※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 【猟友会】
ライダーギルドとスカウトギルドの相互干渉によって新しく作られたギルド。
ルキスラを発祥の地としてダーレスブルグやフェンディル王国・レーゼルドーン大陸等にも広がりつつある。
ギルドの幹部は殆どがライダー・スカウトギルドと兼業して所属しており、純粋に猟友会に所属している人員はレンジャーやハンター等の技能を持つ冒険者、即ち狩りを行う者達である。

ギルドの主な活動内容は『狩り場』となる地域の生態系・環境・資源の調査。
また、狩り場で発生した資源の流通を商人ギルドと協力して行っている。

  • 【ネコボルト】
猟友会の活動によって開拓が進むレーゼルドーン大陸で発見された直立した猫のような種族。
テラスフィア大陸では目撃例が少なかった為、独自の種族だと判明するまではコボルトと混同されていた過去を持つ。
実際はコボルトとは全く違う独自の文化と生活圏を持った種族だった。

人族に対しては非常に友好的、まれに町でも見かけることがある。