親族会議の晩餐1

701 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/03(火) 23:43:11 ID:tAD62Zwy
ベルフェゴール「…怠惰のベルフェゴール、ここに。

ベアトリーチェ様より、退屈しのぎに、お前たちの武勇伝でも話して来い、とのご命令だ。
ちょうど以前、サタン姉から聞いた話がある。
……少々長い話になってしまうかもしれないが、なるべく手短に済ませよう」

702 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/03(火) 23:46:22 ID:b0ZROsrK
ベルフェキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

703 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/03(火) 23:47:58 ID:tAD62Zwy
ベルフェ「
―――この物語はどうせ幻想に決まっています
本編と関係があるはずもありません―――――

●親族会議の晩餐
・10/4 17:40
年に一度の親族会議、その晩餐の準備のため、シェフはいつもよりも張り切って料理を作っていた。
豪華絢爛、普段は見る事もできないような完璧な料理。
シェフはメイドと使用人の少年を使い、てきぱきと食堂の机の上のアレンジメントを行っていた。

「きゃっ!」
配膳ワゴンを運んでいたメイドが、思わずつまずきかけ、ワゴンの皿が揺れる。
それを見て、シェフは大げさにため息を付く。
「……緊張するのはわかりますが、くれぐれも粗相の無いようにお願いしますよ。
今日は重要な会議なのですから」
メイドはそれを聞いて、顔をうつむかせる。使用人の少年はその様子をちらりと見ながら、
黙々と作業を続けた。手際の悪いメイドにため息を付きながら、シェフはなんとか
料理を並べ終わった。
「御飲物は用意出来ていますか?」
メイドは配膳ワゴンを慌てて見るが、あいにくワインが用意されていない。
シェフはまたもや、大きなため息を付く。
「……はぁ、仕方ありませんねえ。それでは私が取りに行きましょう」
シェフはあわてて食堂を出て行った。

「…奥様もあいつも地獄へ堕ちろ」
シェフの後ろ姿を見ながら、使用人の少年はぽつりと言った。
「……ワインを選ぶのはあいつの仕事だ。料理だってもともと、こんなに作る予定じゃなかった。
計画が杜撰なら、時間がかかるのは当り前じゃないか。なんで姉さんが責められなきゃならないんだ」
「ありがとう。…でも、私にも責任のあることだから。…手伝ってくるね。ここで見ててくれる?」
メイドはそう少年に声をかけると、部屋を出た。

704 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/03(火) 23:53:42 ID:tAD62Zwy
ベルフェ「●10/4 17:45
親族会議の食堂には、いつもは見慣れない絵が掛けられている。
掛けられた絵は、黄金の魔女、千年の魔女の肖像画。等身大ではないが、人の肩幅程はある絵画。
食堂に一人残された少年は、その絵を見ながら、ぼんやりと物思いにふけっていた。
「黄金の…魔女…か」

それをこっそり影から見ていたサタンとベルゼブブは、くすくすと笑う。
「…あいつのさっきの顔、見たァ?最高じゃない!
このままほっといたら、いつか物凄く面白いことになりそうね!」
「……ねえ、サタンお姉さまぁー」
「なあに」
ベルゼブブは、机に並べられた様々な料理を眺め、ぽつりと言う。
「…………………お腹空いた。これ食べてもいい?」
「…だ、ダメに決まってるでしょ!あのニンゲンがいくらぼんやりしてても気づくわよ!」
「うわーん!お腹空いたぁ!ちょっとかじるくらいいいでしょ~!ねえいいでしょ!
…………………うん、今ならばれない!いいよね!うん!」
一人で勝手に納得しながら、料理皿に手を伸ばすベルゼブブ。
私はあわててベルゼブブを止めようと手を伸ばすが、こと食べ物のことになると、
ベルゼブブの手は早い。彼女の手がひょいと海老をつかみ、口に放り込んだ。
その時、ちょうど振り返った少年と目が合った。

705 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/03(火) 23:56:27 ID:tAD62Zwy
「「あ」」
「…だ、誰だ…お前達は」
…あれ、どうやら私達のことが見えているらしい。驚きのあまり、私とベルゼブブは
そのままの姿勢で固まって机の上に倒れこんだ。いくつかの皿が飛んで、派手な音を立てて落ちる。
「お前達…ひょっとして魔女の…」
さて、本格的に困った。私は1秒たっぷり考える.
…面倒だから、もう殺しちゃおう。ニンゲンが一人だけなら、魔法も十分使える。大丈夫だろう。
私は一瞬で杭になり、あっけにとられた少年の無防備な胸を狙った。
だが、心臓を突き刺した、と思ったその瞬間、輝く軌跡が私の目の前を薙いだ。
「…魔女の家具め!」
いつのまにか、少年の右手には輝く刃が現れていた。私はあわてて動きを止め、机に飛び乗る。
…何、何なのよ、このニンゲン!

弾みで皿が2、3落ちる。それを目ざとく見つけたベルゼブブが、ローストビーフを
口にくわえながら机の下に飛ぶ。
美しい軌跡を描きながら、少年は刃を振るう。私はその刃を避けながら、少年の周りを
杭になってぐるぐると回った。姿形はニンゲンに見えるのに、恐ろしく隙がない。
私は攻めあぐねて回りを見た。ベルゼブブが床に散らばったスープを舐めている。
「ちょっと!あなたも手伝いなさいよ!」
「……う…うー?」
ベルゼブブが口に4枚のローストビーフをくわえながら振り返った。…ダメだ、コイツ

706 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/03(火) 23:59:11 ID:tAD62Zwy
●10/4 17:50
ちょうどそのとき、扉が空いて、シェフとメイドがやってきた。シェフは私達を見て、悲鳴を上げる。
「ひ、ひいいいいぃぃぃぃ!こ、こ、これはどどどどういうことですかぁ!!」
うるさいニンゲンだ、と思って狙いをつけてから、シェフの体が半透明の壁で
覆われていることに気づく。…ちっ
シェフの体の後ろから、メイドが姿を現した。
「ね、姉さん!」
「…気配がしたと思ったら…魔女の家具だったのね。
大丈夫。後ろは私が守ってるから、遠慮なく攻撃して」
…何なのよぉ、こいつら!

形勢が不利になったことに気づき、私は焦った。
このままでは勝てそうにない。何か少しでもあいつの鼻を明かしてやろう、と思った。
そのとき、先程まで少年が見ていた魔女の絵に気づいた。そうだ、これを盗んでやろう。
サタンは少年を攻撃すると見せかけ、まっすぐに飛んでいった、そして、そのまま絵に
近づくと、絵を手に抱えた。
「ベルゼブブ、行くわよ!」
「やだやだ、まだ食べるぅ~」
パスタにかじりついているベルゼブブを蹴飛ばすと、私たちは杭に化け、窓の隙間から外へ逃げ出した。
「くそ、逃げられたか!………姉さん!」
「大丈夫。みんなの様子は私が確認してくる!」
そう叫ぶと、メイドは食堂のもう一つのドアを開け、走り去っていった。
後には、あっけに取られたシェフと、それを冷やかに見つめる少年が残された。

707 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:01:20 ID:Ytre51Tf
●10/4 19:30
その後開かれた親族会議の晩餐は、とても残念な空気の中で行われた。

活劇の後、メイドは配膳台を片付け、少年と一緒に部屋を一生懸命掃除した。
シェフは夕食の時間を遅らせると、獅子奮迅の活躍で、残り材料と時間から
間に合う料理を計算し、それを仕上げた。その活躍は立派な物。
けれど、出来上がった料理は、本来食べるはずだった料理と比較すれば、たいそう貧相なものでしかない。
そして、食堂で親族達を見下ろすはずだった、魔女の肖像画は不在。

微妙な顔をして料理を囲む親族達を見ながら、夫人はひたすら険しい顔、シェフは蒼白、
メイドはあたふた。そして使用人の少年は一言も喋らず、淡々と作業を進める。

……けど、内心では笑ってたでしょう?誤魔化してもわかるのよ、ニンゲン。
いつもいじめられてた奴らの青い顔を見て、ざまあみろ、なんて思ったんじゃないの?
少しは悪魔に感謝しなさいよぉ?くすくすくす……キャーハハハハ!
―――――――――――――――

ベルフェ「そうして、親族会議の晩餐は、終始気まずい雰囲気の中で終了し、
サタン姉とベルゼブブは、戦利品の絵を見せびらかしながらその話を私たちに自慢したというわけだ。」

708 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:09:48 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「…さて、ここにはよりによって、私たちの存在を認めなたくない
ニンゲンが多いらしい。愚かなことだ…くっくくく…

以上の武勇伝を”ニンゲンの仕業”として説明できるものは
自らの仮説を『}で囲われた青字で示すと良いだろう。
私は青字の仮説に対し、必ず【}で囲われた赤字を使って反撃をしよう。
復唱要求は随時行ってよいが、私はそれに反撃する義務は負わない。

…それと、今回はニンゲンたちに、状況の再構築をする機会を与えよう。
時間と場所を指定されたら、私は可能な限り、その場所を再現してみせる。
……ただし、私はしがない家具に過ぎない身だ。状況が常に正しく構築されるとは限らないがな

……………別に、図を描くのがめんどくさいから、という理由ではないぞ」

709 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:11:04 ID:Aq/qW36T
キター

710 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:11:47 ID:xJmbXLbI
えーっと…いつのまに絵が消えたかを推理すればいいのです?

711 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:15:36 ID:CKzxNoRT
てきとーにいってみる。
食堂の窓の鍵を欠け忘れており、突然吹いた強い風と共に雨水が部屋の中にかかってしまった。
料理は全滅、絵も汚れてしまった。絵は単純に汚れを取り除くためにはずしておいただけ。

712 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:16:22 ID:XX2PkESL
つまみ食いも絵を隠すのも、少年が全部やった
こんな感じか?よくわからん

713 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:18:04 ID:Aq/qW36T
絵は金蔵がオカズ(詳しくは聞くな、武士の情けとして)にするため持っていったので親族は全員スルーした
料理はシャノンがこけて台無しにした。

714 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:18:21 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>710
うむ…そうだな。
親族たちは年に一度のシェフの料理を楽しみにしていた。
だが、現れた料理は期待したようなものではなかった。
そして、食堂に掛けられるはずであろう絵は消えていた…ということだ

.>>711
当日の天気は晴れていた。風一つない穏やかな天気だった

.>>712
少年は絵にも料理皿にも触れてはいない
彼の剣は常にサタン姉を狙うのみだったとか。…凄腕だな」

715 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:19:39 ID:xJmbXLbI
んー
実はメイドもシェフも少年もやる気がなかった

と言うか嘉音っぽい人が少年と描写されてるのが気になるな、怪しい。
使用人でいいのに。

716 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:21:43 ID:CKzxNoRT
.>>715
言ってみればメイドもシェフも使用人の一人であるからそれはいいんじゃないか。

窓から入ってきた猫が犯人。料理を食い散らかし、
少年から逃げる最中に絵を爪で傷つけた。傷物の絵を飾るわけにもいかないのではずしておいた。

717 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:23:16 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>713
…詳細は聞かないでおいてやろう…

少年はメイドとシェフが食堂を出てから部屋の掃除の時まで、
メイド、シェフ以外の人間を見ていない
メイドは料理を並べ終わった後、部屋の掃除の時まで
料理皿に触れていない 】」

718 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:25:27 ID:gkGwEgt2
ひとまずこんなので。
物語内のサタンとベルゼブブは人間。料理は彼女らが台無しにし、
絵も盗んだ。
魔法じゃないとできないことって今のところないし、人間にしてみる。


719 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:25:29 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「
.>>715
”使用人の少年”と”少年”は同一人物だ
豪勢な料理は確かにシェフの手によって作られ、配膳された

.>>716
恒例の手だな。それでは
人間以外の生物はこの 】…!」


720 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:27:52 ID:xJmbXLbI
.>>719

人間以外が関わってるのね。

721 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:28:20 ID:Aq/qW36T
親族会議のために来ていた子ども達が暴れて全てを台無しにした。少年は居眠りしてみていない、さもなくば盲目
自分達の子どもがやったことなので使用人は余り責任を問われなかった
お互いに相手の子どもに責任を擦り付け合うそれはそれはギスギスした残念な親族会議になったことでしょう

722 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:28:28 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「
.>>716
…し、失礼した。
食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない

.>>718
.>>717を繰り返そう
少年はメイドとシェフが食堂を出てから部屋の掃除の時まで、
メイド、シェフ以外の人間を見ていない
…もちろん、私達は人間ではないぞ…?」

723 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:30:38 ID:CKzxNoRT
食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない

なんだこれ。これはつまり少年やシェフ、メイドも含めるんだよな…。
序盤から凄い赤字だ。

724 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:31:26 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>721
少年は盲目ではないし、居眠りもしていない
…確かに、親族達に子供はいるが
親族の子供達は晩餐まで食堂に入っていない。よって事件に関係がない 】」

725 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:33:36 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>723 動揺したとはいえ、これは失態だ…

食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない
この事件では、人間以外を”生物”と呼ぶ 】」

726 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:33:41 ID:CKzxNoRT
窓から入ってきたうみねこが犯人。
料理をついばんでいるところを少年にみつかり大乱闘。
そうこうしているうちに料理の一部が絵にひっかかって汚れた。
汚れた絵を飾るわけにもいかず(ry
そして料理も当然ながら台無しに

これなら絵も皿も直接操作はしてない…はず

727 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:34:32 ID:CKzxNoRT
あ、違う。絵を片付ける際にアウトになる。
サーセン、忘れてください

728 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:34:45 ID:Aq/qW36T
あえて生物ガン無視で
突然地震が起きて料理も絵も台無しになった。

729 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:35:28 ID:xJmbXLbI
.>>723
あ…そうだね。
そして復唱要求。

食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない
に関してだけど
これは直接的にも間接的にも?
例えば、皿は弄ってないけど下に敷かれているテーブルクロスを引っ張った。
これには引っ掛かるのかな?

「食堂の中に入った生物は、皿や絵を間接的にも操作できた生物はいない」


あと食堂の「中」ってのが気になるね。

730 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:35:30 ID:CKzxNoRT
と、思ったら直前の赤でフォローされてたwww
赤に助けられるとは思わなんだw

731 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:37:12 ID:xJmbXLbI
言葉がおかしかったw

訂正します。

復唱要求!
食堂の中に入った生物は、皿や絵を間接的にも操作していない

.>>725
なるほどね…。

732 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:38:22 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>726
…難しい言い方になってしまうな
微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物で、料理に手をつけた生物はいない

.>>728
地震などの災害は起きていない 】」

733 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:39:02 ID:Aq/qW36T
突然入ってきた謎の生物Xにびっくりして、メイドが絵を、シェフが料理を台無しにした
これなら生物が操作してることにはならないはず

734 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:39:41 ID:gkGwEgt2
青字書いて再読み込みするとあっさり赤できられてるwwww
難しいな~

735 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:42:42 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>731
…では、答えてみよう。
食堂の中に入った生物は、皿や絵を間接的にも操作していない
念のため【 この事件では、人間以外を”生物”と呼ぶ 】」

736 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:47:28 ID:CKzxNoRT
ってーかお前らがニンゲンじゃないとして、
食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない

自分で姉妹の武勇伝を台無しにしてんじゃねぇか?
ああ、駄目だな。全然駄目だぜ?

窓から入ってきた生物Xを追い出すため、少年は立ち回るが
生物Xは絵の額縁にひっかかり絵を料理の真上に落としてしまう。
絵がぐちゃぐちゃに汚れ、料理もぺったんこになってしまった

737 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:47:46 ID:gkGwEgt2
地震説補強してみる
屋敷は地震体験車内に作られていた。
突然職員がスイッチオンして料理も絵も台無しになった

738 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:49:59 ID:xJmbXLbI
.>>735
おっけー、ベルフェありがとう。

んー、出題側は

.>…それと、今回はニンゲンたちに、状況の再構築をする機会を与えよう。
.>時間と場所を指定されたら、私は可能な限り、その場所を再現してみせる。
.>……ただし、私はしがない家具に過ぎない身だ。状況が常に正しく構築されるとは限らないがな

と言ってるからには時間と場所を指定して推理して欲しいっぽいのだけど…
食事関連と絵は別の時間帯に起こったってことなのかな…解らない。

事件当時窓は開閉可能であった。もしくは開いていた。
外から何らかの生物Xもしくは謎の人物Xが石を投げるなどの晩餐の準備の妨害工作を行った
その為使用人たちは食事は作り直し、絵は飾らないなどの対策をした。
Xは以下略

739 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:50:20 ID:CKzxNoRT
絵も操作してなかったか。
じゃあこうだぜ!!

窓から入ってきた生物Xを追い出すため、少年は立ち回るが
その際の衝撃(壁に少年がぶつかってしまった等)で絵を料理の真上に落としてしまう。
絵がぐちゃぐちゃに汚れ、料理もぺったんこになってしまった

740 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:52:06 ID:CKzxNoRT
今までの傾向からして、必要ならば図はあらかじめ作ってくれるんじゃないか。
それが今回無いのは、図が無くても解けるという意味だと解釈したが。
希望があれば描くけど、という意味だと思った。

741 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:52:42 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>733 >>736
…私達がお前達と同じ、普通の”生物”だと思っているのか?ニンゲン風情が…
くっくくくく…

…では、はっきり言おう
微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物は食堂に入っていない

.>>737
…災害でなければ人間の意図、ということだな
皿が割れたとき、部屋を動かし出そうと意図した人間はいない 】」

742 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 00:58:25 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>738
…それではシンプルに切ろう。
窓の外から中に投げ込まれた物体はない
生物に関しては>>741だ。
微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物は食堂に入っていない
念のため【 この事件では、人間以外を”生物”と呼ぶ 】」

743 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 00:58:57 ID:CKzxNoRT
・・・【 微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物は食堂に入っていない 】にもかかわらず

ニンゲン以外の生物は関与しない、の赤字を切れなかった…?
…。まさか、切れなかったんじゃなくて切らなかった、とかじゃあないよな…。


744 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:00:00 ID:58sTU4yh
無理あるけど、こんなのどうかな?
食堂の絵は描きたての絵の具生乾き状態で、天井に飾られていた。
絵の具が料理の上に垂れて、絵も料理も台無しになった

745 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:00:55 ID:Aq/qW36T
微生物OKか・・・なら
料理は腐った、絵には虫がついた
なので急遽取り替えざるを得なかった

746 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:01:59 ID:XX2PkESL
虫や微生物…?
食堂は何年も放置されて、食事は腐って虫がたかり、絵はカビていたので捨てた。食事が貧相だったのはシェフがチェンジしたため

747 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:02:33 ID:xJmbXLbI
んー石を投げるって例だったのだけどねぇ。

.>>743
んーそういう姑息?な手段は使ってこないと思うな。

.>>745
凄いな…そういう発想が出てくるって。

748 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:03:34 ID:Aq/qW36T
.>>746
結婚

749 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:06:12 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>743
……どう考えるかは、ニンゲンの自由だ。
…些細なことまで赤字の魔力は及ぶ…ベアトリーチェ様は、
それはそれは怖いお方だからな

.>>744
絵は描かれてからだいぶ経っており、絵の具は定着していた

.>>745
…どうも私は、踏み込みに難があるようだな。
怠惰、ということだろうか。
料理は腐っていない 】【 料理や絵に付いた虫はいない

.>>746
事件が起きたのは1日の間だ 】」

750 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:12:56 ID:XX2PkESL
被ってすまーん…とかレスする前に切られちゃったか。
料理と絵は謎のトラップXによって台無しになった

751 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:14:27 ID:CKzxNoRT
少年は絵にも料理皿にも触れてはいない
思ったけども皿に手をつけずとも料理をつまみ食いすることは可能なんじゃないだろうか。
そして絵に触れずとも料理の一部を投げつけることで汚すことはできる。

少年は料理を皿に触れずにつまみ食いし、更に一部を絵に向かって投げつけた。
シェフには猫を追い出すために起こった惨状だと言い逃れする。

さぁ、ばっさり切ってもらおうじゃないか、復唱要求!「 少年は料理に手をつけていない

752 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:14:39 ID:xJmbXLbI
なんか抜け道が少なくなってきたね。

