※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日は何の日?

出汁のメインとなるのは明治創業の長崎の老舗からお取り寄せした煮干
頭とはらわたをひとつひとつ取って、鹿児島から取り寄せた霧島連山の天然水に半日ひたす
そこから煮干しを取り出していよいよ出汁を煮出す
灰汁が大量に沸いてくるので灰汁取り網で徹底的にすくい取る
別に用意した昆布と鶏ガラの出汁を旨みのサポートとして投入しスープは完成
タレは宮崎の老舗の本醸造の甘口醤油にすり下ろした香味野菜を大量投入して煮詰めて完成
麺は某行列のできるラーメン店の自家製麺の麺を店主に土下座して譲ってもらったもの
具はチャーシュー、メンマ、煮卵、のり、茹で野菜、みんなお取り寄せ材料から手作りしたものばかり
ちょいと味見してみるか……我ながら素晴らしい。特にスープが最高! この煮干しスープ凄すぎる
大食漢の恋人のために厳選素材使用の炒飯に餃子に春巻に棒々鶏に肉野菜炒めに杏仁豆腐も用意してある
時計を見ると夕方6時。そろそろこのラーメンをカカオアレルギーの恋人宅に配達する時間だ
かっぱ橋で買ったラーメンセット入りおかもちを抱えて、2月14日の夜を楽しむために家を出た
(煮干の日……2月14日。1994年に全国煮干協会が「に(2)ぼ(1=棒)し(4)」の語呂合わせから制定した)