※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

逆上がりの練習

《なつ休みの目ひょうを立ててみよう!》
「さか上がりをマスターする!!!!」 3‐2 小いけ よしひろ

7月30日(はれ)
クラスで、まださか上がりができないのは、ぼくとかんのくんと大のくんとよし田さんとふくざわさんなので、
ぼくはがんばって、なつ休みにれんしゅうして、さか上がりができるようにがんばりたいです。

7月31日(はれ)
校ていでれんしゅうしたけど、ぼくは60回くらいやったけど、足が上に上がらなかった。

8月1日(はれ)
今日は大のくんとれんしゅうした。そうしたら校ていでサッカーをしていたせきくんがきて、となりの鉄ぼうで
グルッとさか上がりをしたりグライダーしたりすごかった。ぼくはいいなあと思って、でもできなかった。

8月3日(くもり)
今日もとなりの鉄ぼうでせきくんがさか上がりをしていて、ぼくは足がバタンと落ちるだけだから、いやだった。

8月5日(はね)
今日も校ていにせきくんがいて、ぼくはいやだったからかえった。

8月8日(はれ)
今日は1人でれんしゅうした。せきくんはサッカーしていて鉄ぼうにこなくてよかった。

8月9日(はれ)
今日も1人でれんしゅうしていたら、せきくんがとなりにきたから、かえろうと思ったら、せきくんが
「うでをぐっとするんだ」と、おしえてくれた。すこし足が高く上がった。

8月10日(はれ)
今日もせきくんがおしえてくれた。せきくんも前はできなかったけど、今はできると言っていたので、
ぼくはがんばろうと思った。明日もせきくんとれんしゅうするやくそくをした。

8月11日(はれ)
今日もせきくんとれんしゅうした。せきくんがぼくのせ中をせ中でグンとおすと、はじめてぼくは
グルッと回った。せきくんにせ中でおしてもらうと、できるようになった。


「お茶入っ…何ニヤニヤしてんの」
「いや、懐かしいなぁと思って」
「…!?だぁあ!!それ押入れに隠しといたのに!!何勝手に読んでんだよ!!!」
「お前相当な運痴だったもんなぁ、お前に教えるの苦労したよ俺も」
「うるせぇ、大体お前の方から教えて来たんじゃんよ!」
「だって俺小池と仲良くなりたかったんだもん」
「なっ…バカか!死ね関!」


8月21日(はれ)
1人でさか上がりができた!!!!
うでをぐっとひいて、地めんをグンとけったら、グルンとなってできた!もう一回やってもできた!
せきくんもよろこんで、一しょに校ていをはしりました。ぼくはせきくんにありがとうと言った。
なつ休みにがんばって、さか上がりができて、とてもよかったです。
《先生のコメント》
よくがんばったね!たくさんれんしゅうして、さか上がりができるようになったのはとてもすばらしいです。
せきくんととっても良いお友だちになれたのも、良かったね。これからもなか良くね。