料理と絵は謎の人物Xが窓の外から棒で無茶苦茶にした

753 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:17:26 ID:Aq/qW36T
わかった、微生物ってか病原菌だ
メイドかシェフか少年が病気になっていた。料理を並べているあたりで誰かが倒れそれが発覚
感染の恐れがあるそれらの料理を出すわけには行かず作り直し、絵も感染者の近くにあったため、一度取り外して殺菌することになった

754 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:22:34 ID:58sTU4yh
物理的じゃない要因を探ってみる。
晩餐開始までの間に、この絵は贋作で飾るにはふさわしくない、
使った食材から残留農薬が検出された、等の情報が入ったので対処した

755 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:24:59 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>750
…人が死んでいない事件、というのは難しいな。
もしトラップXが存在したとしても、トラップXの発動には必ず人間の意図が関わる
後は>>741だな。詳細があれば、また答えよう。

.>>751
くっくくく…では答えてやろうか?
配膳後、少年は料理に手をつけていない!

.>>752
窓の外から中に投げ込まれた物体はない
これを言い換えよう
窓の外から中に入った物体はない

.>>753
病気に感染していた人物はいない 】」

756 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:27:45 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>754 対処の手順にもよるかもしれないが…

絵は贋作ではない!正真正銘、黄金の魔女が描かれた一品物
料理には食材以外の異物は混入されていなかった 】」

757 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:28:40 ID:nv3LGsA3
普通の料理とは限らなくてもいいんじゃないか?
料理のメニューXのせいで絵が駄目になって絵を撤去。絵から出たガスで料理も駄目になって料理も撤去
どんなメニューかって?シュールストなんたらやらっぽいやつだよ、多分!

758 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:34:18 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「…ふむ、残念だが、今夜の召還の期限は二時半までとなりそうだ。

.>>757
ベルゼブブであれば、料理のメニューを一つ一つを美味しそうに並べて
反論できるかもしれないが…私はこう反論しよう
メニューに出てきたのは一般的な料理。ガスは発生しない
…フランス料理をアレンジしたような感じのものだったようだ」

759 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:34:43 ID:Aq/qW36T
シンプル伊豆ベストに
料理も絵も偉い人の鶴の一声で代える事になった

760 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:37:20 ID:CKzxNoRT
料理の食材のうち、賞味期限が切れているものが含まれていることが判明した。
絵は単純に金蔵の命令で取り外された。

761 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:39:23 ID:XX2PkESL
メイドが食堂を去る前に料理と絵に謎のトラップXを仕掛けて、時間差で台無しにした。
ああ全然詳細じゃないけど絵に触れたのは誰とか分かんないよぉおお

762 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:44:12 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>757
…意図を少し取り違えたかもしれんな
絵の素材は一般的な素材。ガスは発生しない

.>>759>>760
ふむ…それでは周辺を切ろう。
豪華な料理や絵の設置は、頭痛もちの夫人が決定した。
事件中、それ以外の人物は決定に関与していない
料理の食材には一切不備は無かった
夫人はシェフの料理や絵に不満を持っていなかった

.>>761
メイドはトラップを仕掛けていない 】」

763 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:47:13 ID:CKzxNoRT
急遽親族の誰かが亡くなってしまったため、豪華な料理ではなく質素なものに変えるよう変更があった。
絵にも特に不満はなかったが、きらびやかな女性の絵を飾っておくことは問題があると判断した。

764 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:47:37 ID:Aq/qW36T
夫人か・・・・・・
夫人は仲の悪い親族への嫌がらせのために料理をグレードダウンさせるよう指示した
絵はなんか魔女伝説が気に喰わないので一時的に外した

765 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:51:59 ID:XX2PkESL
恒例の、ちょっと変えただけ弾
シェフが食堂を去る前に料理と絵に謎のトラップXを仕掛けて、時間差で台無しにした。

766 名前:代行[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:54:36 ID:m7HP76UT
規制が酷くて書き込めない orz


不手際でスプリンクラーのような消火系の装置が作動し
料理も絵もダメにした

あと
皿が割れたとき、部屋を動かし出そうと意図した人間はいない
この赤字によって、皿が割れた事が確定した?
復唱要求します。
予定していた料理を出せなくなったのは、料理自体に問題があった訳ではない

767 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 01:54:38 ID:XX2PkESL
復唱要求!
「絵は移動しただけであり、手を加えられたり破損したりなどの変形はしていない」

