マスクオブファントム2

167 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:00:28 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「皆様、大変お待たせ致しました。
それでは、第二の晩の開始といきましょう。

それにしても、私がいない間にずいぶんと弾幕を…!
青い散弾銃とはよく言ったものです。
この分では、第三の晩は迎えられそうにないですねぇ…。

しかし、私も悪魔の名を冠する者。もう少しだけ、粘らせて頂きますよ。」




168 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:04:39 ID:VG4klTFp
早いなッ!

169 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:06:13 ID:uURtgbaG
待ってました! クッキーお一つ頂けますか?

170 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:06:49 ID:VG4klTFp
.>>166
おー乙カレー

171 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:07:24 ID:d/CaWAWK
やほーロノウェさん待ってたよー
こんな感じの背景を考えてみた
---
小さな劇場が潰れないためには、相応の努力が必要でした
そして生まれたファントム伝説。仮面を被った不思議な男のお話
ファントムは"い"るのです。この小さな劇場を維持するために
さて、今回この劇場を使用するのは、ファントムと同じく仮面を被る不気味な集団
話題性には十分でしょう。さぁ、如何なる対応をすれば、
世間に対してファントムの存在を強く認識させることが出来るだろう?
ファントムの存在を支える者は考えました。そして考えた結果(以下省略されました)

172 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:09:45 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>155
おや、おいしそうな人参でございますね。
丸のまま彼女達に渡してもよいですが、それでは芸がありませんね。
今回はキャロットケーキを作ると致しましょう。

さて、本題ですがその復唱は拒否いたします。
認識の相違ですね、私どもアクマとしては公演がたいしたミスもなく終われば
今回の公演は「無事」終了した 】といえると思ったのですが。

どうやらニンゲンの認識では、団員が全員そろいつつ公演を終わらせ、無事終了、となるようですね。
では赤字を修正致しましょう。【 今回の演劇は特に失敗などはなく終了した


.>>156
しかしながら、青き弾丸は撃たれない…。
生殺し…というものでしょうか。
悪魔相手に、恐ろしいばかりの戦術ですねぇ。

あなた様のすばらしき弾丸にてこのゲーム盤を撃ち貫いて下さることを期待しておりますよ。
もっとも、他の誰かに先を越される可能性もありますが…ぷっくく…。」

173 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:16:05 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>168
魔女の家具たるもの、時間を守らずしてどうします?
まぁ、私は22時頃、としか伝言は頼んでおりませんがね…ぷっくく。

.>>169
もちろん、本日もおいしいクッキーをご用意しておりますよ。
本日はショコラクッキーをご用意致しました。どうぞ暖かい紅茶とともにお召し上がりくださいませ。

.>>171
これは…。今回私を召還した方への贈り物、でしょうか。
大変ありがたく思い、受け取らせていただきます。

ただ、悪魔は気まぐれなので、渡さないかもしれませんよ…?


.>>157
公演が行われたのは三日間のみ。
一回の演目は1時間ほどで終了
昼の部と夜の部、計6回の公演

…こんなもので、いかがでしょう。少しサービスしすぎましたか…?」

174 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:22:44 ID:uURtgbaG
美味しそうなショコラクッキー、ありがとうございます。
それでは、お返しに青字を差し上げますね。

この劇団は今回の公演前には団員は皆同列で、団長が存在しなかった。
団員たちは今回の公演でミス(台本に合わない演技)の数が
一番少なかった者が団長に就任するという取り決めをしていた。
しかし公演が始まると団員に行方不明者が出た為、
台本を大幅に無視してアドリブに次ぐアドリブを駆使して
観客に失敗が有ったとは全く思わせず、団員たちも納得の出来で公演を成功させた。
公演終了後、団員たちのミスの数をカウントすると
アドリブだらけの演技をした団員たちのミス数は膨大で、
何も演技をしてない行方不明の団員のミス数が最小だった。
そして取り決めの通り、無事殺された団員が団長に就任した。

団長(に就任した元団員)は作業員に殺された。
作業員は自分で施錠した扉をぶち破った後、部屋に鍵を置いた。

赤字の団長の所は適当に(後に団長になる団員)で置き換えれば回避可能!!?

超トンデモな前半と、王道な後半の連弾。
いかがでしょうか……

175 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:23:47 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>158
考えに詰まったときは着眼点を変える…。
非常に有効な一手と思います。
しかしながら、どうか思考の迷路に迷い込まれません程度にお願いしますよ。

復唱要求があれば、お応えしましょうか?

.>>159-161
ふむ、これもまたニンゲンのよく使う、「協力」というものですね。
本当に昔からニンゲンはこの手をよく使います。

すばらしきその力にて、生まれた弾丸は、切捨てがいがあるというものです。。

.>>162
おや、紗音。…あなたまで参戦ですか?
本当に成長なさいましたねぇ…。私も同じ家具として、うれしく思いますよ。…ぷっくく。

それでは、その成長を称えお答えしましょう。
小屋の鍵は一つのみ、合鍵、複製などは存在しない 】」

176 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:27:25 ID:ltENotzC
ロノウェきてたー
さて、こっちも考えをまとめないとね

177 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:30:42 ID:GOTFwIkC
「団長の役」は生きたニンゲンのみ演じる事が可能
「団長が演じるはずだった役」を演じるには舞台に上がらなくてはいけない
「団長が演じるはずだった役」には大量の台詞と大きな動きがある

この辺が曖昧だなあ。
復唱要求。「 赤字の"団長の役"と"団長が演じるはずだった役"は同じ役である

178 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:32:20 ID:d85qrUQ3
ロノウェさんキター!では早速気になった点をば
公演が終了したその日のうちに警察が現れ死亡は三日前と断定したのでしょうか?
公演終了翌日に警察が来たとしたら、三日前とは翌日から遡ってという事になります
復唱要求!

公演は三日連続で行われた

「【 団長は三日前に死亡とは、公演最終日から遡って三日前である

179 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:34:14 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>163
すばらしき着眼点。敬服致しますよ。
その強力な弾丸…こちらは赤き結界にて防がせて頂きましょう。

使用した台本は事前にあらかじめ用意されていた
台本の内容は仮面の劇団オリジナルの物

また、証言者もお一人お呼びしましょうか。
彼は劇場の関係者…。素敵な赤字が聞けるとよいですね。
「今日の公演と、公演予定として告知されていたものに変更はなかったよ。」

.>>164
これは…どこからが青字なのでしょう?
まぁ、よろしい。
小屋はただの物置であり今回の公演に使われることはなかった 】」

180 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:34:26 ID:d/CaWAWK
キャロットケーキ…だと?! ウサギさんに嫉妬しそうだ

.>>172
あーなるほど。そういう解釈されたか
無事に終わった→団員が団長の不在に気付く事無く、問題なく終了した
この可能性についての疑問だったんだ。三日団長の姿が見えないって、
優秀な団員でも不安になるんじゃないかなーと思ったから
まぁそういう暗黙の了解による許容が劇団の中にあった可能性はあるけど

復唱要求「 団員は団長の仮面を見間違えることは無い!

.>>174
最後の部分ははっきりさせときたいよね
あと団長の死因についても掘り下げときたいところ

181 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:42:53 ID:1ixzlGrn
.>>165
これもまた、実に合理的かつ、ニンゲンの仕業と確実にいえるすばらしき弾丸。
それでは…

団長の死体が発見されたのは最終公演の終了間際
検視結果が判定されたのは、死体発見と同日
団長は他殺である。

.>>174
クッキーのお返しが青き弾丸とは…ぷっくく。
手厳しいですねぇ。しかしそれこそがこのゲーム盤。
プレイヤーの正しいマナーともいえますね。

今回の事件が起こる前から、団長という役職の人物は確かに存在していた 】」

182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:47:26 ID:9HJ/wDr/
団長の役は劇中の役名で
団長が演じるはずだった役は他の役の可能性があるよね

