※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボルクス・ランベルト


「……おかしい。なにかが間違っている」外見的な意味で

名前 :ボルクス・ランベルト
愛称 :ボル 少年
称号 :石を投げたやつ  


種族 :人間  年齢 :20  性別 :男  穢れ値 :0
外見 :身長:172 / 体重:55 髪の色:黒髪/ 目の色:紅眼 / 肌の色:白/女装が様になるくらいの美形 / 服装:ハードレザー→マナコート(予定)


  • プロフィール
うっかりや。集中力はあるんだが集中しすぎて周りが見えてないことも多い。
過去五年間の記憶が無く、また彫った覚えの無い刺青が心臓部分にある。
失われた記憶を取り戻すという目標が一応あるものの、目前の生活に精一杯で手が出ていない。
口数が少ないのは自分のうっかりをある程度自覚しているため。
女装が様になる程度の美形であることが発覚した。



  • これまでの軌跡
気がついたら銃を握っていた。それ以前の5年間の記憶は全く無く、それ以前の記憶もおぼろげにしか覚えていない当初は非常に混乱していた。
その後竜の篭に流れ着き、以後ここを中心に活動している。
竜の篭での初めての冒険以降、魔動機との戦闘は常に命の危機に瀕している。
魔動機の爆撃によって服が破れてしまった女性陣を見て大いに動揺。それからベイヨネット姉妹の姉ベレッタに目をつけられてからかわれ続けている。
たまに空気が読めない。
舞台試合のとどめに石ころを使ったことから、観客に大ブーイングを受けてしまった。
メイド喫茶でのバイトは黒歴史。しかし一緒にバイトした姉妹の妹レベッカにおもっきり記録されていた。
神官ってなんかずれてるやつが多いな…
最近更に命知らずな行動に走っている気がしなくも無い。
最近女装が周知の事実にって言うか、魔神にまで指摘されるとかねーよorz
そろそろ自分のキャラを忘れがちになってくるお年頃・・・(11/15現在
あ、ありのままに(略)レガリアで領地経営していたと思ったらルーフェリアから徒歩で帰る羽目になり、気がついたらゲルダムに特攻することになっていた。
な、何を(略):2/23~3/1

  • 性格
初心で女性に弱い。だが数々の冒険を経て少しはましになった。
しかし、残念ながらいまだにその手の場面では赤面してしまう。
もう坊やとは言わせない…とはいい辛い。

  • 他PCとの交友関係
ベレッタ ボルクスの弄り役。その手の話題は勘弁してください。あと飲み物に変な物を入れるなと小一時間(ry
レベッカ 妹つえぇ>< お願いだから姉をあまり支援しないでください
エイジア なんという女装。バイトのときは世話になりました
はるる 一緒にいると和む。そんなにプリンが好きか
マーブル 男心が分かっていそうな発言をするが、自分の性別を正しく認識してください。切に
クラウド お前が、主人公だっ!!
フレデリカ 一緒にいるとなぜか情けない姿ばかり見られている気がしてならない
ティエリー 物腰の落ち着いた熱心なライフォス神官。尊敬できる態度なのにボーっとしてると女に思えてしまうのは何故だろう…?
ミシェル 最初に会ったときには「蛮族殺す!!」って叫んでたのに。精神的な成長は喜ばしいが最近ベレッタ色に染まりすぎだと思う。人の急所を狙わないで><

  • セッション履歴
+ ...
登録タグ: