※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

〔火弾〕
基本難易度:2
アクション:メイン
呪文への防御:〈呪文抵抗〉
追加効果:「効果増大」

 黒い鉄球のように見える塊が燃えている。魔術師の両手の中にある、その球はところどころひび割れ、内部にマグマのようなものが見える。

レベル1
 対象を一人選ぶ。火弾を1個作り出し、対象にぶつけてダメージをあたえる。ダイスを3個振り、成功ダイスの数がダメージとなる。
 火弾を打たれた側は、〈防御〉で判定して成功することでダメージを0に軽減することができる。
 呪文を準備フェイズに維持することにより、メインとして行動して再び打つことができる。そのばあい判定は必要ない。

 追加効果の「効果増大」により、ダメージを増やすことができる。分割判定のコストを消費して、その数だけダイスを振る。成功ダイスの数だけ、ダメージが1ずつ増える。

レベル2
基本難易度:3
 対象を二人まで選ぶ。分割判定をする。追加効果の「効果増大」は、両方の対象に効果をおよぼす。

レベル3
基本難易度:4
 対象を三人まで選ぶ。分割判定をする。追加効果の「効果増大」は、すべての対象に効果をおよぼす。





〔竜巻〕
基本難易度:2
アクション:メイン
呪文への防御:-
追加効果:「効果増大」

 竜巻を身に纏い前進する。

レベル1
 術者自身は、進みたいマスに誰がいようとも関係なしに1マス移動することができる。
 移動した先のマスにいる者は全員ダメージを受ける可能性がある。術者はダイスを3個振り、成功ダイスがダメージとなる。ただし、〔竜巻〕の判定が防御値以上でなければ、ダメージは0となる。

 追加効果の「効果増大」により、ダメージを増やすことができる。分割判定のコストを消費して、その数だけダイスを振る。成功ダイスの数だけ、ダメージが1ずつ増える。

レベル2
 2マスまで移動できる。ダメージは通過したマスにいる者すべてにあたえる。

レベル3
 3マスまで移動できる。





コメント

  • 〔竜巻〕を追加 - おほおほ 2009-07-10 17:09:48
名前: