※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイプ むし/どく
とくせい むしのしらせ(ピンチの時に虫技の威力1.5倍)
種族値合計:385
体力 : ■■■■65
攻撃 : ■■■■80
防御 : ■■40
特攻 : ■■45
特防 : ■■■■80
素早 : ■■■■75

初代の序盤に捕獲可能なメジャーなポケモン。
アニメや64スマブラやポケスペやポケカだと強いよ!

現状、最終進化形態で最弱級の弱さかもしれない。
2進化ポケだから次回作以降もこれ以上の進化は望めない。
つまり合計種族値:385はどうしようもない。

同期のバタフリーは特性や技幅でそれなりに活躍が期待でき、
バタフリーだけの特異性を持っている。
スピアー最大の問題は、こいつでしかできない特異性がないこと。
低種族値ゆえ、大抵の構成は「他のポケモンでやった方が強い」ことになる。
こいつでしかできないことがない≒自分で役割を決めて育てないといけない。
使いこなして上級者になろう。

「専用技のダブルニードル」
シザークロスより低威力。
しかもスピアーがシザクロを覚えるのでそちらを優先されてしまう始末…。
威力抑えても状態毒を望む場合、みがわり貫通ぐらいしか。

「がむしゃら」
コラッタでもできる。
というかスピアーに先制技がないからコラッタの方がまだいい。