Manager Mode


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウイイレで言うマスターリーグモード。英語表示のためわかりずらいところもあるが、チケットの値段の設定ができたり、もちろん選手の移籍も可能。

流れは以下のような感じ。
  • 監督するチームを選択した後、まずプレシーズンマッチの対戦相手を4チーム選ぶ。戦力差が大きいと相手から拒否されることもある。
  • フロントから順位や選手補強などの目標が示され、その目標を達成すると、随時、監督レベルが上がる。目標は必ずしも年間のものではなく、シーズン中でも適宜、更新される。
  • 時間は、週末あるいは週中の試合日ごとに進行する。その間の練習は基本的にオート。
  • 国内リーグ戦、国内カップ戦、大陸別カップ戦(出場の場合)の日程を鑑み、チームを遣り繰りする。大陸別カップ戦は、2年目から出場できる。
  • 試合前、スタメン、サブを決定する。またスカウトを派遣したり、チームの施設を増強したりする。移籍シーズンには、移籍市場において選手の売買を行う。
  • 試合は、自ら操作することも、オート観戦(文字による実況)することもできる。
  • 試合後には、メディアからコメントを求められるなどイベントが起こり、その受け答え、行動の選択によって、チームのモラル、サポーターの支持度、フロントの信頼度に影響する。
  • 負けが続くと解雇される。また契約は1年ごとの更新。チームを移籍する場合には、監督レベルが影響し、同レベルが低いと弱小チームからしかオファーが来ない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。