※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゼロ距離

「…ひま」
「…おおー」
「…なんかすることないの」
「…」
「返事ぐらいして」
「…俺はね、人生を楽しむにはちょっとしたスリルが必要だと思うわけ」
「ん?うん」
「ここにポッキーがあります」
「ありますね」
「さて問題ですポッキーがあってヒトが2人でやることと言えば?」
「えっお前何考えてんの」
「答えは?」
「ポッキーゲームだろ、やだよ何で俺がお前とポッキーゲームやんなきゃいけな…、っ!」

「俺はね、人生を楽しむにはちょっとしたサプライズも必要だと思うわけ」
「…」
「…嫌、だった?」
「……別に…」
「良かった」

やっと埋まった、最後の距離。