※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジオン軍メカニック詳細3

トップページへ戻る

MZ-0001~MZ-0020 MZ-0021~MZ-0040 MZ-0041~MZ-0060 MZ-0061~MZ-0082 MZ-0083~MZ-0109


MZ-0041 MS-06D ザク・デザートタイプ

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの砂漠戦用型。地上戦用のJ型をさらに発展させたモデルで、熱帯や砂漠地帯での運用に耐えられるように防塵処理やジェネレーターの冷却装置が強化されている。本機はアフリカ戦線を中心に配備され、MS-07Bグフの登場まで局地戦用MSの主力として活躍した。
固定装備 ヒートホーク[機動重視]
クラッカー・ポッド[攻撃重視]
頭部バルカン砲[防御重視]
特殊機能 ■固定シールド装備
■[固定装備]砂漠の敵に対して攻撃力上昇
■[攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能
主兵装 ■改造ザク・マシンガン
■ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド
コメント
頭部バルカン砲[発射数 装填10]

固定装備が多く砂漠ではそこそこ優秀。

上へ戻る


MZ-0042 MS-06D ザク・デザートタイプ(ダブル・アンテナタイプ)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの局地戦用モデルの1つ。このダブル・アンテナタイプは試験的に頭部の通信アンテナを2本にした機体。ザク・デザートタイプは通信性能強化のため隊長機等に関係なくブレードアンテナを装着したため、機体の外観的差別化のためこのダブル型が少数生産されテストされた。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
ミサイル・ポッド[攻撃重視]
頭部バルカン砲[防御重視]
特殊機能 ■固定シールド装備
■[固定装備]砂漠の敵に対して攻撃力上昇
主兵装 ■改造ザク・マシンガン
■ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド
コメント
ミサイル・ポッド[発射数 装填4] 頭部バルカン砲[発射数 装填10]

砂漠ではドムTTと同じくらい優秀な機体
砂漠でのヒートホークの威力は高く固定武器はラッツリバー、ショットガン等と強化炸裂を組み合わせることにより大ダメージが期待できる。

上へ戻る


MZ-0043 MS-06M ザク・マリンタイプ

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの水陸両用型。地球侵攻に際し地表の7割を占める海洋の攻略が不可欠と考えたジオン公国軍が、完成させた機体。データ不足のまま開発された機体のため、水中での機動性は極めて低かったが、後に開発される水陸両用MSの基礎となった。
固定装備 格闘[機動重視]
4連装ロケット・ポッド[攻撃重視]
頭部バルカン砲[防御重視]
特殊機能 ■[固定装備]水中の敵に対して攻撃力上昇
主兵装 ■サブロック・ガン
コメント
型番こそ「MS-06M」となってはいるが、実際の使用感は「水陸両用ザクⅠ」

手探りで製作したことを考えれば、やむなしか…
核バズを持たせるかゲル盾を持たせて水泳部の壁役にするか…
しかし盾を持たせるならアクサス付けたグフやイフリートの方が使えるのでやはり核(ry

上へ戻る


MZ-0044 MS-06K ザク・キャノン

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの砲撃支援型。開発当初、このK型は地球連邦軍の航空機に対する対空防御を主任務としていたが、装備している180mmキャノン砲が対MS戦闘における砲撃支援にも有効であることが分かり、砲撃支援機として運用されるようになった。
固定装備 格闘[機動重視]
キャノン砲[攻撃重視]
キャノン砲[防御重視]
特殊機能 ■固定シールド装備
■[攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能
主兵装 ■ザク・マシンガン
コメント
キャノン砲[発射数 装填4]

固定キャノン、固定盾が付いてる優れもの。
ただし、ジムキャノンやガンキャノンと違い地上用なので注意。

上へ戻る


MZ-0045 MS-06K ザク・キャノン(ラビット・タイプ)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの砲撃支援モデル。このラビット・タイプはブレードアンテナが頭部に2本立てられた外観がウサギを連想させることからネーミングされた機体である。アンテナが多い分、通信性能が高いため主に指揮官用MSとして砲撃支援部隊の中核的な用途で運用された。
固定装備 格闘[機動重視]
キャノン砲[攻撃重視]
ビッグ・ガン×2[防御重視]
特殊機能 ■固定シールド装備
■[攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能
主兵装
コメント
キャノン砲[発射数 装填4]