復唱要求!
公演に団長という役はなかった

183 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:50:16 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>176
どうぞごゆっくり…。
おいしいロシアンティーと、ショコラクッキーがございますよ。
冷めないうちにどうぞ、ご賞味くださいませ。

…ちなみに、中に一つ悪魔のチョコを仕込んだクッキーがございますよ。…ぷっくく。

.>>177
お答えしましょう。
"団長の役"と"団長が演じるはずだった役"は同じ役である 】」

.>>178
こちらも。
公演は三日連続で行われた
後者は…本日の赤にて代用できるのではないでしょうか。

.>>179
これもまた、すばらしき着眼点ですね。
団長が使用していた仮面が代役を演じた人物に使われていた為、団長の不在に気づかなかった…
という可能性を指し示しているのでしょうか。

よろしい、復唱要求にお応えします。
団員は団長の仮面を見間違えることは無い! 】」

184 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:52:40 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>182
しかしながら…本日は赤字を使いすぎな気もしますね。
少し節約しましょう。

…ということで申し訳ないのですが復唱を拒否させて頂きます。
理由は特にございませんよ。」

185 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:53:41 ID:VG4klTFp
.>>182
よし、それを青字にするんだ

186 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:54:51 ID:gbMs0aAM
台本を印刷製本する外部業者から内容が犯人Xに漏れた。
それを完全に記憶した犯人Xが団長を襲撃。団長は犯人Xから致命傷を負わされた後、
小屋に逃げ込み、鍵を内側から閉めて息絶えた。その後3日間、犯人Xが何食わぬ顔で
団長になりかわり演じていた。

187 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:59:02 ID:d85qrUQ3
おお、>>182がアツイのかな?とりあえずこっちは基本つぶしで。ドンドン切ってください

死亡したのは三日前の早朝だが、同日00:01に初日講演が行われており、団長は初日講演
 で舞台に上がった。その後何者かに殺害され、犯人は扉を施錠し未だ屋内にいる

188 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 22:59:09 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>186
台本は劇団員による手作りである

このような赤字でいかがでしょうか?ぷっくく…。」

189 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:00:40 ID:9HJ/wDr/
本物の団長(死んだやつ)Aと公演の団長役の人物B、長い間BはAを小屋に閉じ込め劇団で団長を演じ続けてた。マスクだから可能?
でもともとこいつが団長役をするから代役とはいわない。で長い間閉じ込めてた団長を殺した。

どでしょ。

190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:02:22 ID:d/CaWAWK
.>>183
"団長の役"と"団長が演じるはずだった役"は同じ役である
何かここに来てやな赤がー。でも>>182で抜けれるっぽいね
とりあえず青の銃弾を団長と密室で分けて二つ用意した
劇団の団長なる人物は団長(中身)で、肩書きの団長はそのままで区別して下さい

団員たちは仮面によって団長を団長(中身)であると区別していた
つまり、団長の仮面を被れば、団長であると判断される
団長(中身)が舞台に参加しないことを、開演前に知った人間が
「ファントム伝説」の新たな一頁を刻むため、
団長(中身)を倉庫内で殺害した
団長の仮面を被った者が偽者であると見抜いた団員はいなかった

倉庫の密室について
扉に鍵がかけられたとき、鍵は中に置かれていなかった
団長(中身一致)を殺害後、犯人は鍵を持って外に出て、鍵を掛けた
そして第一発見者を装って扉を破壊し、中に鍵を落とした

191 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:02:45 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>187
それでは遠慮なく。

初日第一回目の公演は、団長が死体が発見された日の三日前の午後2時。
公演が行われたのは三日間のみ。
この三日間とは連日
一回の演目は1時間ほどで終了
昼の部と夜の部、計6回の公演 】」

