※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エリーゼ・フォールン


愛称
称号 :万能なる従者(万能:10)(執事相当:5)
パーティ称号 :"真の漢達"(名誉30で習得)

種族 :ルーンフォーク  年齢 :不明  性別 :女  穢れ値 :0
外見 :20代前半。銀色の瞳でワインレッドの髪を肩口でばっさり切ったショートカット。左目には眼帯。戦闘時には髪が腰の辺りまで伸びて淡く輝く。
スリーサイズは上から89(E)・59・87。なぜかメイド服を常に着用。

  • プロフィール
魔動機文明時代の遺跡の中で眠っているのを冒険者たちに発見された。過去の記憶を失っており、自分のことすらまともに覚えていない。しかし、唯一あるのは誰かに仕えていたという感覚だけ。どうすればいいか途方に暮れていたとき、ひとりの冒険者に竜の篭に行くといいと言われやってきた。
感情の機微が乏しい。ちなみに、名前はその冒険者につけてもらった。どうやら耳の後ろに刻印されていた形式番号(3S-173)を逆さ読み(ELI-SE)したらしい。
試験型のルーンフォークのため、体内のマナを変換する機能が一部不具合を起こしている。そのため戦闘時には体内の余剰マナを排出するため髪が長くなり排出されるマナにより髪全体が淡く輝いて見える。
この機能はライトの代わりになるほど明るくはならず、また戦闘駆動のときにしかこの機能は発動しない。(隠密判定や変装判定などは不可)
酒には強い。(ザル) 隠れ可愛い物好きということが判明。



  • これまでの軌跡
主が決定。エルティに仕えることとなった。でも家族としてなので少々戸惑い気味だったりする。
自身の記憶にまつわる出来事で死亡。蘇生を受け入れるも一切の記憶を失う。
先日、うっかりピンクの薬をクーリッタと飲んでしまう。その後なにがあったかは誰にもわからない……
最近はクーリッタと仲がいい様子。
模擬戦後、クーリッタから誓いのアンクレットを渡される。
翌日クーリッタに押し倒されてむにゃむにゃな仲に……

  • 性格
常にクール。けれども自分よりも他人を優先する性格。時折常識はずれな行動をしたり毒舌を吐いたりもする。
  • 他PCとの交友関係
名前 コメント
エルティ こんな私で良ければよろしくお願いいたします
ローズ その行く末を見届けるまでお世話させていただきます

蘇生後
名前 コメント
エルティ いつもよくして頂いてありがとうございます
クーリッタ あの……ほどほどでお願いしますね

  • セッション履歴
日時 セッション名 参加メンバー 一言



プレイヤー比具人


登録タグ:


添付ファイル