ミスティックウォリアーズ

ゲーム概要
コナミから発売された忍者(著しく間違った解釈の)を主役にしたド派手なアクションゲーム。
現代(?)が舞台で、仲間を連れ去った組織に忍者や歌舞伎役者(!?)が立ち向かっていく。
若干のドラマ性があり「早く先を見たい」と思わせてくれる。
独特の日本観や各所で流れるボイスが強烈な印象を与えるが、ユーザーにはイマイチ受けなかったようだ。

サンセットライダーズの製作スタッフが作っており、雰囲気や操作感はほぼそのまま。
本作も遊び心が満載で、1面終盤ではサンセットライダーズの宣伝看板がデカデカと出ている。
難易度は前作に比べれば優しい。
音楽は評判が良く、後年「ガイアポリス」とセットになったサントラが発売された。

(名称不明)

その他画像
攻撃方法
爆弾を投げる。
投げ返すと拾って投げ返してくる。
語録
備考
2面辺りから登場する爆弾を投げる雑魚。
今作では投げられた爆弾を投げ返してくる時があるが、間に合わずに爆発して吹っ飛ばされる時が多い。
ちなみに爆弾で吹っ飛ぶと鎧が吹っ飛んで半裸で倒れる。
名前:
コメント:



添付ファイル