192 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:03:25 ID:5Za7POTj
よし、では
劇団員は団長一人しかいない。
団長は公演の前に殺され、別人が成り代わって全く違う台本で演じたが、
観客は誰も劇の内容を知らず、唯一の出演者である団長は仮面を付けていたので
そのことに誰も気が付かなかった。
なお、本物の団長は夜中に遅効性の毒を盛られ、小屋に隠れている間に息を引き取った


193 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:06:46 ID:ltENotzC
悪魔のチョコって悪魔の実みたいだな

ところで赤字の犯人ってのは
団長を殺した犯人?それとも代役を演じた犯人?
同一とは限らないよね

取り敢えずトンデモ復唱要求!
団長は死亡時間、三日前の早朝から後一度も息を吹き返していない

魔法でもなんでもなく死んだ人間が生き返るということはある

いやまぁ思いつかないから試しに、なんだが

194 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:13:29 ID:7BQoQGIq
では仮説
同じ公演でも毎回役を変えるため、団長の出番はそもそも最終公演の終了間際にしかなかった
死因は、
団長が鍵穴を覗き込んだ隙に目に鍵を突き込まれて即死 』とでもしておきますか

195 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:14:33 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>189
ではこのように。
公演に団長という役はなかった
「団長が演じるはずだった役」とは死体となって発見された彼に用意された役である 】」

.>>190
これもまたすばらしき弾丸です。…が。
その”団長(中身)が舞台に参加しないことを、開演前に知った人間”という方はどのように演劇をこなしたのでしょう?
台本の内容は仮面の劇団オリジナルの物
台本の内容は劇団員のみが閲覧可能であった
台本の内容を知らぬ者が今回の公演をアドリブで乗り切ることは不可能

小屋についての青字は…
小屋の扉が破られる前から、鍵は団長の死体のそばにあった 】」

196 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:15:03 ID:uURtgbaG
うーん、赤字に引っかかていないかの判断が難しい、、}
この劇団では団長とは特定の個人でなく、団長の仮面を付けた人の事を指す。
団長(の仮面を付けた団員)は作業員に殺された。
作業員は自分で施錠した扉をぶち破った後、部屋に鍵を置いた。
公演では予備の団長の仮面を団員内で使いまわした

どうだろう?
もし、これが斬られるなら「団長は特定の一個人である」がいいな…

197 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:24:10 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>192
これはまたなんと強引な一手…!
しかし…
劇団を構成するのは団長を含め五人
これでいかがでしょうか。

.>>193
復唱要求・・・する必要もないと思いますが。

団長は即死
団長の死体は死後移動していない
小屋はただの物置であり今回の公演に使われることはなかった
劇場と小屋は離れている。距離は20Mほど

これらの赤字で代用はできませんか?」

198 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:31:42 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>194
6回行われた公演は全て同じ内容である

.>>193
後、大変申し訳ないのですが、
使ってはならない赤字が混ざっておりました。
団長は即死である
これは撤回させて頂きます。
その代わりに…
団長は死亡時間、三日前の早朝から後一度も息を吹き返していない 】」




199 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:33:31 ID:VG4klTFp
.>>【 団長は即死である
.>>これは撤回させて頂きます。

お、これは面白いことになったな

200 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:33:57 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>196
先ほど大変なミスをしてしまったお詫びに…
お望みどおりに切らせて頂きます。

団長は特定の一個人である 】」

201 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:35:07 ID:ltENotzC
.>>197
あほな復唱要求すまんねw
「死体」は、なので息を吹き返したらそれ以降は無視できるから

劇団は5名…か

と、思ったら>>198
これは面白い事になったな

が、>>200

何処に穴があるんだ

202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:36:46 ID:VG4klTFp
すげぇあの団長・・・・・・死にながら劇を演じてる・・・・・・!


