※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【現役選手限定ドラフト】※セ・リーグ限定、DHなし
野手はキャッチャー・ファースト・セカンド・サード・ショート・レフト・センター・ライトの各8人、投手は先発3人・中継ぎ2人、抑え1人


<参加表明球団(指名順)>

1.無職童貞ひっきーず
2.ATARI八 ◆EPPF8bBwd6
3.エネルギー
4.唐揚げそば ◆ejG2MLTRdQ
5.杜の都古れんじゃーず ◆DcUkTLbPpc
6.SAGA佐賀 ◆z.BR39gasY
7.ばたやん


<指名選手表>

1.無職  1.黒田2.二岡3.村田4.金城5.濱中6.矢野謙7.久保8.豊田9.仁志
10.三浦大11.川相12.林昌樹13.石井一14.小田

2.ATARI 1.阿部2.古田3.上原浩4.宮本5.赤星6.小坂7.山本昌8.中田9.英智
10.鈴木尚(巨)11.中里12.種田13.佐々岡14.桑田

3.エネルギ 1.川上2.前田智3.金本4.石井琢5.高橋由6.林昌範7.梵8.高津9.安藤
10.鈴木義11.宮出12.佐伯13.相川14.高井

4.唐揚げ 1.矢野輝2.青木3.岩瀬4.吉村5.鳥谷6.石川7.小池8.関本9.東出
10.加藤武11.佐藤充12.内川13.杉山14.野間口

5.杜の都 1.福留2.岩村3.新井貴4.内海5.永川6.朝倉7.高橋尚8.嶋9.廣瀬
10.大竹11.藤本12.木村拓13.平本14.実松

6.SAGA 1.藤川2.谷繁3.福原4.小久保5.今岡6.立浪7.緒方8.脇谷9.久保田
10.工藤11.井上12.デニー13.木佐貫14.堂上(弟?)

7.ばた  1.井川2.井端3.荒木4.多村5.森野6.栗原7.石井弘8.下柳9.川島
10.藤井11.森笠12.清水13.平井14.鈴衛


<各チームオーダー>

284 :無職童貞ひっきーず :2006/10/20(金) 21:44:34.38 ID:jkq7Xt6P
二 仁志
三 川相
遊 二岡
一 村田修
左 浜中
中 金城
右 矢野謙
捕 小田

先発:黒田 三浦 石井一久
中継ぎ:久保 林昌樹
抑え:豊田


289 :ATARI八 ◆EPPF8bBwd6 :2006/10/20(金) 21:51:11.60 ID:U1obHzAm
ATARI八

1 中 赤星憲広
2 左 鈴木尚広
3 二 小坂誠
4 遊 宮本慎也
5 三 種田仁
6 一 阿部慎之助
7 右 英智
8 捕 古田敦也

先 桑田真澄 上原浩治 山本昌 
中 中田賢一 佐々岡真司
抑 中里篤史


287 :エネルギー:2006/10/20(金) 21:48:55.32 ID:Kuqz1LDF
遊 石井琢(YB)
二 梵(C)
右 前田(C)
左 金本(T)
三 宮出(YS)
中 高橋由(G)
一 佐伯(YB)
捕 相川(YB)
投 川上(D)

先発:川上(D)、高井(YS)、安藤(T)
中継:林(G)、鈴木(D)
抑え:高津(YS)


294 :唐揚げそば ◆ejG2MLTRdQ :2006/10/20(金) 21:56:40.45 ID:NLDd3ogQ
中 青木(24)
三 関本(28)
遊 鳥谷(25)
右 吉村(22)
一 内川(24)
左 小池(26)
二 東出(26)
捕 矢野(37)
先発 石川(26)杉山(25)佐藤充(28)
中継ぎ 野間口(23)加藤(28)
抑え 岩瀬(31)


280 :杜の都古れんじゃーず ◆DcUkTLbPpc :2006/10/20(金) 21:40:03.50 ID:FIHXs0MI
左 廣瀬
二 木村
三 岩村
一 新井
中 福留
一 嶋
捕 サネ
遊 藤本

先発:内海、朝倉、大竹
中継ぎ:尻、平本
抑え:永川     


286 :SAGA佐賀 ◆z.BR39gasY :2006/10/20(金) 21:46:33.20 ID:0mq2Cd0v
1 脇谷 (二)
2 堂上兄(遊)
3 立浪 (左)
4 小久保(三)
5 今岡 (一)
6 緒方 (中)
7 井上 (右)
8 谷繁 (捕)
9 福原 (投)
先発 福原、工藤、木佐貫
中継ぎ 藤川、デニー
抑え 久保田


