※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルシオラ=フェリオストル


愛称 :ルシオラ
称号 :なし

種族 :ドレイク  年齢 :17  性別 :女  穢れ値 :3
外見 :身長172cm、体重55kg、(88、55、88)
  絶妙な曲がり具合の角に、光の当たり具合によって金色に輝く銀色の長い髪。
  豊かな胸と、細い腰……いわゆる、このごろ流行の女の子!
  笑顔の爽やかな、清楚なのに体はエロスなムチムチのおねーちゃん。

+プロフィール、経歴とか設定
  • プロフィール
出生地(出身):バルバロスの顎
身長172cm、体重55kg、(88、55、88)
  • 経歴
蛮族の将来を悲観している(蛮族経歴)
己に何らかの誓いを立てている(いた)
純潔である
+設定
バルバロスの顎にある、隠れた街のドレイク公爵の娘。
深窓の令嬢として育てられたが、外の人間と触れ合い、感銘を受ける。
『衝動による暴力は害悪なり。思考を停止してはならない。』
ならば……暴力が憎悪を呼び、その衝動で血を流し続けるこの世界は、
変わらなければならないのではないのか。
ほどなくして、賢神キルヒアの声を聞き、神官として目覚める。
外へ出るならば自らの魔剣を折れと父に言われ、迷わず自らの魔剣を折る。
そして、外へ出て、見聞を広め、悟る。
「この世界はオカシイです。争いが争いを呼び、血で血を洗う悲劇ばかり。
 ならば、私が変えましょう。神が世界を作った。ならば、世界を作り変えるため。
 ……私は、神となりましょう!」
+思い出
なうろーでぃんぐ
+裏話
以前とある卓で出した、バルバロスの顎の奥地の隠れたところにある、
「魔眼領フェルジーン」の領主であり公爵、フェルジーンの実の娘。
元々は魔剣を持ったドレイクであったが、見聞を広めるために街から出る時に、
父親から「出奔するのであれば自らの魔剣を折れ」と言われ、
迷わず自らの魔剣をへし折り、そのショックで生死の境を彷徨いはしたものの、生き延びる。
そうして冒険者になった、というお話。

  • これまでの軌跡

  • 性格

+セッション記録
セッション回数:5回(失敗:0回)(死亡:0回)
GMB投入回数:0回
+1~10回
回数 日付 シナリオ名 GM 経験 報酬 名誉 成長 同行者
01 11/05/20 殺るか!喰われるか!謎の地中生物!! すばる 1160 563 15 生命力 ゴート、ノーナ、エリザベート
02 11/05/21 今、殴りに往きます… 一号 1140 1736 19 生命力 パンプキン、ゴート、ノーナ、ミレニス
03 11/05/26 はじめての冒険 やち 1090 1312 8 知力 イリシア、ロビン、シラノ
04 11/06/29 砂塵彷徨虫狩篇 cicada 1150 1600 13 筋力 コーネリア、グルジエフ、リトル、スクリーム
05 11/07/25 夢は夜に見ろ Xiii 1200 3800 21 知力 エルーシア、リズリサ、トラ
06
07
08
09
10

+他PCとセッションで同行した回数(前後は1回づつカウント)
同行回数 同行したメンバー
1回 エリザベート、パンプキン、ミニレス、イリシア、ロビン、シラノ、コーネリア、グルジエフ、リトル、スクリーム、エルーシア、リズリサ、トラ
2回 ゴート、ノーナ
3回
4回
5回
6回
7回
8回
9回
10回
11回
12回
13回
14回
15回

+他のPCとの交友関係
  • なうろーでぃんぐ

プレイヤーエイノ

登録タグ:

名前:
コメント: