※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:アルフレッド・ボールドウィン
愛(娘から呼んでもらう呼)称:お父さん
種族:人間       出自:冒険者
年齢:33   性別:男   穢れ値:0
外見:身長:180

経歴:伴侶がいる / 大怪我をしたことがある / 『 娘命 』

プロフィール
ワーズ(しょーじあさんPC)の3番目の子であるクリス(♀ドワーフ)とクラウス(♂人間)の
末っ子(38番目の子)として生まれた。
姉はドワーフ(30人)で兄は人間(7人)と言う、まるで父親の執念(髭もじゃの息子なんぞ欲しくない)が奇跡を起こしたような
一家に生まれ育った。
17歳のときに商人の護衛中に少女 リジィ(ぐりこさんPC予定)と出会う。
彼女の父は蛮族に殺されており、「アルフ…わたし…独りぼっちになっちゃった」と聞いたとき、
放っておけなくて自らの家に招待する。
始めの内は、妹が出来たみたいで嬉しかったアルフだが次第に本気で恋をするようになり、二人は結婚した。
出会ってから1年後には、愛娘シャルロット(丈助さんPC)が生まれる。
生粋の馬鹿親で、冒険譚を聞かせてあげると娘が喜ぶからと言う理由のみで冒険者を続けていた。
ちょっと調子に乗って乗り込んだ遺跡で大怪我を負ってしまい1年間ほど寝たきりになってしまい
リハビリや治療費を払うための強制労働でいつの間にか5年もの歳月が立ってしまいました。

「シャルちゃん お父さんは今帰るからねー」の雄叫びと共に帰宅した所、
娘が冒険者になったと聞き慌てて飛び出していったのです。