285 :ばたやん :2006/10/20(金) 21:46:05.70 ID:SP11+Yux
1(二)荒木雅博
2(遊)井端弘和
3(三)森野将彦
4(中)多村仁
5(一)栗原健太
6(右)森笠繁
7(左)清水隆行
8(捕)鈴衛佑規

先発:井川慶 下柳剛 川島亮
中継ぎ:藤井秀悟 平井正史
抑え:石井弘寿


<各チーム戦力分析> 筆:超たこやきぃず

無職童貞ひっきーず @戦力分析 >>284

1番仁志、2番川相のベテランで仕掛ける打線になっている。
4番に据えた若き横浜の主砲・村田の爆発に期待。ただ、
スイッチヒッターの金城を除く打者が全て「右」と、多少バランスに難有りか。

投手では先発に今期、最優秀防御率を誇る広島の黒田を筆頭に
横浜の番長・三浦、ヤクルトの勝ち頭・石井一と駒は揃っている。
しかし、中継ぎに巨人のチキンこと久保、抑えに豊田劇場が待っている。
先発陣の粘りが鍵になるか。


ATARI八 @戦力分析 >>289

1番赤星、2番鈴木尚(巨)の俊足1、2番コンビが魅力。
しかし3番以降の野手に多少ネタ性が含まれている為、理解に
苦しむ部分が有る。クリーンナップに長打力が不足しているのも否めない。

投手では、先発に桑田・山本昌、中継ぎに佐々岡とベテラン勢が
ひしめいている。シミュレーションで他チームと対戦した場合
どうなってしまうのか個人的に興味がある。


エネルギー @戦力分析 >>287

横浜のベテラン・石井琢、広島期待の若手・梵の1、2番・二遊間コンビ。
3番に広島の天才・前田、4番に阪神の主砲・金本とクリーンナップも充実。
ただ守備面では外野の高橋由の故障、一塁佐伯のネタとも言える状況判断
が飛び出す懸念もある。

投手では先発に今期、最多勝利・最多奪三振・最高勝率を誇る・川上、
安定したピッチングをみせる安藤に加え、抑えにヤクルトの守護神・高津
が控えているなど、バランスがいい投手陣になっている。             


唐揚げそば @戦力分析 >>294

今期最多安打・盗塁王を誇るヤクルトのイケメン核弾頭・青木を筆頭に
3番に阪神の鳥谷・4番には横浜期待の大砲・吉村と若い打線になっている。
打線全体で見ると多少長打力に欠けるが、シブい打線。

投手では、先発に今期2桁勝利をあげたヤクルトの左腕・石川
今年大ブレイクした佐藤充。抑えには最多セーブをあげたセリーグ
を代表する中継ぎ左腕・岩瀬が控えている。


杜の都古れんじゃーず @戦力分析 >>280

3番に今期3割30本を達成した岩村、4番に広島の主砲・新井
5番に今期首位打者・最高の長打率を記録した・福留と
7チーム中で1番の破壊力をもったクリーンナップを誇る。
ただ、捕手に実況のアイドルこと実松を据えており、8番でどれだけ
空三振を喫してしまうのか想像がつかない。

投手でも、先発に巨人の左のエース・内海、中継ぎに今期顔面骨折の高橋尚
抑えには広島の守護神・永川が控え、まずまずのバランスだ。


SAGA佐賀 @戦力分析 >>286

3番に立浪・4番に小久保・5番に今岡とベテランのクリーンナップで
形成された打線。6番~8番に1発がある緒方・井上・谷繁を据え
地味に怖い打線になっている。また2番打者・堂上の能力が未知数な
だけにどれほど活躍するのか注目が集まる。

投手では、先発に今期防御率・勝率共に2位を記録した阪神右腕のエース
福原、ベテラン左腕・工藤。中継ぎにはセリーグを代表する阪神の
中継ぎ・藤川も控える。ただ継投の際間違って藤川ではなくデニーを出して
しまうと戦況がカオス化すること必至。


ばたやん @戦力分析 >>285

まず注目すべき点はセリーグを代表する二遊間コンビ・荒木と井端。
打ってはいやらしい攻撃、守っては息の合った鉄壁の二遊間と
相手にとって嫌な1、2番だ。また3番には森野、4番には横浜の大砲・多村、
5番に長打もある栗原とクリーンナップも充実している。
余談ではあるが、8番打者の鈴衛はついに今期で力尽きてしまい
今大会が想い出出場となる。

投手では、先発に阪神左腕のエース・井川、同じく左腕のベテラン・下柳
ヤクルト復活の右腕・川島と駒は揃っている。
だが中継ぎ・抑えに多少難有り、先発陣の粘りが勝敗を分ける。