何らかの武器(手をふさがない武器でも)を装備しているとその武器が破壊されるか弾切れになるまで防御重視のビッグ・ガンは撃てないので注意。

上へ戻る


MZ-0046 MS-06K ザク・キャノン(イアン・グレーデン専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザク・キャノンのイアン・グレーデン専用機。ブレードアンテナを2本装備したラビット・タイプの指揮官機で、機体にはグレーデンの趣味によるオリジナルのマーキングが施されている。外観に関してはマーキング以外の大きな改装は行われていない。
固定装備 格闘[機動重視]
キャノン砲[攻撃重視]
ビッグ・ガン×2[防御重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
■[攻撃重視]遮蔽物越しに攻撃可能
主兵装
コメント
こちらも「ラビット・タイプ」同様、防御重視のビッグ・ガンとその他のウエポンは同時に使用できない。

そこでおすすめなのがガトリングシールドorギャンシールド。この二つを持たせると防御重視のときにビッグガンが使える。両手に持たせて強化炸裂弾と組み合わせると良いかも。
もっとも、後方支援機体で固定盾を持っているので、無理してビッグガンを使う必要は無くマゼラ砲+3連ガトが定石。

上へ戻る


MZ-0047 MS-06E ザク強行偵察型(ブルータイプ)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの各部に偵察用カメラを配置した強行偵察機。武装はしておらず、手にはカメラ・ガンと呼ばれる銃型の専用カメラを装備している。ミノフスキー粒子によりレーダーが利かないため、一週間戦争やルウム戦役での偵察にはこの型が使用された。
固定装備 格闘[機動重視]
特殊機能
主兵装
コメント
格闘武器は手持ちのカメラw

上へ戻る


MZ-0048 MS-06E-3 ザク・フリッパー

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザク強行偵察型の改良機。E型ではカメラなど光学的な偵察機器しか搭載されていなかったが、E-3型では電波や熱源など複合的な探知システムが組み込まれ、より多角的な偵察が行えるようになった。ミノフスキー粒子散布下ではこのような偵察機が情報収集のカギとなる。
固定装備 格闘[機動重視]
特殊機能
主兵装
コメント
連邦でCPU戦をやるとコスト合わせのためか良く見かけるが…。

偵察機に戦闘させるのはやはり無謀である。

上へ戻る


MZ-0049 MS-06RP 高機動型ザク・プロトタイプ

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIF型を改良・再設計して作られた試作機。脚部バーニアと高機動ランドセルが装備され、通常のザクIIに比べ宇宙空間での機動性が大幅に強化された。本機の開発にはテスト・パイロット兼開発者としてエリオット・レムが携わっている。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン ・・・他
コメント
高機動型とうたっているがR-1タイプ等と比べるとやはり見劣りする。

コストに余裕があれば早めに乗り換えるのが吉。

上へ戻る


MZ-0050 MS-06R-1A 高機動型ザクR1Aタイプ(シン・マツナガ専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール 高機動型ザクのシン・マツナガ専用機。数々の功績が認められたことで彼が手にした初めての本格的なエースパイロット専用のカスタム機。全身を純白に塗装したこの高機動型ザクに乗ることでマツナガの"白狼"という異名は確固たるものとなった。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
宇宙でマツナガを使うならぜひ。

上へ戻る


MZ-0051 MS-06R-1A 高機動型ザクR1Aタイプ

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIの高機動改良型。Rタイプの発展モデルで脚部バーニアの推進剤タンクがカートリッジ式へと変更され、補給作業の簡便化が図られている。また、バーニアも稼働率が高い物に換装されたため機体の信頼性が向上している。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
ジオンの(´・ω・)カワイソス代表その1

専用機の一部がCなのにこちらは何故かUC。無論性能も専用機の方が上なので使い道がない

上へ戻る


MZ-0052 MS-06R-1A 高機動型ザクR1Aタイプ(黒い三連星専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール 高機動型ザクの黒い三連星専用機。黒を基調としたカラーで塗られ、“黒い三連星”ことガイア、オルテガ、マッシュの3名用にチューンされた機体。彼らが得意とするジェット・ストリーム・アタックは、この高機動型ザクに乗り換えたことにより完成されたとも言われている。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・バズーカ
■ジャイアント・バズ ・・・他
コメント
宇宙で三連星を使うならリックドムかコレに乗せよう。

またジャイアント・バズに適正がある。

上へ戻る


MZ-0053 MS-06R-1A 高機動型ザクR1Aタイプ(マサヤ・ナカガワ専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール 高機動型ザクのマサヤ・ナカガワ専用機。このR1A型はナカガワが大戦中最も長く愛用していた機体で、彼はこの機体で数々の戦果を上げている。ナカガワの趣味により、茶と黄という一見地上戦用の配色を思わせるパーソナルカラーに塗り替えられている。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
ナカガワを使うならこれで。

