※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カスタムクラスの作成方法

「ソリューション エクスプローラー」のプロジェクト名を右クリックして「追加」→「新しい項目」で出てくるダイアログの「クラス」を選んでくださいう。
ファイル名は任意のファイル名にします。

次のようなソースが自動的に作成されます。(ここでは、ContentsContextというクラスを作成した)

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Text;

namespace SampleControl
{
    class ContentsContext
    {
    }
}


見てわかるように、クラスは外部からアクセスできません。
これを公開クラスにするためにpublic指定します。
|