインが非常に危うい状況なんだが…

531: 本当にあった怖い骨太さん :2010/06/26(露) 23:42:16 ID:k0RuKoLu
  • 作者視点で語られてるせいで違和感ないけど、FもPも『投稿者と同じ口調』で喋っている不思議
  • 1/4に書かれた「だって俺らも太陽の~」、俺『ら』も?どうして複数形なのかな?
 (この二点により、投稿者とF&Pは同郷の可能性が大であると考えて正解じゃないのかな?)
 (つまり僕達が当たり前のように脳内変換してしまっているF&Pと、今回のF&Pは別人物である)

  • >>528 の時間経過の矛盾だけど、F救出までの日数は明記されてないよね?
  • 時間経過もはしょられているけど、主要人物も三人だけとは限らないよね?省略された人数が潜んでいれば?
 (書き方次第でどうとでも省ける可能性)

  • 元ネタに使われただけと考えても登場するキーワードや内容が具体的過ぎる件
  • そしてネタ派も認めているけど、「投稿者ならやりかねない」というポイント
 (一時間ちょっとの時間で完全創作ネタを煮詰めて投稿できる◆C0nQUiSTaDはプロ作家なのかな?違うよね?)
 (◆C0nQUiSTaD=「彼」だとして、どうして完全創作ネタで自分が悪者とも受け取れるストーリーを投稿するの?)

  • 更に夜釣り目的なら「ネタ」と受け取れる発言は控えるんじゃないかな?逆に「ネタと思って欲しい」節がない?つまり…
 (あくまで憶測だけど、ネタ派で煽ってる連中が実は擁護員だったら?必死にフォローしてるようにも受け取れるけど?)

以上の点を踏まえて考えると、実に興味深い「怖い話」だったと思うんだよね
久しぶりの傑作だったよ、乙!

532: 本当にあった怖い塩鮭さん :2010/06/26(日) 23:45:03 ID:8TuHaShI
つまるところ、本当に怖いのは死霊ではなく生身の◆C0nQUiSTaDさん自身…と、いうことですね?
わ、わかりますん><
というか、わかりたくありません!膀胱が!

533: 本当にあった怖い仙人さん :2010/06/26(中) 23:46:11 ID:aIY/4SnE
そもそも >>458 の時点で壮大なネタの布石(前振り)が敷かれてあったとは考えられねーあるか?
秘蔵の作り話を準備して >>458 でスレチ乙、敵用意してからコテトリ付けて、今書きましたとばかりに堂々と…
そういうデビュー方法もあるあるww
と、信じてーあるよおおおおお!!!夜食に飲茶作ってやるあるから!!!

534: 本当にあった怖い子分さん :2010/06/26(南伊) 23:48:27 ID:NanPAt1G
>>521-525
P=ピサロ、F=フェリペロって名前が途中から浮かんできて
マジ洒落になんねーんですけどぉおおおぉおおぉぉっorz
P=プロイセン、F=フランスだよな!?な!?
それ以外は認めねーぞちくしょー!
後、冗談でもトマトを怪談に使うなケッバレ!(省略)とか言語道断だ!
全世界数十億のトマトファンに謝れ!地に額こすりつけて謝罪しろ!

535: 本当にあった怖い眉毛さん :2010/06/26(英) 23:48:42 ID:KoUTyAUk
 >カハマルカの瞳◆C0nQUiSTaD
よし、ネタにしろ実話にしろ言えることが一つだけある
お前の「怖い」は結局スレチだっつの馬鹿野郎!
このスレが求めてる「怖い話」とジャンル違いなんだよ!気付けよ馬鹿ぁ!
とっとと該当板に逝ってこい!戻ってくんな




(66スレ)

635 :1/6:2010/08/18(水) 01:49:15 ID:???

夏祭り??ネタ。
デリケートな事情のある五輪なんで、ご注意を。
規制中につき携帯経由での投下なんで、ミスがあったらすいません。


【今年は】オリンピックにまつわる不思議な話・8【ベルリン】
1: 発祥の地の名無しさん  1936/07/11(希)00:48:19 ID:nekoneko
ここはあくまでオカルト板だから政治関連の議論は禁止…
実況や勝敗関連は板違い。
オリンピアの精神にのっとって…まったり進行…。
母さん含め古代国家の目撃証言は…当該スレへ…。
↓前スレ
ヘタch
 ̄ ̄

32: 初参加国の名無しさん  1936/07/20(リ)19:48:14 ID:puma1des
初参加の緊張のせいもあるかもしれませんけれど、あの選手村は少し怖いです。
実は先日陣中見舞いに伺った時も、妙な光景を見てしまって…。
大勢の人たちが、何かを取り囲むように輪を作って一斉におかしな動きをしているのです。
それなりに大きい動作をしていますのに一糸乱れることもなく…
そろそろ日も暮れる頃合でしたし、夕闇の中 まるで影絵のようでしたわ。

あれはいったい何だったのでしょうか?
遠目でしたし、何かの見間違いだったというのならいっそ安心もできるのですけれど…。


68: チーズの国の名無しさん  1936/07/20(瑞)20:08:14 ID:dasho0n
>>32 の件についてドイツに問い合わせてみたのである。
マスゲームの練習及びショー、軍事演習などを当該の時刻・場所で行った事実はないそうだ。
更に言えば、現時点で選手村に出入りするドイツ側の人間はそれぞれ各国選手たちのサポートするための役目をもっており、
>>32 の証言したような集団行動を行うことはありえない、と。そう断言していた。


79: 魔術の国の名無しさん  1936/07/21(英)01:08:14 ID:mayU1g1ly
まだ選手村入りしてないから何とも言えないが、儀式めいてないか?
勝利を願うだけなら良いが、やっかいなもの召喚したりだと面倒だな。


81: 前開催国名無しさん  1936/07/21(米)01:10:24 ID:me/turbo
どっかの民族の未知なる風習や儀式かもしれないな。
探検家の腕がなるんだぞ!

もっとも某国が選手村入りした後だったら、迷わずそこを疑ってたけどねXDDD


143: 音楽の国の名無しさん  1936/07/22(墺)20:11:22 ID:mA1go0/
すいません、毎朝早朝からホーエンフリートベルク行進曲を流しているのは誰ですか…?
ttp://www.youtube.com/watch?v=f5kJ50e7N8Q&feature=player_embedded
↑の前半部だけエンドレスで同じメロディーがずーっと繰り返されるんですが。
妙なノイズというか耳障りな声みたいなものも入ってました。
い っ た い 何 の 嫌 が ら せ なんですか?

てっきりプロイセンのいたずらだと思って問いただしたら、違うみたいなんですよね。
本人だけならともかくドイツがきっぱり否定していましたし、どうやら本当に心当たりがないようです。


148: 裸体に薔薇の名無しさん  1936/07/22(仏)20:18:55 ID:la/r0sa/
あー、それ俺も聞いた。
あれあいつの嫌がらせじゃなかったの!?
一日でうんざりして、耳栓して寝るようにしてたんだけど…。

ただ考えてみれば、あの『親父』さんがらみの曲ノイズ交えてまで悪戯に使うかねえ?


153: 日本に同行名無しさん  1936/07/22(韓)20:26:27 ID:nan/dazeE
>>143 は何か、思い入れのある特別な曲なんだぜ?


159: 裸体に薔薇の名無しさん  1936/07/22(仏)20:28:15 ID:la/r0sa/
『大王』フリードリヒ2世はわかるよな?
まあプロイセンが大国としてのしあがるきっかけを作った王様なんだけどさ、
その王様に率いられて坊ちゃんと戦った時、ホーエンフリートベルクってトコで戦の趨勢引き寄せるほどの大勝利をあげたわけ。
その勝利を記念して作られた曲で、音楽好きの王様本人の作曲じゃないかって話もある。


162: 音楽の国の名無しさん  1936/07/22(墺)20:31:22 ID:mA1go0/
七年戦争でも使っていましたしね。
あとケーニヒグレーツもですか、まあ私が相手だったせいかもしれませんがね。
どちらにせよ、思い入れはそれなりにあると思いますよ。


168: 日本に同行名無しさん  1936/07/22(韓)20:36:31 ID:nan/dazeE
じゃあ、もしもなんだぜ?
もしも他の国が変な風に…例えば >>143 が聞いたみたいに改造して変てこにしてたら、
きっと物凄く怒られるんだぜ…?


171: 張り切りモードの名無しさん  1936/07/22(伊)20:39:27 ID:paS/taA
ヴェー、そりゃ悪戯に使われたら怒るよ~。


172: サウナ満喫名無しさん  1936/07/22(芬)20:40:27 ID:mo1m01
でも、怒らせるってわかってて、わざわざドイツさんのおひざ元でやるのって凄い勇気ありますよね!


180: 次期開催国名無しさん  1936/07/22(日)20:46:11 ID:0fur026
アジア板から呼ばれて参りました。恐れ入ります、すいません。
話題になっている一連の怪異(?)の犯人は私たちだったようです。
真相については、まずこちらの動画をご覧ください。
ttp://www.youtube.com/watch?v=R0-hHPj8CVg
ラジオ体操といいまして、我が国ではみんなでそろってやるものなんです。
ノイズに聞こえたのは号令ですね。
そんないわれのある曲だとは知らず、身体が動かしやすいからと使わせていただいておりました。


182: パンダ背負った名無しさん  1936/07/22(中)20:50:27 ID:m1n/koku
おめーまた魔改造してるあるか…。


184: 裸体に薔薇の名無しさん  1936/07/22(仏)20:52:15 ID:la/r0sa/
>>180
ちょw何してんのw
これは…プロイセンの反応が怖いようなww


192: 参加してない名無しさん  1936/07/22(露)20:58:15 ID:krkrkrkr
>>180
これを集団で…?
ねえ、ひょっとしてそこに行くまでのシベリア鉄道でもやってなかった?これ。
妙な呪いの儀式みたいなのやってたって聞いてさ、日本くんならあるかなーと思ってほっといたんだけど。


194: 次期開催国名無しさん  1936/07/22(日)21:00:11 ID:0fur026
お望みなら丑の刻参りでもやってさしあげますが、あいにくシベリア鉄道で儀式はやっておりません。
お察しの通りラジオ体操です。音楽は鳴らしませんでしたけどね。
準備運動の他、乗り物に乗った後など体をほぐすのにも有効なんですよ。


230: 絶賛準備中名無しさん  1936/07/23(普)00:12:11 ID:keseseE
>>143,148
濡れ衣きせてんじゃねえよ。
このクソ忙しい時にんな暇あるかっつーの。

>>180
今忙しいからお前のことも後な。
閉会式の翌朝、本部の裏に来い。


231: 次期開催国名無しさん  1936/07/23(日)00:12:16 ID:0fur026
>>230
了解しました


244: 音楽の国の名無しさん  1936/07/23(墺)00:20:22 ID:mA1go0/
閉会式は16日のはずですよね?翌日というと8月の17日…
大王そのひとの命日でしたか。


255: 裸体に薔薇の名無しさん  1936/07/23(仏)00:42:15 ID:la/r0sa/
めちゃくちゃ怒ってるか、逆に楽しんでるかのどっちかだなこりゃ。
↓このスレは日本の運命を見守るスレになりました。


259: 張り切りモードの名無しさん  1936/07/23(伊)00:49:27 ID:paS/taA
ヴェー、大丈夫?
一緒に謝ったげようか?


260: 日本に同行名無しさん  1936/07/23(韓)00:56:31 ID:nan/dazeE
骨くらいは拾ってやるんだぜ…。


281: 次期開催国名無しさん  1936/07/23(日)01:12:16 ID:0fur026
おk、白装束と介錯人の手配しておきます。
選手団の中にも軍の方がいますので、何とかなるでしょう。

353: 開催当事国名無しさん  1936/07/23(独)04:36:51 ID:DeutsCH
>>281
いやイ㌔。
当日は動きやすい服装で、だがそうだな…軍出身の選手を連れていくのはいいかもしれん。
ポツダムまでの往復は覚悟しておいてくれ。

>>255
おそらく後者だな。
希少な休憩時間にケセケセいいながらフルートを磨いていた。


1000: 前開催国名無しさん  1936/08/16(米)23:10:24 ID:me/turbo
>>1000 なら、次の東京大会ではメダル獲得数一位の座を奪還するんだぞ!!!



1001: Over 1000 Thred
このスレッドは1000を超えました。
世界の人々が集い 熱にうかれた祭りの日々は、短い夏と共に去っていきます。
ひとときの平和な時間の思い出を、それぞれの胸に残しながら…