パイロットにこだわらないならR-2型に乗り換えよう。

上へ戻る


MZ-0054 MS-06R-2 高機動型ザクR2タイプ

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール 高機動型ザクをさらに改良した機体。ゲルググ量産化までの宇宙用主力MSの座を賭けてリック・ドムとトライアルを行った機体。性能面ではリック・ドムを上回るところもあったものの生産性や操縦性の問題から、制式採用には至らなかった名機である。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
ジオンの(´・ω・)カワイソス代表その2

こちらもR1同様専用機にCがありこれはUCである。しかもR2はR1の専用機と性能、コストが同じである

上へ戻る


MZ-0055 MS-06R-2 高機動型ザクR2タイプ(ジョニー・ライデン専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール R2型のジョニー・ライデン専用機。真紅に塗られたこの機体は、一握りのエース専用機の代名詞的存在で、ライデンの戦績と相まって非常に知名度が高かった。高性能なR2型は常にトップエースとして活躍していたライデンに相応しい機体と言える。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ
■ジャイアント・バズ ・・・他
コメント
ライデン専用の高機動型ザク。他のR2専用機もそうだがリックドムと性能の差が無く固定盾も付いてるのでビーム兵器を使わないならこちらの方がいいと思われる。

三連星専用機同様、ジャイアント・バズに適正あり。

上へ戻る


MZ-0056 MS-06R-2 高機動型ザクR2タイプ(ギャビー・ハザード専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール R2型のギャビー・ハザード専用機。エースパイロットとして卓越したMSの操縦技術を持つハザードであったが、長らく専用機に恵まれることはなく、このR-2タイプが彼の初めての専用機となる。機体はハザードのパーソナルカラーである黒と茶に塗装されている。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
一般型06R2はアンコモンなのに、こちらとギリアム専用機は何故かコモン。ある意味普通の06F等より出る頻度が高い。エース専用なのに安売りされ過ぎである。

上へ戻る


MZ-0057 MS-06R-2 高機動型ザクR2タイプ(ロバート・ギリアム専用機)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール R2型のロバート・ギリアム専用機。ザク系MSの最高峰に位置し、その性能はすでにゲルググに近いとさえ言われるエース専用のMSである。エースとして数々の専用機を乗り継いだ<b style="color:black;background-color:#ff9999">ギリアム</b>だが、この機体も彼のパーソナルカラーである青と黄に塗られている。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■ザク・マシンガン
■ザク・バズーカ ・・・他
コメント
この機へ搭乗した状態でLvUPした場合、回避と格闘の能力アップを確認。

上へ戻る


MZ-0058 MS-06R-2P 高機動型ザク(ビーム兵器搭載型)

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール R2型の高機動型ザクをベースに試作ビーム・ライフルを装備した試験機。リック・ドムとのトライアルに向けてビーム兵器装備へ改造された。テスト・パイロットには機体の開発主任でもあるエリオット・レムが当たっている。
固定装備 ヒート・ホーク[機動重視]
特殊機能 ■固定シールド搭載
主兵装 ■試作ビームライフル ・・・他
コメント
ビーム兵器が持てるとはいえ弾数はドム系と大差がないので過信は禁物。

適正武器の試作BRよりアクトザク用BRを持たせた方が戦力になる。

上へ戻る


MZ-0059 MS-06Z サイコミュ・システム試験用ザク

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール ザクIIのサイコミュ・システム試験型。ニュータイプの研究機関である「フラナガン機関」で研究されていた、脳波信号を利用した思考誘導システム「サイコミュ」の実験機。両手にサイコミュによる有線制御式メガ粒子砲を装備している。
固定装備 有線制御式メガ粒子砲×2[攻撃重視]
腕部メガ粒子砲×2[防御重視]
特殊機能 ■シールドをダメージ貫通
■[攻撃重視]敵ユニットを自動追尾  (※発動するごとにテンション低下)
主兵装
コメント
サイコミュの練習用機。ブラウブロに比べて火力が低すぎるがコロニーでも出撃が可能。

上へ戻る


MZ-0060 MSN-01 サイコミュ・システム高機動試験機

所属 ジオン公国軍
分類 モビルスーツ
出展 機動戦士ガンダム MSV
プロフィール サイコミュ・システム試験機の高機動型。先にテストされた試験機のMS-06Zでは十分な機体加速が得られず、高速機動時のサイコミュ・システムの運用テストが行えなかったため、脚部を全て大推力スラスターに換装したこの機体が開発された。
固定装備 有線制御式メガ粒子砲×2[攻撃重視]
脚部メガ粒子砲×2[防御重視]
特殊機能 ■シールドをダメージ貫通
■[攻撃重視]敵ユニットを自動追尾  (※発動するごとにテンション低下)
主兵装
コメント
通称タコザク。はっきり言って使いにくい、サイコミュが復権すれば…。

いやその時は素直にエルメスやジオングを使ってあげよう、所詮試作機である。

上へ戻る