ってことは流石に無いよなうん

203 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:37:48 ID:d/CaWAWK
.>>195
団長は舞台の上にいたけど、団長(中身)は演劇に参加していなかった
.>>190に追加
>>155の経緯があり、団長(中身)は劇を見る側になっていた
これで既出の赤を回避出来ているはず
仮面被って見るだけなら山羊さんにだってきっと出来るさ!

小屋は隠し部屋部屋云々辺りがポイントなのかね
隠し部屋は劇場の一部に繋がっている
通風孔など無理をすれば通れる道があり犯人はそこから脱出した

.>【 小屋に扉はただ一つ、出入りするには扉を通るしかない
「入る」「出る」だけの一方通行だったというオチもあるかな

即死宣言が撤回されたなら
団長は即死しなかった!うっかり犯人が
鍵を落として外に出たのを見て、団長は自ら鍵を掛け力尽きた! 』も一応

204 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:38:20 ID:d85qrUQ3
屁理屈ですいませんがまだまだいきますよー 劇に対する失敗の概念が不明なので仮説を。

団長の演じるはずだった役は大きな動きとセリフがあるが、他の役の全てと会話しない。
  又は話しかけるだけで反応は帰ってこない役だった。なのでその役の演者が居なくても
  観客は劇が破綻していると思わなかった。団長は、今回の講演に出演しないと公言していた。
  上記の理由により団員達も、団長が演じるはずだった役が抜けても劇に支障はないと判断した。
  犯人は小屋の中で団長を攻撃、立ち去る。団長は死ぬ間際自ら小屋の扉を施錠した

205 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:39:06 ID:6xD/shGa
最近異常にkskしてると思ったら、
お前らは遂に六軒島の檻を脱出したのねw
面白いからいいことだとは思うけど

206 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:44:44 ID:d/CaWAWK
.>>201
一個人は団長(中身)を指しており、
舞台上の団長は個人ではなく役である

で抜けれると思う

207 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/13(金) 23:54:13 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>199
まったく言い訳のしようもございません。
赤き力を使い間違える、これは魔女の力を冒涜するにも等しい。
…家具としての修行が私にも足りなかったようでございます。

.>>201
ぷっくく…お詫びのしるしに、御所望であればヒントも差し上げたいと思いますが…?
いかがなさいますか?紅茶とクッキーのおかわりも一緒にどうぞ。

.>>202
それは傀儡の魔法でしょうか、それとも反魂…?
ぷっくくく…!

.>>203
「団長が演じるはずだった役」には大量の台詞と大きな動きがある
仮面をかぶって見ているだけ、ではここに引っかかるかと。
私の青の認識違いでしたら申し訳ありません。」

208 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:04:02 ID:1ixzlGrn
ロノウェ「>>204
それならば…
使用された台本に書かれている役の中で欠けていた役は存在しない
このような鮮明な赤ではいかがでしょうか?

.>>205
あれはお嬢様のゲーム盤ですので。
家具である私には使う権利はございません。」

209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:05:46 ID:SgXyMsTr
台本は二種類あった。
団長に渡されたものと、それ以外の劇団員に渡されたもの。
前者は団長を含む五人、後者は含まない四人で演じるもの。
事前に告知していたのも、公演で使用されたのも、後者の台本に基づくものであった
ではいかがか。
頭硬いかなぁ

210 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:08:55 ID:97Bk1ANC
.>>209
ぷっくくく…!!


お見事、です。
魔女側…今回は悪魔側、でしょうか?
リザイン致しますよ。

211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:11:08 ID:zLETP6B+
弾切れしてきたと思ったらリザイン宣言来ていた
また見当外れのところで踊ってたか

.>>209おめ!

212 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:11:28 ID:iw6Ll51L
.>>209-210
キター

213 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:11:46 ID:ZvfzcNSZ
あのさ…思いついたから取り敢えず言ってみるけど
カンペがあったんじゃね?

取り敢えずそれはおいといて

って打ってる間に>>209!

