FNS27局対抗!三輪車12時間耐久レース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


各年度の概要


参加チーム

  • レースに参加するのは28チーム(FNS27局代表チーム+ヘキサゴンチーム)
    • 2009年大会はそれに最強外国人チームを加えた29チーム

チーム構成

  • 各チームは監督1名・ドライバー4名・チームスタッフ4名まで最大9名で編成される
  • ドライバー4名のうち1名以上は女性でなければならない

ドライバーについて

  • レースは4名のドライバーが交代でサーキットを走り続ける
    • 走行不能者が出た場合は走行可能者でローテーションを組み事とする
  • ドライバーひとりが交代なしで走行可能な時間は60分以内とする

成績・完走について

  • レース開始から12時間後最も多くの周回数を走行したチームが優勝となる
  • 但し、優勝チーム周回数の2/3(約7割)に満たないチームは完走とは認められない

レギュレーション

  • 三輪車は各チームがレギュレーションに沿って制作
    • サドルは地上70cm以内
    • 前輪と後輪の間は100cm以内
    • タイヤの後輪は直径18cm以内、前輪の直径は34cm以内とする
    • ペダルは前輪中央部から7cm以内、厚さは3cm以内とする
    • 前輪駆動直結式でチェーンの使用は禁止とする
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー





FNSの日

放送リスト

+ 「テレビ夢列島」時代

+ 「平成教育テレビ」時代

+ 「FNS27時間テレビ」時代(1990年代)

+ 「FNS27時間テレビ」時代(2000年代)

+ 「FNS27時間テレビ」時代(2010年代)

+ レギュラー番組のFNSの日スペシャル版



新春かくし芸大会