768 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:55:48 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>763 >>764
夫人は、豪勢な料理が存在する限り、料理を変更する意図を持たなかった
夫人は、絵が存在する限り、絵を食堂に飾る意図を持っていた

.>>765
根元を切らない限り、ニンゲンは何度でも撃ってくる、ということだな。
…いいだろう
シェフも少年も、トラップを仕掛けてはいない 】」

769 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 01:59:48 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>766
スプリンクラーのような、人間の意図を介さず動く自動機械は存在しない

そして、復唱に答えよう。
予定していた料理を出せなくなったのは、料理自体に問題があった訳ではない
料理を乗せた皿は確かに割れた!

.>>767
この言葉を言うのは、今日初めてだな。

…復唱を拒否する。理由は特にない」

770 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:00:43 ID:58sTU4yh
食堂と配膳室の鍵が壊れて中に入れない、等のトラブルにより
料理は作り直しになり、晩餐は他の食堂で行われることになった。

771 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:00:56 ID:CKzxNoRT
ぬー、何よりもまず睡魔に勝てない…
最後に一発撃って後はみんなに任せる…。

食堂に「入った」生物が居ないなら元から「いた」生物はどーよ。
ってことで、
部屋に潜んでいた猫がテーブルの上を走りまわり、
料理には抜け落ちた体毛がふりかかってしまい食べられなくなってしまった。
絵は猫から守るため、メイドもしくはシェフが退避させた。お館様の大事な絵だったから。

772 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:07:47 ID:XX2PkESL
今回は一段と「屁理屈」って感じがするなww
メイドがうっかり絵を汚してしまったのをみんなできれいにしようとするも悪化。その間に料理は冷めたので作り直した

773 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 02:09:17 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>770
食堂の扉の鍵は壊れておらず、常に自由に開け閉めすることが可能だった

.>>771
睡魔も悪魔の一つ。特に、怠惰の悪魔が好む悪魔。
戯れるのも悪くはない…

微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物は食堂には居なかった
…繰り返すが【 この事件では、人間以外を”生物”と呼ぶ 】」

774 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:12:33 ID:xJmbXLbI
事件に関して
10/4 17:40~19:30
これを事件時間(変な言葉)としていいのかな?

775 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 02:13:07 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>772
…確かに、今回の赤字には、やや屁理屈が多いといって良いだろう。

ではシンプルに切ろう。
メイドは絵に触れていない 】」

776 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:15:22 ID:58sTU4yh
虫は関係してると見て良いのかな?
食堂のテーブルの足が謎の虫Xに食い破られて折れ、
テーブルがひっくり返って、飛び散った料理で絵も汚れた

777 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:20:08 ID:XX2PkESL
懲りないニンゲンがまた撃つよー。
シェフが絵を汚してしまい、落とそうとするも悪化。絵を隠す。その間に料理は冷めておじゃん
人に関する赤字少ないような気がするが…携帯からだからまとめられんorz

778 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 02:22:37 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>776
なるほど…ニンゲンの弾幕とは、甘く見ることができないものだな…
隙あらば襲い掛かってくる。
……では、私も悪魔の一員として敬意を表し、はっきりと赤字で切ろう。

微生物や虫は、この事件に関係がない

.>>777
シェフは絵を落としていない 】」

779 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:28:34 ID:XX2PkESL
.>>778
落とそうとしたのは汚れのつもりだったのだが…
絵は手の届かないような高い位置にあったりするのか?
そして、その疑問の解決は10/4 17:50の食堂の再構築に適応出来ますか?

780 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:32:18 ID:XX2PkESL
ああ、時間だ…睡魔のせいか日本語おかしいw
遅くまで乙でした

781 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 02:34:22 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「>>779 何ぃ……ッ!
……不要な赤字を切った。してやられたというところか……?