214 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:11:49 ID:B+TvJZZp
.>>209
おお、凄い、おめ!
でも、犯人と密室の証明は?

215 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:13:15 ID:iw6Ll51L
.>>214
まあその辺は事故死でどうにでもなるし・・・・・・

216 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:14:19 ID:CZxx4SD+
.>>209
おお…ブラボー!

217 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:20:36 ID:97Bk1ANC
.>>214
小屋の密室の謎については、既に有効な赤字がいくつかありましたので、不問とさせて頂きました。
ちなみに言うと、小屋の謎は演劇の謎に対するノイズでございます。



さて、今回のゲーム盤の元となった
団長の日記がここにございます。
これを今回の解とさせて頂きましょうか。


<1P目>
奇妙な劇団を見つけた。
全ての演劇に仮面をつけて演じる劇団。
その特異性が災いしてか、新人などがまったく入らないのだという。
これは神が私につかわした出会いに違いない。

<188P目>
私は恐しくてならない。私はきっと殺される。
それは昔、私が背負った業の為。
犯罪という名の十字架を背負ったが為。
番犬はどこまでも追いかけてくる。
仮面でこの顔を隠そうとも、必ずや。


しかしその時、団員の皆に迷惑をかけることがとても心苦しい。
団員の皆はとても優しく接してくれる。
そればかりか、ただの潜伏先にと入団した新人の私の演技を褒め称え、
いつしか団長の座にまで押し上げてくれた。

何か…何か手はないのだろうか…。

218 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:24:08 ID:97Bk1ANC
.>>217
申し訳ございません。赤字ではなく青字、ですね…。
重ね重ね申し訳ございません。



<201P目>
先日、不思議な話を耳にした。
仮面の男の劇場の話だ。
力なき劇団には呪いを、力ある劇団には祝福を。
団員の皆は私を褒め称える。しかし私は納得がいかない。
皆の実力は本物だ。私の演技など及ぶべくもない。

皆ならばきっと、仮面の男にも気に入られるのではなかろうか。
…これは、使えるのかもしれない。

<230P目>
…いけない。奴らが近づいてきた。
このままではいけない。
暖めてきた計画を、実行に移す時なのか。
しかしこれは殆ど博打のようなものだ。
だがこのまま何も手を打たずにいる事はできない。
それに調べてみたが、仮面の男の伝説には実績という証明があるようだ。
今ある有名な劇団、その殆どがあの劇場での公演経験があるという…!!!

…ここは彼らを信じて、実行に移すしかないのだろう。

219 名前: ◆R0jLPHUlUY [sage] 投稿日:2009/02/14(土) 00:28:28 ID:97Bk1ANC
<244P目>
皆がこれを読むとき。私は残念ながら、もう皆の元にはもどれない。
この急場で姿を消すことをどうか許して欲しい。
しかし、どうか落ち着いて公演に望んで欲しい。
皆の十八番だった例のシナリオに今日の演目を変更するのだ。
まだ私が居なかった頃のシナリオに。
私が初めて見た君達の演劇に。

元々あれは既に完成されたシナリオ。
今の私の役は後からとってつけたようなものなのだから。
タイトルを変更していなかった事が不幸中の幸いだ。
内容が心配なら、私の荷物入れに手直し前の台本を一冊保存しておいたのでそれを読むといい。


どうか何も言わず、そして察して欲しい。
私を受け入れてくれた事を、心から感謝する。
願わくば、皆に<仮面の男-マスクオブファントム->の祝福のあらん事を。
---------------------------------------------------------------

…ここで日記は終わっています。
そして彼らは団長の日記の指示通り、、
アレンジを加える前の、シナリオを演じました。

事件後、団員達はこの事件に関しては一切黙秘。
劇場関係者、観客。噂が噂を呼び、この劇団の神秘性は一層増し、
仮面の劇団は更なる活躍を遂げた…そうです。」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。