では、改めて切ろう。
シェフは絵を汚していない 】」

782 名前: ◆TL.aDNHaKs [sage ] 投稿日:2009/03/04(水) 02:39:56 ID:Ytre51Tf
ベルフェ「…時間だな。すまない。召還が持ちそうにないな…

では,状況に関する赤字を少し投げておこう.
食堂には扉が2つ,窓が多数ある
一つの扉は,廊下を抜けて厨房へと続いている
もう一つの扉は,料理が配膳されてからメイドがドアを開けるまで,開いていない

.>>780
ふむ。ニンゲンに余計な労力を取らせてしまったようだ
怠惰の悪魔として、失態といわざるを得ない…
次回の召還は、もう少し早くなることでも願ってみよう。
……では、また明日」

783 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:40:56 ID:xJmbXLbI
ベルフェお疲れ。

んーなんか出題者の意図とは見当違いの推理をしてるような気がするなぁ

784 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:41:49 ID:58sTU4yh
うーん今日はもう思いつかない。第一の晩は時間切れかな?乙でした。

785 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 02:44:28 ID:XX2PkESL
.>>783
思う。自分が言うのもなんだが。
細切れに切ってくる→チェス盤をひっくり返すと、全然違うから何度撃たれても問題ない。
どこに目を付ければいいのやら…

786 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 03:13:17 ID:XX2PkESL
やべ、皿割れてるんだった。忘れてた…
赤字まとめて寝ます。また明日

787 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 22:56:02 ID:QqQUxHWU やっと、読むのが追いついたぞ! これで初めて参加出来る……!
挨拶代わりの 赤字まとめ表

状況
当日の天気は晴れていた。風一つない穏やかな天気だった
事件が起きたのは1日の間だ
地震などの災害は起きていない

少年
”使用人の少年”と”少年”は同一人物だ
少年はメイドとシェフが食堂を出てから部屋の掃除の時まで、メイド、シェフ以外の人間を見ていない
少年は盲目ではないし、居眠りもしていない
少年は絵にも料理皿にも触れてはいない
配膳後、少年は料理に手をつけていない!


788 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 22:59:18 ID:QqQUxHWU
シェフも少年も、トラップを仕掛けてはいない

シェフ
シェフも少年も、トラップを仕掛けてはいない
シェフは絵を落としていない
シェフは絵を汚していない

メイド
メイドは料理を並べ終わった後、部屋の掃除の時まで料理皿に触れていない
メイドはトラップを仕掛けていない
メイドは絵に触れていない
料理
豪勢な料理は確かにシェフの手によって作られ、配膳された
料理は腐っていない
料理や絵に付いた虫はいない
料理には食材以外の異物は混入されていなかった
料理の食材には一切不備は無かった
予定していた料理を出せなくなったのは、料理自体に問題があった訳ではない
料理を乗せた皿は確かに割れた!


789 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 23:03:20 ID:QqQUxHWU
その他の人物
病気に感染していた人物はいない
親族の子供達は晩餐まで食堂に入っていない。よって事件に関係がない
豪華な料理や絵の設置は、頭痛もちの夫人が決定した。事件中、それ以外の人物は決定に関与していない
夫人はシェフの料理や絵に不満を持っていなかった
夫人は、豪勢な料理が存在する限り、料理を変更する意図を持たなかった
夫人は、絵が存在する限り、絵を食堂に飾る意図を持っていた

生物
人間以外の生物はこの 】…!
食堂の中に入った生物は、皿や絵を間接的にも操作していない
この事件では、人間以外を”生物”と呼ぶ
食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない
微生物や虫は、この事件に関係がない

790 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/04(水) 23:06:05 ID:QqQUxHWU
微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物で、料理に手をつけた生物はいない
微生物や虫を除き、人間の目に留まる生物は食堂に入っていない
食堂の中に入った生物で、皿や絵を操作できた生物はいない


部屋
皿が割れたとき、部屋を動かし出そうと意図した人間はいない
窓の外から中に投げ込まれた物体はない
窓の外から中に入った物体はない
絵の素材は一般的な素材。ガスは発生しない
絵は贋作ではない!正真正銘、黄金の魔女が描かれた一品物
絵は描かれてからだいぶ経っており、絵の具は定着していた
もしトラップXが存在したとしても、トラップXの発動には必ず人間の意図が関わる
スプリンクラーのような、人間の意図を介さず動く自動機械は存在しない
食堂には扉が2つ,窓が多数ある
一つの扉は,廊下を抜けて厨房へと続いている
もう一つの扉は,料理が配膳されてからメイドがドアを開けるまで,開いていない
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。